コラム

 公開日: 2012-10-08 

マナーうんちく話353≪ちょっと早すぎない?≫

厳しかった夏の残照が次第に遠のき、山が、川が、街並みが、しっとりと落ち着いた佇まいを見せる絶好の季節になり、スポーツの秋、芸術の秋をお楽しみのことと思います。

そして、いよいよ収穫の秋の始まりです。
稲刈りが各地で始まり、栗や柿も採れる頃です。
北国では、早くも紅葉が始まる頃です。

ところで、10月8日は二十四節季の一つ「寒露」です。
寒露とは、野草に宿る冷たい露のことです。
秋の深まりを感じさせる素敵な名前です。

また、この時期は大気の状態も安定し、秋晴れの日が多くなります。
夜のお月様も美しいですよ。
夜遅くなったら、ぜひ夜空を見上げて下さい。
これまでとは違った秋の趣が感じられ、心が晴れ晴れします。

9月7日の「白露」、10月8日の「寒露」、そして10月23日の「霜降」を経て、季節は冬へとなびいていき、正月を迎えます。

それぞれのシーンがゆったりと流れていき、独特の趣が感じられるところが日本の四季の良いところです。

ところが、最近のビジネスの世界では、何もかも季節の移ろいが大変早くなったと思いませんか?

つい先日、衣替えを迎え、「クールビズ」が終わったと思いきや、早くも「ウオームビズ」がスタートしました。

さらに、まだ稲刈りも、秋祭りも、これから迎えるところなのに、早くも「おせち料理」商戦がスタートしたようです。

また先日、郵便局に行った時には、年賀状の予約を勧められました。

一昔・二昔前に、コンピューターの世界で、「ドッグイヤー」とか「マウスイヤー」等と言われ、非常に速いスピードで時代が流れましたが、私のようなアナログ人間には、ついていけないことばかりです。

勿論、時代の流れに取り残されないような努力は必要だと思います。
問題は、どのくらいのレベルで追従できるかで、老化防止の一環として取り組んでいますが、なかなか思うようにはいきませんね。

そういえば、クリスマスのイベントも、クリスチャンは1%から2%で大多数の人が神道及び仏教徒である日本が、世界で一番早くから取り組んでいるという話を聞いたことがあります。

何事もほどほどのスピードがありがたいですね。

この記事を書いたプロ

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

マナー講師 平松幹夫

岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL:090-4573-1062

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
参加者の声

【和気町協働事業「バラ色未来創造大学」に参加された方の声(アンケートから抜粋)●講座に参加するたびに若返る気がします。この年で新たな生きがいができ大変うれしい...

講演会・研修会メニュー

《幸齢期に乾杯!加齢を華麗に生きる人生100歳時代の幸せ探し》《人生100歳2毛作時代到来!もうひと花美しく咲かそうよ》

 
このプロの紹介記事
マナーと自分磨きを指南する平松幹夫さん

美しいマナーと豊かな心でハッピーな人生を(1/3)

 「マナーは相手への思いやりを表現するためのスキル。作法に込められた意味を理解したうえで身に着けることで、人間関係を良好にし、豊かな心を育むと思うのです」と、優しくわかりやすい言葉で穏やかに語りかける平松幹夫さん(岡山県和気町父井原)。...

平松幹夫プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

年100回の講演が好評!キラキラ輝く人生を送るためのマナー講師

所属 : 人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション
住所 : 岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL : 090-4573-1062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4573-1062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マナーうんちく話1566《地域のふれあい会で「和食の出前講座」を開催し大好評》

日差しの弱まりを感じる季節ですが、小春日和の穏やかな天気に恵まれた11月15日に、岡山県の和気町の地域のふれあ...

[ 和食テーブルマナー ]

マナーうんちく話1565《「新嘗祭」と「勤労感謝の日」》

稲刈りを終えた田んぼが静かなたたずまいを見せております。日本は「瑞穂の国」といわれるように、稲作を中心と...

[ 歳時記のマナー ]

マナーうんちく話1564《あなたはいくつ当てはまる?「理想のいい夫婦像」とは》

例年より早く各地から雪の便りが届くようになりましたが、11月22日は二十四節気の一つ「小雪」です。平地でも...

[ 結婚のマナー ]

マナーうんちくばなし1563《どう違う「水引」と「リボン」②》

【水引の色】水引の色にはいろいろありますが、大きく分けて慶事用と弔事用になります。最も多いのは「赤と白...

[ 贈答のマナー ]

マナーうんちく話1562《どう違う?「水引」と「リボン」①》

お歳暮やクリスマスプレゼントに縁が深い人は多いと思います。恐らくお歳暮とクリスマスプレゼントの両方を、贈...

[ 冠婚葬祭のマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ