コラム

 公開日: 2011-11-30  最終更新日: 2014-07-03

【PD】ピアノのクリーニングとは★

お問い合わせの多くはタウンページを見て電話をしてこられます^^
タウンページでは大まかな業務案内しかないので、
「クリーニングってどんなことをするんですか?」とよく聞かれます。

なので、今回はピアノのクリーニングがどんなものか詳しくご案内させて頂きます!


ピアノのクリーニングは簡単に言うと「ピアノを新品の頃の輝きに戻す為のお掃除と磨き」を行います。
簡単な工程は、一度当社へ引取り、当社工場にてピアノの点検を行い、外装はもちろん、各パーツをはずし内部までお掃除をして新しいお家へお嫁入りになります♪


当社では2コース【f(フォルテ)コース・ff(フォルテッシモ)コース】を設けていますが、
違いは主に弦・ピンのお掃除の仕方です。具体的には以下のようなことを行います。



【外装】

●外装の黒い塗装部分に艶を取り戻すため、パーツごとに手磨き+バフがけでより深い艶を出します。
(鏡のように自分の姿も映り込むくらい綺麗になりますよ^^☆ただ、塗装の種類や状態にもよります。)
内側にもカビやホコリが付いていることが多いので、こちらも取り除きます。外は綺麗でも内側は・・・ということもしばしば。。。

●金属部分(ペダル、ロゴ、蝶番など)は錆取りを行い、ピカピカに磨き上げます。
ペダルなどは特に足で踏みますので、磨いてもすぐに黒くなってきます。
その黒ずみを防ぎ、輝きを持続させる為に特殊なクリアーのスプレーをふって仕上げます。
(スプレーは当社ならではのサービスです☆)


●鍵盤は外して、お掃除した後に磨きます。「ドレミ」とマジックで書いた文字やシールなどもほとんどは綺麗に取れます。
(鍵盤の手前側の黄ばみは材質変化の場合もあり、ここは貼り変えないと直らない場合もあります。貼替ももちろん可能です♪)

●背中側もお掃除します。壁側になる背中はなかなかお掃除もできず、くもの巣やほこりも多く見られます。



【内部】

●底板を外し、底板はペーパーをかけて綺麗にお掃除します。
ここはピアノの底なので、ホコリ・湿気がたまりやすく、そのままでは手も届かない場所です。
その為、底板は外して作業を行い、湿気が加わったホコリは普通に拭いても取れにくい為、ペーパーをかけて元の木の色を出します。
(底板を外すのは当社ならではのサービスです☆)

●鍵盤下もお掃除します。鍵盤をはめているピンもお掃除します。ffコースはこのピンも磨き、このピンにはまっている丸いフェルトも交換して、調整まで行います。(このピンが錆びていたりホコリが付いていると、鍵盤が重くなったり、上がってこなかったりします。)

●ペダルに繋がる管のような部分も磨きます。
(下パネルを開けて覗き込んだら見えます^^)
錆取りを行い、輝きをとり戻します。ペダル周りのフェルトも綺麗に張り替えます。
フェルト部分は上記の底板を外さないとできない部分です。
ここを張り替えると見栄えが全く違います。


●キャスターも磨きます。ほとんど目にしないキャスターですが、ぬかりはありません^^v


●内部の音を出す心臓部分「アクション」は外してホコリをとり除きます。
大事な部分なので慎重に行います。修理がある場合はご希望があれば行います。

●弦・ピンもお掃除します。この部分はコースでお掃除の仕方が大きく違います。
fコースではお掃除のみですが、ffコースではお掃除に加え、錆取り・カビ取り・磨きを行います。最後にピンには錆止めもぬり、仕上げます。
弦・ピンに錆やカビがひどく見受けられる場合やネズミの被害がある場合などは、ffコースをお勧めします。

●最後はお掃除の漏れがないか数名で検点を行い、素敵なピアノライフを送れるよう、思いも込めて送り出します。ピアノのお嫁入りですね♪



当社に入ってくるピアノは、20年~30年以上ほったらかしのピアノも多く見られます。
子供の頃買ってもらったピアノを今度は自分の子供や孫にと譲られる方、新築に入れる方が主に多く利用されます。


ある方が「ここに入ってくるピアノは年季が入ってるね~」というくらいしっかり汚れたピアノも珍しくありません。

当社はとにかくピカピカにしないと気が済まないスタッフばかり☆
なので、ここ数年でどんどんクリーニングは進化し、更に綺麗にする為の試行錯誤を繰り返し、今ではキャスターまでもピカピカに☆


ピアノを始める為の、はじめの一歩を、人間ドックならぬ「ピアノドック」で長年のホコリや錆、カビなどを取り除き、ピアノの健康診断を行うつもりで、移動の際にされるといいかと思います♪



ピアノドックのビフォーアフター写真をホームページではたくさん載せています。
ご参考になさってください♪
http://www.cco.ne.jp/piano-k/



お問い合わせフォーム
https://mbp-okayama.com/kitashoji/inquiry/personal/

電話番号
0120-43-9731

アクセス方法
http://mbp-okayama.com/kitashoji/access/

この記事を書いたプロ

ピアノ配送センター喜多商事株式会社 [ホームページ]

運送 赤木藍

岡山県岡山市南区西市117-4 [地図]
TEL:0120-43-9731

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

ピアノに関して無知だったので、分からないことや不安なことなど相談した所、丁寧に対応してくださり、気持ちよくお願いすることができました。ピアノを配送してくれた...

サービス・商品
イメージ

★長年の経験とプロの技術で困難な作業にも対応★ピアノの運送は喜多商事へお申し付け下さい!当社は創業から25年、長年の経験で培われた技術はプロとしてどこにも負け...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ピアノが大好きな赤木さん

ピアノで広がる「輪」と「和」(1/3)

 岡山の街角でマスコットキャラクター「ぴあのん」が目印の喜多商事のトラックを見たことはありませんか? トラックはいつもピカピカ、配送担当者の服装も清潔感があふれています。それはピアノの到着を待つ人の楽しい気分を壊さないための心配りなのです...

赤木藍プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

きめ細やかなピアノクリーニング♪

会社名 : ピアノ配送センター喜多商事株式会社
住所 : 岡山県岡山市南区西市117-4 [地図]
TEL : 0120-43-9731

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-43-9731

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

赤木藍(あかぎあい)

ピアノ配送センター喜多商事株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子どもと音楽を楽しみたいです♪

「30年位前のピアノが新品みたいにピカピカになって戻ってき...

I様
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【お知らせ★】夏休み!親子で音のふしぎ発見教室の参加者を募集します♬

             ♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦親子で音の発見教室♦♫♦・*:..。♦♫♦ピアノをバラしてクイズや体感をし...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【お知らせ★】親子で音のふしぎ発見教室♪夏休みに開催します!!

♪♪今年も夏休みに開催することになりました♪♪「親子で音のふしぎ発見教室♪」です。昨年も好評頂いた音の教室...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【ピアノの疑問解決★】プリザーブドフラワーの先生に教えて頂きました!!
イメージ

先日、マイベストプロの勉強会があってかミーが出席してくれました!!そこでプリザーブドフラワーの先生とお話...

[ 【ピアノの疑問解決★】 ]

【ご挨拶・お知らせ★】カレンダーが出来上がりました!!
イメージ

昨年のHUG HUG WORLD 2014 にて、みなさんに参加して頂いた「ぬり絵」のカレンダー選考が無事に終わりました...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【夢を★】夏休み企画『親子で音のふしぎ発見教室♪』参加者募集中!!
イメージ

「夏休み企画」として3日間かけてピアノのことを知ってもらおう!ということで、『親子で音のふしぎ発見教室♪』...

[ 【音楽を通じて子供たちに夢を★】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ