>   >   >   >   >   >  人間関係を良好にするマナー

コラム一覧 :人間関係を良好にするマナー

1件~15件(241件)

過去の15件

マナーうんちく話1615《「聞き上手」と「話し上手」、どちらがいい?》

再び冬将軍がやってきましたね。厳しい寒さを「冬将軍」と擬人化して呼んでいますが、この将軍はナポレオンが関係しています。今から約200年前の話ですが、ナポレオン軍がモスクワに攻め込む際、あまりにも寒さが厳しいので退却を余儀なくされました。ナポレオンが厳しい寒さに打ちのめさ... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2018-02-11

マナーうんちく話1585《こんな時代だからこそ改めて考えてみたい「義理」と「マナー」》

一年の最後の月「除月」もわずかになりました。年内に仕上げなくてはいけないことが多々あり、何かとあわただしく過ごされている人も多いと思います。特に人間関係に関わることはおろそかにできません。ところで今やAIつまり人工頭脳全盛の時代になろうとしていますが、こんな中先人が大... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-12-25

マナーうんちく話1583《只今運気上昇中!「幸運」は人が運んでくる》

前回「冬至の七草」に触れましたが、冬至は昔の捉え方では、冬の極まりの最悪の日であると同時に、春のスタートでもあります。(現在は立春からというのが定説です)だから縁起の良い食べ物をしっかり食べて運気を高めたのでしょう。特におすすめなのが「ん」がダブルの食べ物です。「幸... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-12-23

マナーうんちく話1581《「言いにくいこと」はどう伝えたらいいの?②》

【言いたいけど、なかなか言えない理由】プライベートやビジネスシーンで相手に言いにくいことを上手に伝えられなくて、気分がいらいらすることやした経験は誰しも多かれ少なかれあると思います。その理由は概ね下記のようなことではないでしょうか。〇相手が悲しむ姿は見たくない。〇相... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-12-21

マナーうんちく話1570《気配りで気が重くなっていませんか?ポイントは一方通行にならないこと》

先日歴史と文化溢れる島々を結ぶ「しまなみ海峡」を経て、四国の伊予地方に旅行に行きましたが、ミカンが収穫期を迎え大賑わいでした。現在110種くらい存在するといわれている柑橘類の原産地ですが、これは大変複雑で世界中に分布しているようです。ちなみに私たちが日ごろ味わっている「... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-12-03

マナーうんちく話1553《天高く馬肥ゆる秋、対話と共感の勧め》

秋晴れの気持ちよい日が続いていますが、秋の絶好の季節を表現する言葉に「天高く馬肥ゆる秋」があります。本来の意味は、空が澄み渡り、気候が良くなると馬が食欲を増し逞しく肥えてくると、それに乗った盗賊がやってきて、収穫したての穀物を奪い去るので、収穫時は特に注意が必要と警告した... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-11-03

マナーうんちく話1532《人生が大きく好転する和顔愛語のお付き合い》

「困ったときの友こそ真の友」という諺があります。英語では「A friend in need is a friend indeed」と表現されます。自分が窮地に陥った時に温かい手を差し伸べてくれる人が身近にいたら心強いもので、その経験はいつまでも心に残ります。人は景気が良く金回りが良ければ自然に... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-09-28

マナーうんちく話1531《頼りにされる人になるための心構えとは?》

彼岸過ぎに街を歩いていると、秋の風に乗って、どこからともなくいい匂いが漂ってくることがあります。小さなオレンジ色の花を咲かせる金木犀です。実はこの甘酢っぽくて品のいい香りは意外に強くて、昔から9里先まで匂うといわれています。だから金木犀の別名は「九里香」です。そして田... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-09-26

マナーうんちく話1530《人から頼りにされていますか?》

庭や野山の草花に宿る白露が秋の趣を深めるようになったら、春にやってきたツバメが日本から遠のき、南へと移動します。多くの人が一度や二度は燕とぶつかりそうになった経験をお持ちだと思いますが、最近燕の数が減ってきた感があります。燕はカラスや蛇のような天敵から身を守るために、... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-09-24

マナーうんちく話1494《お洒落は誰のためにするの?》

日本は南北に細長いせいか、同じ梅雨でも恵みの雨になるか、禍になるかは地域により大きく異なるということを思い知らされました。自然が相手ということはこういうことなのでしょうか。ある雨の日、所用で人と会うことになりました。雨が降っているから服がぬれることは容易に予想できま... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-07-13

マナーうんちく話1493《他人を紹介する時の好感のもたれるマナー》

「枕草子」で清少納言は《夏は夜》と述べていますが、夜が明けるのが早くなっているのが良く解ります。夏は「短夜」と言いますがよくいったものですね。蒸し暑い日が続いていますが、この時期には夕方になってピンクの花を咲かせる幻想的な花が有ります。「合歓(ねむ)の木」です。... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-07-11

マナーうんちく話1489《自分に優しく、他人に優しく》

世界屈指の長寿になった日本。この長い人生をあなたはどのように生きますか?「衣食足りて礼節を知る」という言葉が有ります。衣食住が充実してゆとりが出来たら他人に対して思いやりを持とうという意味と、他人に思いやりが持てるようになるには先ず自分自身が充実しなければならないと... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-07-03

マナーうんちく話1484《本当に品の良い人とはどんな人なの?》

そこにその人がいるだけで場が明るくなったり安らいだり・・・。そんな光景を長年ホテルでの接客の仕事を通じて多く見かけました。こちらまで心地良くなります。ちなみにそのような人は、外見のみならず内面的魅力を有している人だと思います。しかし世の中には外見はとても格好いいが... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-06-24

マナーうんちく話1477《「いじめ」をマナーの視点でとらえると?②》

いじめをなくすには他者に対して思いやりの心を持つことが大切でしょう。思いやりとは、他者に「不快感を与えない」ことと「好感を与える」ことですが、前者は、子どもが相手に不快感を与えたら、親や教師は間髪いれずに注意をしなければいけません。後者は親や教師が子どもに良きお手本を... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-06-08

マナーうんちく話1476《「いじめ」をマナーの視点でとらえると?①》

【はじめに】日本は四季の美しさを始め世界に誇るモノが非常に沢山存在します。物質的な豊かさも謳歌出来る国で、お洒落をして、おいしい物を食べて、冷暖房が効いた部屋に住んでいます。加えて戦後70年戦争を経験していない平和な国であり、礼節の国でもあります。さらに世界屈指の長... 続きを読む

人間関係を良好にするマナー

2017-06-07

1件~15件(241件)

過去の15件

RSS
参加者の声

【和気町協働事業「バラ色未来創造大学」に参加された方の声(アンケートから抜粋)●講座に参加するたびに若返る気がします。この年で新たな生きがいができ大変うれしい...

講演会・研修会メニュー

《幸齢期に乾杯!加齢を華麗に生きる人生100歳時代の幸せ探し》《人生100歳2毛作時代到来!もうひと花美しく咲かそうよ》

 
このプロの紹介記事
マナーと自分磨きを指南する平松幹夫さん

美しいマナーと豊かな心でハッピーな人生を(1/3)

 「マナーは相手への思いやりを表現するためのスキル。作法に込められた意味を理解したうえで身に着けることで、人間関係を良好にし、豊かな心を育むと思うのです」と、優しくわかりやすい言葉で穏やかに語りかける平松幹夫さん(岡山県和気町父井原)。...

平松幹夫プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

年100回の講演が好評!キラキラ輝く人生を送るためのマナー講師

所属 : 人づくり、生きがいづくりプロジェクトのハッピーライフ創造塾
住所 : 岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL : 090-4573-1062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4573-1062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトのハッピーライフ創造塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マナーうんちく話1620《雨水!春の雨で鋭気を養い、自分らしい花を咲かせよう》

雪が多い年は豊作になるといわれていますが、「瑞花(ずいか)」という吉兆を表す言葉があります。雪が多く降...

[ 歳時記のマナー ]

マナーうんちく話1619《ブランド志向とティファニーのテーブルマナー教本》

今の子育ては間違いだらけ!?教育者ではないので、子どもの教育のことはよくわかりませんが、若者の様々な研修...

[ マナーの心得 ]

マナーうんちく話1618《どう思う?「ブランド志向」》

頭の先からつま先まで!ブランド商品で固めた人をよく見かけるようになりました。それだけ物が豊かになった...

[ マナーの心得 ]

マナーうんちく話1617《今流の男の礼儀作法③「礼儀作法は本来男のために作られた」》

マナーに関する講演や研修をかれこれ1000回近く行っていますが、その9割以上は学生、若者、女性対象です。...

[ マナーの心得 ]

マナーうんちく話1616《今流の男の礼儀作法②「今、改めて礼儀作法とはなに?」》

【希薄になった日本人の礼儀作法】朝、家族、地域、学校、職場等で人に会ったら「おはようございます」と挨拶が...

[ マナーの心得 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ