コラム

 公開日: 2018-06-05 

「孫子」と「漢書」に学ぶ、トップと幹部の関係 2

二  将とは、智・信・仁・勇・厳なり

1 泣いて馬謖を斬る
諸葛亮孔明は、劉備玄徳から、三顧の礼をもって迎えられた、歴史上屈指の軍師であり政治家です。
その孔明は、玄徳亡き後、後主劉禅に出師(すいし)の表をささげて、魏を伐(う)つべく、北伐にのぼります。
その第一回目のとき、街亭の重要性に気付き、誰かを守りに行かせようとすると、馬謖が名乗りをあげます。
孔明は馬謖の才を愛し、兵法を教えてきたものの、馬謖ではやや荷が重いと考え他の武将を目で探すのですが、それを知った馬謖は、ぜひとも自分にその任務を与えてほしいと懇願したため、遂に馬謖に主将の任務を与えるのですが・・・・
この馬謖、軍令に背き、街亭の隘路(あいろ)(狭い道)を扼(やく)す(のど頸を絞める)ことなく、副将として付けられていた王平の諫(いさ)めも聞かず、近くの山上に登ります。
その結果、水の手を断たれて魏に破れるのです。
そして、故事成語までになった、あの孔明の、「泣いて馬謖を斬る」の結果を現出させるのです。

惜しみて余りある馬謖の才。
馬謖を失うことによる蜀の損失と孔明の痛手。
これらは実に大きいものでしたが、法の乱れは、道徳と秩序の乱れを招くこと必定ですので、法の厳烈、秋霜烈日の概、諸葛亮孔明は、法を曲げるわけにはいきません。
ついに、泣いて馬謖を斬ったのです。

2 死してもなお死せざる孔明の護り
諸葛亮孔明は、北伐の最中(さなか)、五丈原で病を得て陣没しました。
その孔明が、亡くなる前、五丈原からの撤兵の方策、味方の将である魏延が起こすであろう謀反に対する処置を馬(ば)袋(たい)に指示します。
その結果、孔明の死直後、「死せる孔明、生ける仲(ちゅう)達(たつ)を走らす」という言葉が生まれるような、みごとな撤兵を実現し、また、謀反を起こした魏延に対しては、正々堂々の名乗りを挙げた馬袋によって誅殺させます。

孔明は遺言を残していました。
遺言は、孔明亡き後の蜀の国を、武では孔明が軍略のすべてを教えた姜維(きょうい)、文では蒋琬(しょうえん)はじめ孔明子飼いの者に託すという内容です。

その時点における蜀の国の実力者は、楊(よう)儀(ぎ)ですが、楊儀の性は狷(けん)介(かい)なりとして、彼には後事を託さず、平凡ながら忠誠の人である蒋琬(しょうえん)らに託したのです。
これらにより、以後、蜀は、彼らが支柱となる「死してもなお死せざる孔明の護り」によって三十年間、国を保っていくのです。

しかしながら、三十年も経つと、支柱となった人たちも亡くなります。
「支柱を失うと、必ず内争始まる」の喩(たと)えのとおり、佞(ねい)臣(しん)が現れ、内争が始まります。
宦官が、暗弱な劉禅を、日夜の歓宴に誘い入れ、内部から腐っていくのです。
すえたる果物カゴの中の一個の果物のみがすえないわけはなく、劉禅も腐っていくのです。
そして、突然、魏軍が蜀の首都成都に乱入し、劉禅に城下の盟(ちか)いをさせ(「城下の盟い」とは、敵に城を攻め落とされて降参する意味)、蜀の国は滅びるのです。

しかし、それまで、魏蜀呉三国争覇の時代に、最弱国で、強いリーダーシップを持った指導者もいない中、孔明が亡くなった後、三十年間も、蜀が、国を保ってきたこと自体、奇跡のような出来事です。

3 将とは、智・信・仁・勇・厳なり。
この言葉は「孫子」に書かれた言葉です。
諸葛亮孔明の場合、泣いて馬謖を斬るところは、まさに「厳」のあるところを見せた図になっていますが、彼は、「死してもなお死せざる孔明の護り」を残したところからも明らかなように、「智」「信」「仁」「勇」をも備えた将でもありました。

4 組織の幹部の心得
組織の幹部は、「智」「信」「仁」「勇」および「厳」を備えた将たるべし。

ご相談は弁護士法人菊池綜合法律事務所へ!

この記事を書いたプロ

弁護士法人菊池綜合法律事務所 [ホームページ]

弁護士 菊池捷男

岡山県岡山市北区南方1-8-14 [地図]
TEL:086-231-3535

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊池綜合法律事務所|菊池捷男弁護士は数多くの民事裁判を手がけてきたエキスパート

法律事務所は決して敷居の高い場所ではありません。(1/3)

 事務所設立以来40年、「うそをつかない、ごまかさない」を信念に、離婚や相続など数多くの民事裁判を手がけてきた菊池捷男さん。現在事務所には菊池さんを筆頭に6人の弁護士が在籍し、民事から企業法務まであらゆる法律問題をサポートしています。 ...

菊池捷男プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

あらゆる法律問題に対処可能

事務所名 : 弁護士法人菊池綜合法律事務所
住所 : 岡山県岡山市北区南方1-8-14 [地図]
TEL : 086-231-3535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-231-3535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
妻の愛情、鉄をも溶かす

これは訴訟にまでなった事件です。夫は、妻とは性格の不一致があり、破綻しているので、どうしても離婚したいと...

[ 離婚 ]

賢い親になれ!ゆめ、子の夫婦仲を裂くなかれ!

ある母と子の会話です。夫の母親は、若い嫁が未熟に見えてなりません。そこで、息子に言います。母 「なあ...

[ 離婚 ]

ニュースレターがWEB上でご覧になれます
イメージ

弁護士法人菊池綜合法律事務所では,事務所のお知らせや法律に関する記事を掲載したニュースレターを不定期に発行し...

[ その他 ]

ウインストン・チャーチルが首相になるまで

1 保守党への復党と財務大臣就任と空位の時期ウインストン・チャーチルは、その後、民主党から保守党に戻り...

離婚は冷静に

喚きあい、罵りあってする離婚話は、無用な争いを起こし、エネルギーと時間を浪費するだけで、良いことは何もあり...

[ 離婚 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ