コラム一覧 :女子力向上マナー

1件~15件(36件)

過去の15件

マナーうんちく話1058《若い女性は美しい。しかし老いた女性はさらに美しい》

我家の金木犀が橙色の小さな花を沢山咲かせ、甘い香りを漂わせています。毎年のことですが、金木犀が咲く頃になると、稲が実りの季節を迎え、あちらこちらで稲刈りが始まります。ちなみに、稲には色々な品種がありますが、普通より早くできるものは「早稲(わせ)」、中くらいのものは「中稲(... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-10-03

マナーうんちく話981《女性らしい品格の持ち方》

現代の女性は、仕事を始め大いに社会で活躍して頂きたいと思いますが、全く男性と同じようにではなく、女性ならではの品格を家庭や地域や職場や社会で発揮して頂きたいものです。つまり、家庭を築き、社会や世界に貢献できる教養・知性・品格を供えることをお勧めします。世界一の長寿の人... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-06-14

マナーうんちく話980《女性の社会進出と求められる品格④》

【国際化の進展と世界に発信したい日本人女性の品格】一億総中流と言われた時代から「格差社会」に突入して久しくなりますが、今や、社会的にも経済的にも女性の社会進出は、日本のみならず国際的な課題へと進展しています。しかしこれは、その国々の社会構造・気候風土・文化・歴史・国民... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-06-13

マナーうんちく話979《女性の社会進出と求められる品格③》

【旧制女学校と礼儀作法】明治から昭和の初めにかけての、女性に求められる教育理念は「良妻賢母」、つまり、夫に対してはよく尽くしてくれる妻であり、子どもに対しては賢い母親で有ると言うことです。それを満たすのが礼儀作法に他なりません。だから多くの女学校で、礼儀作法教育を... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-06-12

マナーうんちく話978《女性の社会進出と求められる品格②》

【明治時代の女性教育と良妻賢母】江戸後期から明治維新後に日本を訪れた欧米人の多くは、貧しくも、凛とした主体制を堅持し礼節に富んだ日本人を褒め称えています。そして、当時から日本人女性の美しさを表現した諺は多く存在します。「いずれ菖蒲か杜若」「大和撫子」「立てば芍薬 ... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-06-11

マナーうんちく話977《女性の社会進出と求められる品格①》

梅が黄色く熟する頃に降る雨だから「梅雨」と表現されますが、本格的な雨期になり、これから暫くは雨との付き合いになりそうですね。そして雨に似合う花と言えば「紫陽花」を思い浮かべる人も多いと思いますが、梅雨の雨に打たれながら静かに咲いている風情は、日本人の感性に沁みるものがあり... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-06-10

マナーうんちく話871《そもそも「女子力」とはどんな力なの?》

「女磨き講座」を各地で開催するようになって十年経過しました。最初はホテルで「セレブ(淑女)創造講座」を開催し、コミュニケーション、人間関係のマナー、和食マナー、洋食マナー、冠婚葬祭マナー、セルフプロデュース術、ライフプランニング、健康生きがい創り等々25の多彩なメニューを用意... 続きを読む

女子力向上マナー

2015-01-16

1日1分!女子力向上マナー29≪人生の優先順位と素敵なマナー≫

日本人女性の平均寿命は世界一の86歳です。発展途上で平均寿命が40歳代の国もある中で、とても喜ばしい事です。そして、この長い人生を如何に輝いて生きるかと言う事がとても大切なわけですが、そのためには、健康で生きがいを持って生きていくことが大切です。また、豊かで平和で民主主義が発... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-11-21

1日1分!女子力向上マナー28≪大人の「イイ女」の条件とは?≫

男女共同参画社会が進展すると共に女性の進学率も高まり、世の中頑張っている女性が大勢います。また、職場で才能を発揮する女性も珍しく無くなりました。では、「イイ女」とはどんな女性だと思いますか?明るくて、美人で、性格が良い女性でしょうか?「イイ女」の明確な定義はありませんが... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-11-16

1日1分!女子力向上マナー27≪大切にしたい!お客様へのお茶出し≫

職場で、お客様にお茶を差し上げるよう頼まれたらどうしますか?自宅や職場で、お客様にお茶を出した経験の有る人は多いと思います。お茶は単に喉を潤すだけの物ではなく、心の交流を図るものですから、真心を込める事が大切です。先ずは、挨拶が済んだら茶菓を差し上げることになります。た... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-11-14

1日1分!女子力向上マナー26≪大切な人を名前で呼んでいますか?≫

相手が聞いて、最も心地いいと思う音は何だと思いますか?それは、自分の名前です。人は話しをする時に、互いに名前を呼ばなくても通じるケースは多々あります。それどころか、親しくなればなるほど名前を省くことがあります。しかし、人はキチンと自分の名前呼んで欲しいものです。例えば、... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-11-12

1日1分!女子力向上マナー25≪大切にしたい自分だけの時間≫

何かと慌ただしく時が経過する中、少しでも充実した生活を送るために、出来る限り「自分だけの時間」を持つ事をお勧めします。お勤めの女性も、介護に携わっている女性も、子育てや家事に勤しんでいる女性も、誰にも邪魔されない時間を、一日のうちで1時間から数時間持つ事が出来ればいいですね。... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-11-08

1日1分!女子力向上マナー24≪良い男は良い女に寄ってくる≫

世界一の長寿国になり、民主主義が発展し、物が豊かで便利になったら、長い人生において選択肢が急激に増えてきます。中でも女性の一生を大きく左右する選択肢は仕事、恋愛、結婚、子育て等ではないでしょうか?そして、決断を下すのは常に自分自身です。だから、自分なりの人生観や価値観を持... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-11-02

1日1分!女子力向上マナー23≪今を丁寧に生きて!≫

現在、地球上には192の国と約71億人の人が住んでいますが、日本人は屈指の長寿国です。中でも、日本人女性は26年間世界一の長寿を誇っています。一時、東北大震災のお陰で、世界一の座を台湾に奪われましたが、また返り咲きました。では、日本人の平均寿命をご存知でしょうか?世界一長寿の日本... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-10-29

1日1分!女子力向上マナー23≪エスコートとレディーファースト②≫

レディーファーストは、女性や子供や高齢者等を優先し、配慮する男性のマナーですが、苦手な人もいれば、さりげなくレディーファースト的な行動をして、女性に喜んで欲しいと願う男性もいます。ちなみにレディーファーストのポイントは、恩着せがましくではなく、「さりげなく」です。そして、... 続きを読む

女子力向上マナー

2013-10-24

1件~15件(36件)

過去の15件

RSS
お客様の声

●●テーブルマナーの本当の大切さが理解できました●●洋食のマナーには自信が有ったので参加しましたが、今回平松先生の講座を受講して「目からうろこ」と言う言葉をす...

出前講座

■絶対聴きたい!《女性会・女性部向け》厳選講座のご案内!商工会、法人会、各種団体の女性部会から、婦人会、地域、企業、サークルまで幅広く対応できる人気講座です...

 
このプロの紹介記事
マナーと自分磨きを指南する平松幹夫さん

美しいマナーを身につけてハッピーな人生を!(1/3)

「マナーは相手への思いやりを表現するためのスキル。形だけでなく、そこに込められた意味を理解したうえで身に付けることで、人間関係を良好にし、心の豊かさを取り戻せると思うのです」と、穏やかな物腰で語りかける平松幹夫さん。マナー講師、講演会講師と...

平松幹夫プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

講演・セミナーが大好評!老若男女をキラキラ魅せるマナー講師

所属 : 人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション
住所 : 岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL : 090-4573-1062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4573-1062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マナーうんちく話1366《子どもにマナーを教えることができますか?②》

この度文部科学省の問題行動調査で、全国の国公私立の小中高、特別支援学校において「いじめ」が224540件発...

[ 親に身につけていただきたいマナー ]

マナーうんちく話1365《幸運を呼ぶ心の持ち方・過ごし方》

「笑う門には福来る」。「上方いろはかるた」に登場する一句です。最新の研究では「作り笑顔」でも、肉体的...

[ 日常生活におけるマナー ]

マナーうんちく話1364《日本人なら知っておきたい12月の歳時》

師走の声を聞くようになると、街行く人達の装いが急に真冬並みになり、木枯らしと共に「山装う頃」から一気に「山...

[ 歳時記のマナー ]

マナーうんちく話1363《美を磨くといいこといっぱいやってくる》

美しい物を観て気分が悪くなる人は殆どいないでしょう。人間は本能的に美しいものを好む習性が有るかもしれませ...

[ 日常生活におけるマナー ]

マナーうんちく話1362《仕事やプライベートで不安が生じた時に考えていただきたいこと》

旧暦では10月の事を「小春」といいます。新暦では11月から12月の始め頃ですが、日頃の寒さが打って変わっ...

[ 日常生活におけるマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ