コラム

 公開日: 2018-03-09  最終更新日: 2018-03-10

まだ間に合う!小学校入学の準備の意外な盲点

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。

先日、次男の小学校で登校体験がありました。
この春から入学してくる子どもたちが、一緒に行く登校班の子どもと一緒に小学校まで歩くというものです。

昨年、次男と一緒に登校体験で小学校まで歩いてから、もう1年経ったということですね。
月日の経つのは早いものです。


入学準備はバッチリですか?

小学校の入学準備といえば

・ランドセルの購入
・学習スペースの準備(机を購入する方も多いですよね。)
・学用品の購入と、名前付け
・袋モノの準備と名前付け

特にラスボス的存在の“さんすうセット”の名前付けは、終わったときの達成感がありますよね。
サッサと済ませるか、ギリギリで慌てるか、個性が出るところでもあります。

他にも“ひらがなの読み書き”の練習などもしている方が多いのではないのでしょうか。

一つ一つ準備をしながら、我が子の成長を感じます。


意外に忘れがちなポイント

☑自分が脱いだ服を、自分でたたむ。
体操服や給食着など、小学校では服を着替えることが多いです。
そのとき、脱いだ服は誰がたたむのでしょうか?

<服を脱いだ本人>ですよね。

グチャっと丸めて袋に入れることもできますが、それでは次に着るときにはしわくちゃになってしまいます。

今のうちに“自分が脱いだ服を自分でたたんで、袋に入れる”練習をしておくことをおすすめします。


☑雨傘をたたんでネームバンドで留める
(ネームバンドとは、傘をくるっと回して閉じるときのヒモみたいなやつです。)

雨の日、使い終わった傘をたたんで閉じるのも、自分でするようになります。

今までは“一緒にいる誰か”がしてくれることが多かったかもしれません。
でも、小学生になったら“自分のことは自分でする”のが基本です。

雨の日の靴箱周辺は混雑しやすいですからね。

いざというときに慌てないように、練習をさせてあげてくださいね。


我が家の長男ができなかったこと

小学校入学前の春休み、近所のお友だちと一緒に小学校まで歩いてみたことがありました。

すると、行くときはバッチリ道を覚えていましたが、帰りは曲がるところを通り過ぎてしまったのです。

「あれ?毎日通ってたのになぜ?」

本人に聞いても分かっていません。

実は今までは“親子で並んで”歩いていて、このときは“子どもたちは前を歩き、大人は後ろからつい行く”といった状態でした。

そのため帰り道を正確に覚えていないということが判明したんですね。


我が家の場合、幼稚園の先に小学校があるという立地だったため

・ほぼ毎日通っている道だったということ。
・普段は自転車でも、週に何回かは歩いて通っていたこと。

この2つを理由に、“長男は登下校の道を覚えている”と思い込んでいました。


危ない危ない。


入学してしばらくは近くまで先生が付き添ってくださったり、近所のお友だちと一緒に帰ったりしてましたが、いつまでも誰かが一緒というわけではありませんからね。
(実際に2年生からは一人で帰ってくることが増えました。)

入学前に分かってよかったです。

登校時は班で行くけど、下校時はそれぞれ・・・という学校もあるかと思います。

【帰りの道は覚えているか、誰か一緒に帰ってくるお友だちはいるかどうか。】

それらを確認しておくだけでも、入学後の安心感が違いますよ。

この記事を書いたプロ

整理収納サポート にこぴか  [ホームページ]

整理収納アドバイザー 松井朋美

岡山県岡山市北区 [地図]
TEL:090-5693-2425

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サポートについて

ご自宅に伺って一緒に整理収納作業をします。<こんな方におすすめ>☑何から始めたらいいのか分からない方☑一緒に作業をしながら整理収納について学びたい方☑一...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
松井朋美 まついともみ

“想い”を大事に、笑顔になれる整理収納の仕組み作りをサポート(1/3)

 「いつも散らかっている家を何とかしたい」「子どもがどうしてもお片づけをしなくて困っています」。日常生活におけるこうした悩みの心強い助っ人として活躍しているのが、整理収納アドバイザー「にこぴか」(岡山県岡山市北区川入)の松井朋美さん。自宅兼...

松井朋美プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

家族みんなで整理収納できる仕組みづくりのお手伝い

会社名 : 整理収納サポート にこぴか 
住所 : 岡山県岡山市北区 [地図]
TEL : 090-5693-2425

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5693-2425

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松井朋美(まついともみ)

整理収納サポート にこぴか 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

<セミナー感想>片付けするために大切なこと

片付けをするために子供としっかり会話することが大事だと分...

M様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
飲み薬の収納におすすめの場所
イメージ

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。錠剤の飲み忘れを防ぐ収納アイデアの続きです。 我が家...

[ 整理収納実例 ]

錠剤の飲み忘れを防く収納アイデア
イメージ

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。(持病があるため)2ヵ月に1回、薬を処方してもらっています...

[ 整理収納実例 ]

〇〇ではできるのに、家ではできない理由

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。「幼稚園や保育園ではお片づけができるのに、家ではちっともや...

[ 子どもと整理収納 ]

子ども部屋デビューと一緒に、身に付けて欲しい習慣

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。GW、いかがお過ごしでしたでしょうか?我が家はどこに行くで...

[ 子どもが自立するために ]

100均グッズで折り紙の簡単収納
イメージ

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。子どもの折り紙、どうやって収納してますか?今日はにこぴか...

[ 整理収納実例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ