コラム

 公開日: 2015-06-28  最終更新日: 2015-06-29

ペットが誤食をしてしまったら!?~その1~

先日、ペットの救急医療に関するセミナーを受けてきたのですが、私が勉強になったのはもちろん、飼い主様にとっても役立つ情報がたくさんあったので、一部ご紹介させていただきます。


ジョリィ02


診療の中で救急といえばまず多いのが誤食です。
患者としては食いしん坊と好奇心旺盛なコ、つまり大型犬や若い犬によくあるケースになりますので、これらの飼い主様はお気を付けください。
食べたものとしては、タマネギの入った料理、チョコレート、タバコ、置いてあったヒト用の薬などがよくみられますが、他にも次のようなものにお気を付けください。

物理的に危険なもの

・ヒモ状のもの
・果物などの大きめの種
・串(焼き鳥を串ごと食べてしまったなど)
・骨(鶏、牛、豚だけでなく、魚も安全ではありません)

中毒性のあるもの

・キシリトールガム(動物の大きさと商品によっては1粒で命が危ないことも!)
・保冷剤(ケーキごと食べてしまったかも!)
・殺虫剤(有機リン系)
・人用かぜ薬、解熱鎮痛薬(イブプロフェン、アセトアミノフェンなど)


これらのものに限らず、ペットが何かを誤食してしまったらすぐに動物病院に電話をして対処方法を指示してもらいましょう。
場合によっては一刻を争いますので、くれぐれも「元気だから様子をみてみよう」とは思わないでください。症状が出てきた時には手遅れかもしれません。

具体的な対処法については次回!


病院のホームページはこちら

この記事を書いたプロ

ノエルペットクリニック [ホームページ]

獣医師 亀森直

岡山県岡山市北区今3-23-2 [地図]
TEL:086-250-2252

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
亀森直 かめもりなお

人とペットがともに幸せに暮らし続けられる社会づくりを(1/3)

一時のペットブームを経て、自宅で飼われるイヌ・ネコなどペットの数は今や、子どもの数をも上回ると言われています。それに伴ってトリミングサロンやペットホテルなど、ペット関連施設も急増。当然、動物病院も例外ではありません。けれど、そのサービスの内...

亀森直プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

ペットのホームドクターとして、地域に根差した柔軟なサービス

医院名 : ノエルペットクリニック
住所 : 岡山県岡山市北区今3-23-2 [地図]
TEL : 086-250-2252

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-250-2252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

亀森直(かめもりなお)

ノエルペットクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

医療、美容、宿泊をトータルに送迎つきでお願いできる

こちらに依頼したきっかけは医療、美容、宿泊をトータルに送...

F・U
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
高齢者とペットについて(現状と問題点)
イメージ

近年、ますます高齢化と核家族化が進み、新たに増えてきた問題がたくさんあります。社会保障の問題はもちろん、個...

[ シニア世代とペット ]

動物病院がトリミングをする理由
イメージ

前回は動物病院がペットホテルをする理由について書きましたが、今回はトリミングについてどういうケースで求めら...

[ トリミング ]

ワンランク上の安心感!動物病院のペットホテルについて
イメージ

動物病院がペットホテルをしてるって、なんだか違和感のある方もおられるかもしれません。一般の方にとってはペッ...

[ ペットホテル ]

ペットホテルやトリミングでの送迎、動物病院での往診について
イメージ

 当院ではトリミングとペットホテルも行っておりますが、時々往診・送迎についてのご質問をいただくことがありま...

[ 往診・送迎 ]

動物病院の夜間救急診療について
イメージ

ペットを飼っておられる方にとって一番不安なことと言えば、夜中に容態が悪くなった場合の対処法ではないでしょう...

[ 夜間診療 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ