コラム

 公開日: 2012-02-18  最終更新日: 2014-06-10

【疑問解決】ピアノと姿勢と椅子の関係♪

個人のお客様のお宅で調律が終わった後、実際にピアノを弾いているお子さんがおられる時は
弾いてみてもらうようにしています。

そんな時、最近特に思うのですが、「姿勢が悪いお子様」がたくさんいるという事です。
習い始めのお子様とか、明らかに椅子の高さや座る位置が違うお子様には、
その場で椅子の高さや座る位置を合わせてあげています。

ピアノの音色は、弾き手によって大きく変わることを「ピアノと電子ピアノ」の違いでお話したと思いますが、
姿勢の悪い状態ではピアノの「芯のある」フォルテの音は出せません。

この年齢になって、たくさんのお客様のお家にお邪魔してお子様達の様子を見て、
自分の小さい時の事を思い出したのですが、私は『フォルテ』の音が出せませんでした。
そして、これも最近気づいたのですが、「足が床にきちんとついていないという事が原因である」
ということに気づきました。

私も、そういえば足台もなかったし足台の存在すら知らなかったと思います。
足台といえばとっても上手な子がペダルを使うための物だと小学生の頃は思っていました。

その後、中学生になった時にフォルテの音が出せるようになりました。
ある日、力の入れ具合が違う事にきづいたのですが、今度はピアノ(弱い音)の音が
わかりづらくなりました。

そんな事を思い出しながら、子供達を見ていると姿勢の大切さや足の置き場所などは
もっとまわりの大人が気づいて教えてあげるべき事だなと思います。
まったくのゼロの状態でピアノに取り組める年齢の時にサポートしてあげれば、
ピアノの音の広がりはもっと大きいのではないのかな~と感じます。

では、どんな状態がピアノを弾くのによい姿勢なのでしょうか??

まず、出来るだけ高低のできる椅子を準備してあげて下さい。
子供達は日々成長していますので、それに合わせて椅子の高さも調整する必要があるからです。

【座る位置】
 椅子の約3分の1ぐらいが目安と言われています。
 背もたれによりかかる様に座るのではなく、椅子の手前に少しだけ座るような感じです。

【椅子の高さ】
 高さの目安は、手から肘までがなるべく水平になるようにする事です。
 肘は下がらないような椅子の高さにしてあげて下さい。
 (床と比べて手から肘までが水平ですか?肘や手首が極端に下がっていませんか?)

【足】
 上記の位置に座った時に、床に両足の裏がぴったりつかないようであれば
 足台を準備してあげて下さい。
 足台には高低出来るものやペダル付などいろいろな種類の物がありますので、
 用途にあった物を選ぶようにして下さい。

 足台は専用の物でなくても、牛乳パックで作っていた方もいました。
 何もない状態で足がブラブラするよりは何かしら代わりになる物があった方が良いので、
 なるべく準備してあげるようにして下さい。足台専用でない物を使用されるのであれば、
 滑り止めをご準備されるともっと良いですね♪
 足がきちんと床に着くとグッと力を入れてフォルテの音を出す事ができます。
 その時に足台が滑ると力が逃げてしまい、もったいないですからね。
 (硬い素材の物をご使用であれば、ピアノに傷が付かないようにする為に、ピアノにあたる所には
  フェルト等を貼っておくと良いかもしれません)

【姿勢】
 足を床につけて鍵盤に手をのせた状態で、バランスよく座り背筋を伸ばしましょう。
 重心は体の中心かあるいは少し前気味が良いと言われています。
 後ろ体重で肘が伸びてしまうとピアノは綺麗に歌えません。

足が床に着かない状態が30分間続くというのは、大人になるとなかなか経験できる状態ではないで
すが、実際に考えてみると落ち着かず不安な気がします。
そのような状態で、ピアノの練習をしなさい!と言われても、子供達からすると難しいのではないでしょうか。

もし、お子さんの椅子の位置や姿勢が正しいのかどうか不安な方は、
一度ピアノの先生や楽器店さん、調律師さんにご相談してみて下さいね。

当社でもピアノの椅子や足台など新品、中古どちらの取り扱いもございます。
もちろんご相談も受付ていますので、お気軽にお問合せ下さいませ^^


 ♪お問合せ電話番号
  0120-43-9731

 ♪お問い合わせフォーム
  https://mbp-okayama.com/kitashoji/inquiry/personal/

 ♪アクセス方法
  http://mbp-okayama.com/kitashoji/access/
 
 ♪ホームページ
  http://www.cco.ne.jp/piano-k/

 ♪喜多商事社員ブログ「ぴあのん日記」
http://ameblo.jp/piano-kamie/


この記事を書いたプロ

ピアノ配送センター喜多商事株式会社 [ホームページ]

運送 赤木藍

岡山県岡山市南区西市117-4 [地図]
TEL:0120-43-9731

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

ピアノに関して無知だったので、分からないことや不安なことなど相談した所、丁寧に対応してくださり、気持ちよくお願いすることができました。ピアノを配送してくれた...

サービス・商品
イメージ

★長年の経験とプロの技術で困難な作業にも対応★ピアノの運送は喜多商事へお申し付け下さい!当社は創業から25年、長年の経験で培われた技術はプロとしてどこにも負け...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ピアノが大好きな赤木さん

ピアノで広がる「輪」と「和」(1/3)

 岡山の街角でマスコットキャラクター「ぴあのん」が目印の喜多商事のトラックを見たことはありませんか? トラックはいつもピカピカ、配送担当者の服装も清潔感があふれています。それはピアノの到着を待つ人の楽しい気分を壊さないための心配りなのです...

赤木藍プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

きめ細やかなピアノクリーニング♪

会社名 : ピアノ配送センター喜多商事株式会社
住所 : 岡山県岡山市南区西市117-4 [地図]
TEL : 0120-43-9731

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-43-9731

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

赤木藍(あかぎあい)

ピアノ配送センター喜多商事株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子どもと音楽を楽しみたいです♪

「30年位前のピアノが新品みたいにピカピカになって戻ってき...

I様
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【お知らせ★】夏休み!親子で音のふしぎ発見教室の参加者を募集します♬

             ♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦親子で音の発見教室♦♫♦・*:..。♦♫♦ピアノをバラしてクイズや体感をし...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【お知らせ★】親子で音のふしぎ発見教室♪夏休みに開催します!!

♪♪今年も夏休みに開催することになりました♪♪「親子で音のふしぎ発見教室♪」です。昨年も好評頂いた音の教室...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【ピアノの疑問解決★】プリザーブドフラワーの先生に教えて頂きました!!
イメージ

先日、マイベストプロの勉強会があってかミーが出席してくれました!!そこでプリザーブドフラワーの先生とお話...

[ 【ピアノの疑問解決★】 ]

【ご挨拶・お知らせ★】カレンダーが出来上がりました!!
イメージ

昨年のHUG HUG WORLD 2014 にて、みなさんに参加して頂いた「ぬり絵」のカレンダー選考が無事に終わりました...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【夢を★】夏休み企画『親子で音のふしぎ発見教室♪』参加者募集中!!
イメージ

「夏休み企画」として3日間かけてピアノのことを知ってもらおう!ということで、『親子で音のふしぎ発見教室♪』...

[ 【音楽を通じて子供たちに夢を★】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ