セミナー・イベント情報

《薔薇色未来創造大学》のご案内 「あなたが輝けば家庭も職場も地域も輝く」

  • [ まなぶ ]
開催日
概要

・・・・・《バラ色未来創造大学》第1回講座参加者募集・・・・・

バラ色未来へまっしぐら

【貴方が輝けば家庭も職場も地域も輝く!!】

 マナーのプロが善男善女に伝授する究極の自分磨き術

人間的な触れ合いや心の豊かさを享受できる「快適な和気町」の実現を目指した全員参加型の地域創生講座《バラ色未来創造大学》の開幕です。老若男女が心を一つにして、共に集い、考え、知恵を出し合い、思いやりの心を持って和気町を薔薇色に照らしませんか?主役はあなたです!!

日時 平成28年4月16日(土)13:30-16:30(受付13:00より)

会場  和気町父井原 「学び館サエスタ」 1階大会議室(駐車場は無料です)


   13:00 受付け開始
   13:30 開講のご挨拶とオリエンテーション
   14:00 【第1部】 講演《貴方が輝けば家庭も職場も地域も輝く!!》
   15:20 【休憩・余興】「南京玉すだれ」をお楽しみください
   15:45 【第2部】 座談会《私が描くバラ色未来創造計画とは》
   16:30 アンケートのお願い。次回講座紹介と記念写真(集合写真)(希望者のみ)(無料)


会費 「第1部と第2部の両方」の参加でも、「第1部のみ」の参加でもOKですが、いずれも500円です。

協働と助成 「和気町」と「ハッピーライフ創造塾」の協働事業で「サン基金」の助成を受けています。


講演会講師《マナー講師・健康生きがいづくりアドバイザー 平松幹夫⇒検索》

マナー講師として講演・研修会等を通じ人育てに関わり多大な実績を有する。山陽新聞社が運営する専門家紹介サイト
「マイベストプロ岡山」にマナーの専門家として登場。そこでのコラムが大好評で全国の専門家約2700名の中でアクセス件数が常にベスト10入り。岡山県教育委員会キャリア教育支援員、倉敷市社協地域福祉活動計画策定委員会委員、山陽新聞カルチャー教室講師を経験。「ハッピーライフ創造塾」代表。島根大卒。


座談会講師座談会はグループに分かれて行い、それぞれ「健康生きがいづくりアドバイザー」の梶原慶三、石戸美鈴、今中光子、平松幹夫等が進行係になります。

※健康生きがいづくりアドバイザー⇒厚生労働省所管「(財)健康生きがい開発財団」から認定され、「生きがいは与えられるものではなく自ら実現するもの」という視点で、その人にとっての生きがいを創造することを支援する技法と知識を身に付けた専門職で、地域おこしとも大変深くかかわっています。

お問い合わせ⇒「ハッピーライフ創造塾」(和気町父井原)
⇒090-4573-1062(平松)

後援 和気町教育委員会 和気町社会福祉協議会 和気町商工会 和気町老

平松幹夫(講演会で大活躍!マナーと生きがいづくりのプロ)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

  • 電話:090-4573-1062 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 受付時間:電話は8時から21時まで受け付けています。お気軽にどうぞ。
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
参加者の声

【和気町協働事業「バラ色未来創造大学」に参加された方の声(アンケートから抜粋)●講座に参加するたびに若返る気がします。この年で新たな生きがいができ大変うれしい...

講演会・研修会メニュー

【女性部・女性会向け厳選講座】商工会、法人会、各種団体女性部から婦人会、地域、企業、サークルまで幅広く対応できる人気講座で、人生を前向きに生き、身も心も精...

 
このプロの紹介記事
マナーと自分磨きを指南する平松幹夫さん

美しいマナーを身につけてハッピーな人生を!(1/3)

「マナーは相手への思いやりを表現するためのスキル。形だけでなく、そこに込められた意味を理解したうえで身に付けることで、人間関係を良好にし、心の豊かさを取り戻せると思うのです」と、穏やかな物腰で語りかける平松幹夫さん。マナー講師、講演会講師と...

平松幹夫プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

講演・セミナーが大好評!老若男女をキラキラ魅せるマナー講師

所属 : 人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション
住所 : 岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL : 090-4573-1062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4573-1062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マナーうんちく話1396《どうしても嫌な人との接し方》

日本は世界屈指の長寿国です。つまり世界で一番長い気が出来る国ですが、問題は長生きを競うより、長い人生をい...

[ 人間関係を良好にするマナー ]

マナーうんちく話1395《正しく使用したい慣用句。「気がおけない」「的を射る」の使い方》

言葉は感性そのものかもしれません。美しい言葉を沢山持っている人は、それだけで魅力的です。特に日本は四...

[ 日常生活におけるマナー ]

マナーうんちく話1394《厳寒の中のぬくもり!苦労を経験すればするほど人は磨かれる》

この冬最大級の冬将軍が居座っていますが1月20日は二十四節季の一つ「大寒」で、一年で最も寒い時期です。ま...

[ 歳時記のマナー ]

マナーうんちく話1393《「お名前頂戴できますか?」。この言いどう思いますか》

「類は友を呼ぶ」といわれます。そして良縁はさらに良縁を産みます。良い人間関係、良い本、良い音楽、心地...

[ ビジネスマナー ]

マナーうんちく話1392《寒い時期、心が温かくなる季節の言葉「木守柿」》

「生きることは食べること」といわれるように、食べるという行為は生きていく上で必要不可欠です。だから食べ...

[ マナーの心得 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ