コラム一覧 :洋食のテーブルマナー

1件~15件(34件)

過去の15件

マナーうんちく話1474《外見も大事だが「何が語れるか?」を大切に・・・》

前回の続きです。マナーうんちく話で《マナーに存在する規則と例外》について触れましたが、食事の席では宗教や政治の話はしない方がいいとされております。このコラムでも以前そのように書きました。ただし例外もあります。「社交の場」はブランド品の洋服や小物で華やかに着飾って、... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2017-06-04

マナーうんちく話1473《嫌われるのは沈黙!パーティー会場におけるマナー①》

「沈黙は金」という古い言葉が有ります。同様な言葉で「雄弁は銀、沈黙は金」という言葉もあります。恐らく世界中に似た言葉が沢山有ると思います。とくに多弁な国では、雄弁よりも「沈黙の意味の大切さを忘れないように」注意喚起する意味かもしれませんね。「沈黙する事は、銀より価... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2017-06-02

マナーうんちく話1253《人生が好転する美しい食べ方のマナー⑨「水とコーヒーの飲み方」》

二十四節気をさらに三等分した「七十二候」では、7月12日から16日頃までが「蓮(はす)」の花が咲く頃ですが、温暖化のせいでしょうか?新聞紙上で早くも蓮の花の記事がお目見えしました。そしてこの時期は全国各地で観蓮会が開催されるわけですが、楊貴妃の美しさに例えられる蓮の花の美... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-07-06

マナーうんちく話1252《人生が好転する美しい食べ方のマナー⑧「ドリンクのマナー」》

洋食はフランス料理やイタリア料理等が有名ですが、大きく分けて「フルコース」と一品料理の「アラカルト」があります。フルコースの場合は、予めテーブルの上にカトラリーやグラス類がセットされますが、グラス類は右側にセットされます。シャンパングラス、赤ワイングラス、白ワイングラス... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-07-05

マナーうんちく話1251《人生が好転する美しい食べ方のマナー⑦「飲み物の知識」》

食事に飲み物は付き物です。だから酒は飲めないより、飲めた方が楽しいと思います。特に酒は味もさることながら、食欲を刺激し、気分を和らげて、コミュニケーションを円滑にする大きな効果があります。酒を受け付けない人も、酒が好きな人も、酒に関する知識を身に付けておくことは、食... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-07-04

マナーうんちく話1250《人生が好転する美しい食べ方のマナー⑥「カトラリー」》

和食では「正しい箸使い」ですが、洋食では優雅に「カトラリー」が使いこなせるか否かが、美しい食べ方のポイントになります。ちなみにナイフやフォークやスプンを総称して「カトラリー」と言います。語源は「CUT」で切るという意味ですが、カトラリーの中で最初に登場したのがナイフだと言わ... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-07-03

マナーうんちく話1247《どう違う?「おしぼり」と「ナプキン」の役割とマナー②》

【ナプキンの役割とマナー】ナイフやフォークを使用するのは肉食が中心の国々ですが、最初は手で食べていました。そして肉を切ったり、突いたり、刺したりする小道具、つまりナイフやフォークが発達するわけですが、ナプキンは手で食べたり、ナイフやフォークを使用する際にも手拭きとして用意... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-06-30

マナーうんちく話1234《野菜の個性と美しい食べ方》

今の日本は年中野菜に恵まれていて旬がはっきりしないものが多いようですが、「ラッキョウ」や「梅」は旬が明確です。ラッキョウはカレーのつけ野菜に重宝されますが、梅は熟れ具合によって用途は様々です。完熟して色づき、木から落ちる位になった梅は生でそのまま食べるのが一番でしょう。そ... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-06-11

マナーうんちく話1143《ビクトリア女王とフィンガーボールに込められたマナーの神髄》

テレビ番組などの「マナークイズ」で、次のうち正しいマナーはどれでしょう?と問いかけるシーンを見て、首をかしげることが多々あります。マナーとは「感謝」「尊敬」「おもいやり」の心を抱き、それを言葉や態度や文字で具体的に表現することです。しかし表現の仕方は実に多種多様です。... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-01-28

マナーうんちく話1142《「フィンガーボール」の知識と美しいマナー》

洋食のレストランで、エビやカニ料理と共に「フィンガーボール」が供される場合が多々あります。オマールエビや殻付きの甲殻類・牡蠣・骨付きのステーキ・さらにマスカットなどを食す際に使用します。ステンレス製のものも有ればガラス・陶器製もありますが、食事中に食卓で手を洗うものが... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2016-01-27

マナーうんちく話1105《食事は楽しく! ティファニーのテーブルマナー②》

ホテル業界に入り、最初に配属された部署が饗応部で、フランス料理のレストランで接客の仕事に就くことになりました。ビップと呼ばれるお客様も多く、お陰で接客の仕事がすっかり板についた気がします。加えて、フランス料理との長い付き合いが始まり、結局30年以上フランス料理のテーブルマ... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2015-12-13

マナーうんちく話1096《食事は楽しく!ティファニーのテーブルマナー①》

今はカルチャスクールや女磨き講座が盛んですが、昔の「花嫁学校」をご存知でしょうか?幸せな結婚に恵まれ、良妻賢母になるために、料理、華道、茶道、加えて家事を教える学校のことで、昭和40年代の頃です。中でも特に重要視されたのが行儀作法です。お茶やお花が花嫁修業にとりいれ... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2015-11-30

マナーうんちく話297≪彼女同伴フレンチのマナー⑦≫

「前菜・スパゲティー・パン・スープの美しい頂き方」和食にせよ洋食にせよ、料理にマッチした美しい食べ方があります。いずれにせよ、これまで何度もお話ししてきましたが、姿勢がとても大切です。次に、食べ方ですが、順を追って詳しく解説していきます。●オードブル(前菜)オードブルはメ... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2012-08-03

マナーうんちく話285≪彼女同伴フレンチのマナー⑥≫

彼女同伴でのフレンチレストランでのマナー⑥「テーブルセッティング」料理の好みは人それぞれです。目と口で味わう日本料理こそ料理の神髄だと言う人もいれば、長い伝統と文化を有する中国料理を好む人もいます。加えて、ソースの種類の豊富さや、そのデリシャスな味、さらに絢爛豪華な雰囲気... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2012-07-20

マナーうんちく話281≪彼女同伴フレンチのマナー⑤≫

彼女同伴時のフレンチレストランでのマナー⑤「ドリンクの注文とワインのテイスティング」料理が決まったら、次は飲み物です。よく、「フランス料理とワインは夫婦のようなものだ」と言われますが、まさにその通りだと思います。従って、酒は飲めないより、飲めた方が、はるかに食事が楽しくなる... 続きを読む

洋食のテーブルマナー

2012-07-15

1件~15件(34件)

過去の15件

RSS
参加者の声

【和気町協働事業「バラ色未来創造大学」に参加された方の声(アンケートから抜粋)●講座に参加するたびに若返る気がします。この年で新たな生きがいができ大変うれしい...

講演会・研修会メニュー

《幸齢期に乾杯!加齢を華麗に生きる人生100歳時代の幸せ探し》《人生100歳2毛作時代到来!もうひと花美しく咲かそうよ》

 
このプロの紹介記事
マナーと自分磨きを指南する平松幹夫さん

美しいマナーを身につけてハッピーな人生を!(1/3)

「マナーは相手への思いやりを表現するためのスキル。形だけでなく、そこに込められた意味を理解したうえで身に付けることで、人間関係を良好にし、心の豊かさを取り戻せると思うのです」と、穏やかな物腰で語りかける平松幹夫さん。マナー講師、講演会講師と...

平松幹夫プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

講演・セミナーが大好評!老若男女をキラキラ魅せるマナー講師

所属 : 人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション
住所 : 岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL : 090-4573-1062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4573-1062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マナーうんちく話1527《「箸始め」から「箸渡し」まで、改めて考えたい日本人と箸の関係②》

人がなくなると骨上げの際に箸を使用します。いろいろなやり方があるようですが、二人組んで行う場合が多いよう...

[ 日常生活におけるマナー ]

マナーうんちく話1526《「箸始め」から「箸渡し」まで、改めて考えたい日本人と箸の関係①》

突然ですが、現在地球上に何人いるかご存知でしょうか?世界の総人口は現在約74億人です。地球上では、一...

[ 日常生活におけるマナー ]

マナーうんちく話1525《「すみません」は何度言えばいいの?》

台風の動向が気になりますが、空が澄んで星や月がきれいに見えますね。昔の人は、月の満ち欠けの形で農作業の目...

[ 日常生活におけるマナー ]

マナーうんちく話1524《美人は本当に薄命なの?》

只今二十四節気の「白露の頃」ですが、露に濡れて香り立つ草木からも、深まりゆく秋の気配が感じられます。秋...

[ マナーの心得 ]

マナーうんちく話1523《履物をきちんと揃えてみませんか?良い生活習慣のお勧め》

最近職場における「働き方」がクローズアップされています。労働形態の多様化や、厳しい残業等でストレスを抱え...

[ 日常生活におけるマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ