プロTOP:平松幹夫プロのご紹介

美しいマナーを身につけてハッピーな人生を!(3/3)

いきがい講座の様子

コミュニケーションマナーは人間関係の潤滑油

平松さんが主宰する「岡山ハッピーコミュニケーション」のメンバーである笑顔クリエーター、司会者、ファイナンシャルプランナー、健康ソムリエの5人で、「幸齢期講座」「女磨き講座」「子育てお母さん応援講座」「幸せ婚応援講座」などのユニークな連続講座を展開。公民館などで大変好評を博しています。「マナーは、子育てや教育に携わる人、指導的立場にある人が率先して身に付け、家庭や学校、職場で伝えていただきたいですね。型にこだわるより『なぜそうするのか』という合理的な理由を理解することが大切です」と話します。

現在「マイベストプロ岡山」で配信している「マナーうんちくコラム」の連載は、なんと1000回を突破! コミュニケーション術や心得ておきたいマナーなど、プライベートからビジネスまであらゆるシーンで役立つ内容が受けて、全国の「マイベストプロ」アクセスランキングでも常にトップ10入りする注目度です。「マナーを実践していくと、まず人間関係が好転します。自分がハッピーになり相手もハッピーになりますよ」と平松さん。

今後は、これまで培ってきた知識や実践方法を講演会で一層伝えていきたいという平松さん。おもてなしの心や思いやりについて語れる人が今や数少ないこともあり、ますます人気が高まっています。講演の反響は大きく、食育関係、学校関係、施設、病院、企業、行政関係、一般の主婦などから依頼が相次いでいるといいます。「ぜひ気軽に、たくさんの方に聞いていただきたい。わかりやすく、ためになる話を今後もしていきたいですね」。
(2015年7月取材)

最近投稿されたコラムを読む
参加者の声

【和気町協働事業「バラ色未来創造大学」に参加された方の声(アンケートから抜粋)●講座に参加するたびに若返る気がします。この年で新たな生きがいができ大変うれしい...

講演会・研修会メニュー

【女性部・女性会向け厳選講座】商工会、法人会、各種団体女性部から婦人会、地域、企業、サークルまで幅広く対応できる人気講座で、人生を前向きに生き、身も心も精...

平松幹夫プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

講演・セミナーが大好評!老若男女をキラキラ魅せるマナー講師

所属 : 人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション
住所 : 岡山県和気郡和気町父井原824番地 [地図]
TEL : 090-4573-1062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4573-1062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平松幹夫(ひらまつみきお)

人づくり、生きがいづくりプロジェクトの岡山ハッピーコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マナーうんちく話1393《「お名前頂戴できますか?」。この言いどう思いますか》

「類は友を呼ぶ」といわれます。そして良縁はさらに良縁を産みます。良い人間関係、良い本、良い音楽、心地...

[ ビジネスマナー ]

マナーうんちく話1392《寒い時期、心が温かくなる季節の言葉「木守柿」》

「生きることは食べること」といわれるように、食べるという行為は生きていく上で必要不可欠です。だから食べ...

[ マナーの心得 ]

マナーうんちく話1391《年中行事に込められた思い!小正月と小豆粥》

睦月も半ばを迎えましたが、元日にお迎えした歳神様が「三が日」「松の内」「七草粥」を経て次第に人家から遠のか...

[ 歳時記のマナー ]

マナーうんちく話1390《食べ物にも思いやりを!復活させたい「勿体ない精神」》

突然ですが、世界中に「日本食」とされる飲食店が幾つあるかご存知でしょうか?農林水産省の調べでは約886...

[ 和食テーブルマナー ]

マナーうんちく話1389《幸運を招く「祝い言葉」と縁起の悪い「忌み言葉」》

今まで正月のしきたりに触れて参りましたが、今のように科学が発達していなかった昔は、何かにつけ「神頼み」や「...

[ 日常生活におけるマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

平松幹夫のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は平松幹夫さんが更新している外部メディアサイトです。

google-plus
Google+
ページの先頭へ