コラム

 公開日: 2016-07-01 

お金は、扱う人の器量の大きさにしたがって動く

 この言葉は,日本資本主義の父ともいわれる渋沢栄一が,加島銀行を設立する前の広岡浅子に語った言葉です。
 時は明治。資本主義の揺籃期。幕藩体制の崩壊,新政府の両替商の救済策も不十分という中,石炭の将来性に着目して,炭鉱経営に乗り出し,一応の成功をみた浅子に,渋沢栄一がこの言葉を贈り,浅子に銀行業を始めるよう,背中を押します。
 渋沢栄一とは,日本資本主義の父とも尊称される,明治の日本経済界の大立て者。
 私利を追わず,公益を図るのが我が使命だとして,財閥を作らず,論語を拠り所に道徳経済合一説を唱え,第一国立銀行(現みずほ銀行),第七十七国立銀行など多くの銀行,東京瓦斯、東京海上火災保険、王子製紙(現王子製紙・日本製紙)、田園都市(現東京急行電鉄)、秩父セメント(現太平洋セメント)、帝国ホテル、秩父鉄道、京阪電気鉄道、東京証券取引所、キリンビール、サッポロビール、東洋紡績、大日本製糖、明治製糖など、多くの企業の設立に関わり,その功績から,民間人では唯一の子爵の爵位を受けた人物(財閥を起こした人達は全員男爵止まり)です。

 その渋沢栄一が,浅子に,「お金は、扱う人の器量の大きさにしたがって動く」と言ったのは,浅子が,人間的にも,経済人としても,器が大きいとみたからにほかなりませんが,器の大きい人物は,人を招き,世界を広げ,また,自然お金も集まり,事業を容易にし,そのことが更に,その器を大きくしていき,一段と高い位置にまで押し上げていくものだと思われます。
 歴史上,燦然と光芒を放つ人物に,器の小さい人はいないと思われますが,歴史に名は残さなくとも,人生に,事業に,その人の属する世界に,成功を収めた人には,学ぶべき多くのことがあるように思われます。

 人の器は,試練を受け,試練をくぐり抜けるごとに,大きくなるものであることは,アレキサンドル・デュマのいう,「苦しみよ!汝は決して悪いものではない!」という言葉の意味でもあると思われます。

この記事を書いたプロ

弁護士法人菊池綜合法律事務所 [ホームページ]

弁護士 菊池捷男

岡山県岡山市北区南方1-8-14 [地図]
TEL:086-231-3535

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊池綜合法律事務所|菊池捷男弁護士は数多くの民事裁判を手がけてきたエキスパート

法律事務所は決して敷居の高い場所ではありません。(1/3)

 事務所設立以来40年、「うそをつかない、ごまかさない」を信念に、離婚や相続など数多くの民事裁判を手がけてきた菊池捷男さん。現在事務所には菊池さんを筆頭に6人の弁護士が在籍し、民事から企業法務まであらゆる法律問題をサポートしています。 ...

菊池捷男プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

あらゆる法律問題に対処可能

事務所名 : 弁護士法人菊池綜合法律事務所
住所 : 岡山県岡山市北区南方1-8-14 [地図]
TEL : 086-231-3535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-231-3535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
情報公開条例の誤解⑤ コピー代は全額請求するべし

Q 当市の公開条例には,公文書の開示の方法として写し(コピー)を交付する方法を採っており,コピー代として1...

[ 地方行政 ]

情報公開条例の誤解④ 権利がないことと,権利の乱用は違うこと

Q 住民からの公文書の開示請求に応じた後の,公文書の内容に対する質問に対しては,回答する義務のないことは分...

[ 地方行政 ]

情報公開条例の誤解③ 助言義務は説明義務に非ず

Q 当市の公開条例には,第3条 何人も,この条例の定めるところにより,実施機関に対し,当該実施機関の保有す...

[ 地方行政 ]

情報公開条例の誤解➁ 知る権利は,法と条例の制限内の権利なり

Q 情報の開示を請求した住民に,公文書のコピーを交付した後,当該住民から,住民には“知る権利”があるのだから...

[ 契約書 ]

情報公開条例の誤解① 説明義務はない

Q 私はA市の情報公開担当課の者ですが,次のような請求に困っています。アドバイスを御願いいたします。1...

[ 地方行政 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ