コラム

 公開日: 2012-01-19  最終更新日: 2013-12-07

【疑問解決】ピアノ部屋の加湿器で気を付けること♪

昨年くらいから増えてきたピアノの症状で、

『鍵盤が下がったまま上がってこない・・・』
『次の日は、なったりならなかったり・・・』

特に、一昨年は多かったような気がします。


今回は調律に伺ったあるお家の状況を例に取り上げてお話しましょう♪


~あるお客様のお家での出来事~

お家に伺うと鍵盤が下がったまま上がってこないという症状が出ていました。

お母さん(お客様)「今までは、冬も夏も関係なくこんな症状でた事ないのにな~」

と、いろいろ話を伺いながらピアノの状態を確認。


あい「???今は、なってないよ」

お母さん「でしょ?なんでかな?昨日の夜はなってたのに・・・」


以前お邪魔した時と変わらないリビング。

ぐるっと見渡し・・・ふと目に付く新しい機械。

これ・・・、何??


「インフルエンザ予防の加湿器、やっぱり必要でしょ!」

お母さん満面の笑み!


もしかして・・・

まずは、鍵盤の確認やらアクションの確認、その他動作の確認をしてもこれといって故障なし。

思い当たること、、、やっぱり加湿器!?


その後、この加湿器をどのくらいの時間、部屋の何処で使うかを教えてもらいながら
今後の対策を話合い、その後は症状もおさまりました。


【対策】
●お天気の良い日中は窓を開け、お部屋の換気をすること。
●一日中お留守の時も動いていたようなので、お留守の時はつけないようにしてもらうこと。
●加湿器はピアノから一番遠いところへ設置してもらうこと。
●出来るだけ一定の湿度を保てるようにしてもらうこと。
●温室時計を設置してもらうこと。


このように加湿器はやはり湿度を上げる為の機械なので、ピアノに影響が出ることがあります。

今回はこのような対策を行いましたが、そのお家ごとに症状や状態、加湿器の機種は違うので、
この対策がすべてに当てはまるとは言えません。


では一般的にはどんなことに気を付けると緩和されるのかをお伝えしておきます。


【加湿器で気を付けること】
●温湿度計をお部屋に置いて、常に確認するようにしましょう。これは加湿器の有る無し関係なく、
 1年を通してピアノを管理するには必須アイテムです! 
●急激な加湿は避けるようにしましょう。
 例えば加湿器をフル回転させて一気に湿度を上げたりするのは、ピアノにもダメージを与えやすくなります。
●ピアノに影響が出ているかどうかは弾いてみないとわからないので、毎日さわってあげて下さい。


あとは上記対策のようなアドバイスは個々のお家の状況を見ながらとなります。
一般家庭では湿度は40~60%・温度は18~25度がピアノにとって適切な湿度・温度だと言われています。
この湿度・温度の間で一定に保てるがピアノにとっては一番なのです!

ピアノのあるお部屋に本当に加湿器が必要な状況かどうかを今一度考え、まずはお家の状況、
ご家族の状態などをきちんと把握してから、加湿器を検討しましょう♪


乾燥した日が続いていましたが、岡山は今日やっと恵みの雨となりました。

過乾燥・多湿はピアノにとっても過酷です・・・
心配な方は、いつも調律してくださる調律師さんにも相談してみてくださいね。

もちろん当社でもご相談にのりますので、お気軽にご相談下さいませ^^


♪お問合せ電話番号
  0120-43-9731

 ♪お問い合わせフォーム
  https://mbp-okayama.com/kitashoji/inquiry/personal/

 ♪アクセス方法
  http://mbp-okayama.com/kitashoji/access/
 
 ♪ホームページ
  http://www.cco.ne.jp/piano-k/

 ♪喜多商事社員ブログ「ぴあのん日記」
http://ameblo.jp/piano-kamie/

この記事を書いたプロ

ピアノ配送センター喜多商事株式会社 [ホームページ]

運送 赤木藍

岡山県岡山市南区西市117-4 [地図]
TEL:0120-43-9731

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

ピアノに関して無知だったので、分からないことや不安なことなど相談した所、丁寧に対応してくださり、気持ちよくお願いすることができました。ピアノを配送してくれた...

サービス・商品
イメージ

★長年の経験とプロの技術で困難な作業にも対応★ピアノの運送は喜多商事へお申し付け下さい!当社は創業から25年、長年の経験で培われた技術はプロとしてどこにも負け...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ピアノが大好きな赤木さん

ピアノで広がる「輪」と「和」(1/3)

 岡山の街角でマスコットキャラクター「ぴあのん」が目印の喜多商事のトラックを見たことはありませんか? トラックはいつもピカピカ、配送担当者の服装も清潔感があふれています。それはピアノの到着を待つ人の楽しい気分を壊さないための心配りなのです...

赤木藍プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

きめ細やかなピアノクリーニング♪

会社名 : ピアノ配送センター喜多商事株式会社
住所 : 岡山県岡山市南区西市117-4 [地図]
TEL : 0120-43-9731

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-43-9731

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

赤木藍(あかぎあい)

ピアノ配送センター喜多商事株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子どもと音楽を楽しみたいです♪

「30年位前のピアノが新品みたいにピカピカになって戻ってき...

I様
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【お知らせ★】夏休み!親子で音のふしぎ発見教室の参加者を募集します♬

             ♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦親子で音の発見教室♦♫♦・*:..。♦♫♦ピアノをバラしてクイズや体感をし...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【お知らせ★】親子で音のふしぎ発見教室♪夏休みに開催します!!

♪♪今年も夏休みに開催することになりました♪♪「親子で音のふしぎ発見教室♪」です。昨年も好評頂いた音の教室...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【ピアノの疑問解決★】プリザーブドフラワーの先生に教えて頂きました!!
イメージ

先日、マイベストプロの勉強会があってかミーが出席してくれました!!そこでプリザーブドフラワーの先生とお話...

[ 【ピアノの疑問解決★】 ]

【ご挨拶・お知らせ★】カレンダーが出来上がりました!!
イメージ

昨年のHUG HUG WORLD 2014 にて、みなさんに参加して頂いた「ぬり絵」のカレンダー選考が無事に終わりました...

[ 【ご挨拶・お知らせ★】 ]

【夢を★】夏休み企画『親子で音のふしぎ発見教室♪』参加者募集中!!
イメージ

「夏休み企画」として3日間かけてピアノのことを知ってもらおう!ということで、『親子で音のふしぎ発見教室♪』...

[ 【音楽を通じて子供たちに夢を★】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ