コラム一覧

1件~15件(1,889件)

過去の15件

相続税における「私道供用宅地の時価」の意味

相続税法22条及び評価通達は、相続税の対象になる財産の価額は相続時の時価によるものとすると定め、「時価」とは不特定多数の当事者間で自由な取引が行われる場合に通常成立すると認められる価額をいい,その価額は、評価通達の定めによって評価した価額による旨を定めていますが、宅地に関しては... 続きを読む

民法と税法

2017-06-23

労働 歩合給から時間外手当(相当額)等を控除したものを賃金とする定めは有効

 最高裁判所第三小法廷平成平成29年2月28日判決は、タクシー会社が、従業員であるタクシー乗務員との雇用契約(就業規則)で、タクシー乗務員の賃金として、①時間外勤務や深夜労働に及ばない場合の賃金(歩合賃金A)と、②時間外勤務や深夜労働に及ぶ場合の賃金という二重賃金基準を設け、①... 続きを読む

労働

2017-06-22

同音異義語(追加1)

あからむ(赤らむ・明らむ)ア 赤らむ意味:色が赤くなること用例:顔が赤らむ熟語:赤面イ 明らむ意味:明るくなること用例:東の空が明らむ熟語:明暗・明星うかがう(伺う・×窺う うかがう)ア 伺う意味:「尋ねる」や「問う」の謙譲語用例:都合を伺う熟語:... 続きを読む

公用文用語

2017-06-20

労働 付加金の支払を命ずる場合の要件

労働基準法114条は、「裁判所は、・・・第37条の規定(筆者注:時間外、休日及び深夜の割増賃金に関する規定)に違反した使用者・・・に対して、労働者の請求により、これらの規定により使用者が支払わなければならない金額についての未払金のほか、これと同一額の付加金の支払を命ずることができる... 続きを読む

労働

2017-06-19

文科省「用字用語の表記例」から③ 漢字と仮名の使い分け

文科省の平成23年3月31日付「用字用語の表記例」には、次の語について、漢字で書く場合と仮名で書く場合があることが示されています。併せて     用例:「併せて支給する」あわせて・・・接続詞の場合言う      用例:「お世辞を言う」いう      用例:「Aさんという人... 続きを読む

公用文用語

2017-06-16

法定相続情報証明制度始まる

 平成29年5月29日から,全国の登記所(法務局)において,各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まりました。 法定相続情報証明制度は,登記所(法務局)に、①相続を証明する戸除籍謄本等の全部を提出し,併せて②相続関係を一覧に表した図(法定相続情報一... 続きを読む

相続相談

2017-06-15

用字用語の表記例から③ 「ず」と「づ」

文科省の「用字・用語の表記例」(平成23年3月31日付け内閣告示)では、次の語は、○が正しい表記、(参)も正しい表記、×は間違った表記とされています。○うなずく  ×うなづく○片付く (参)かたづく  ○気付く (参)気づく ○親戚づきあい○ずつ(一つずつ) ×づつ○つづる  ×... 続きを読む

公用文用語

2017-06-14

用字用語の表記例から② 「伺う」は○、「窺う」は×、その場合は「うかがう」が○

1法則の中心にある理 漢字と仮名 使い分けの法則の中心にある理は、漢字は漢字固有の意味が生きて働いているときにのみ使い、漢字固有の意味が生きて働いていないときは漢字を使ってはならず、その場合は仮名で書く、というものですが、公用文を書く場合、下記②の法則の存在という制約がありま... 続きを読む

公用文用語

2017-06-13

用字用語の表記例から① まえがき

平成22 年11 月30 日付で「常用漢字表」(内閣告示)が改正されたことに伴い,同日付で「公用文における漢字使用等について」(内閣訓令)及び「法令における漢字使用等について」(内閣法制局長官決定)も改正されましたが、それらの改正によって明確にされたのが、“漢字と仮名使い分けの法則”です... 続きを読む

公用文用語

2017-06-13

紹介料は、繰延資産になるのですか?

Q 当社は、役務提供を目的とした会社ですが、取引先開拓のため、取引先を紹介してくださった方に、一定の報酬(紹介料)を支払っています。その紹介料は、紹介料支払義務(債務)が確定した日の属する事業年度の経費として損金処理できますか?なお、役務契約期間は通常、10年を目安に結んで... 続きを読む

民法と税法

2017-06-09

改正法の下では、特別損害の範囲が変わる 主観から客観へ

1 主観を基準にした損害賠償の範囲 → 客観(規範的意味)を基準にした損害賠償の範囲へ 現行の民法は、416条は1項で、「債務の不履行に対する損害賠償の請求は、これによって通常生ずべき損害の賠償をさせることをその目的とする。」と規定し、2項で、「特別の事情によって生じた損害であっ... 続きを読む

債権法改正と契約実務

2017-06-08

個人情報 雑感 AI囲碁が、世界一のプロ棋士に三連勝したニュースに思う

 囲碁の世界でも、AI(人工知能)が人間に勝った、というニュースには驚きましたが、考えてみますと、当然の結果のように思われます。 すなわち、囲碁とは、陣取り合戦であり、取った地の数で勝負を決する、実に単純なゲームという面を持つからです。囲碁の戦い(白と黒の戦いですので、「烏... 続きを読む

会社関係法

2017-06-07

明日、RSKの「朝耳らじお」に出演します

 先般、出版しました 「公用文と法令に学ぶ 漢字と仮名使い分けの法則」について、明日、RSKのラジオの「朝耳らじお」で、質問を受け、会話を交わすことになりました。午前7時15分から始まり、15分程度の会話になるようです。事前の打ち合わせがなされていないので、いきなりの、ぶ... 続きを読む

その他

2017-06-06

独禁法とホールディグス

1 財閥の禁止がもたらした、財閥マイナスイメージ 我が国では、戦後すぐ(昭和22年)、GHQ(連合国軍最高司令部)の要請により、独占禁止法が制定されましたが、その第9条で、純粋持株会社(コンツエルン)の設立が禁止されました。 この純粋持株会社というのは、戦前に見られた財閥の法... 続きを読む

会社関係法

2017-06-05

弁護士が1名加わりました

本日、当事務所に、後藤紀一弁護士を迎えました。 後藤弁護士は、長年、広島大学の教授として、会社法を教えてき、定年退官後は、広島市の大手法律事務所に勤務していましたが、今般、縁があって(私菊池とは大学時代からの親友の関係)当事務所の一員になった者です。彼の著書である「振込・... 続きを読む

その他

2017-06-01

1件~15件(1,889件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
菊池綜合法律事務所|菊池捷男弁護士は数多くの民事裁判を手がけてきたエキスパート

法律事務所は決して敷居の高い場所ではありません。(1/3)

 事務所設立以来40年、「うそをつかない、ごまかさない」を信念に、離婚や相続など数多くの民事裁判を手がけてきた菊池捷男さん。現在事務所には菊池さんを筆頭に6人の弁護士が在籍し、民事から企業法務まであらゆる法律問題をサポートしています。 ...

菊池捷男プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

あらゆる法律問題に対処可能

事務所名 : 弁護士法人菊池綜合法律事務所
住所 : 岡山県岡山市北区南方1-8-14 [地図]
TEL : 086-231-3535

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-231-3535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
相続税における「私道供用宅地の時価」の意味

相続税法22条及び評価通達は、相続税の対象になる財産の価額は相続時の時価によるものとすると定め、「時価」とは...

[ 民法と税法 ]

労働 歩合給から時間外手当(相当額)等を控除したものを賃金とする定めは有効

 最高裁判所第三小法廷平成平成29年2月28日判決は、タクシー会社が、従業員であるタクシー乗務員との雇用...

[ 労働 ]

同音異義語(追加1)

あからむ(赤らむ・明らむ)ア 赤らむ意味:色が赤くなること用例:顔が赤らむ熟語:赤面イ 明らむ...

[ 公用文用語 ]

労働 付加金の支払を命ずる場合の要件

労働基準法114条は、「裁判所は、・・・第37条の規定(筆者注:時間外、休日及び深夜の割増賃金に関する規定)に違...

[ 労働 ]

文科省「用字用語の表記例」から③ 漢字と仮名の使い分け

文科省の平成23年3月31日付「用字用語の表記例」には、次の語について、漢字で書く場合と仮名で書く場合があること...

[ 公用文用語 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ