プロTOP:竹内一利プロのご紹介

自然の恵みと豊かさを感じられる「こころ住み家」づくりのパートナーでありたい(1/3)

監理建築士の竹内一利さん

日常の暮らしにささやかな楽しみを見いだせる「住まい」づくり

 岡山県岡山市北区、国立病院機構 岡山医療センターの西約500メートル、山裾に開かれた団地内の木立ちに囲まれた傾斜地にアトリエを構える「住いの設計工房 竹内建築設計事務所」。打ち合わせ室を兼ねた玄関ホールは、南のガラススクリーンと北の大きく開かれたガラス窓のシースルーな構成、団地内にありながら「木立の中の打ち合わせの場」になっています。「住まい」は人生の中で最も多くの時を過ごす場、ならば自然の恵みをいっぱいに受けて『豊かさ』が感じられる住み家にしてさしあげたい」。そう穏やかな語り口で話すのは、当アトリエを主宰する一級建築士の竹内一利さん。

  「数年前、わずかな面積の増築とリフォームの設計でしたが、建物の完成後、『もう旅行に出かける必要はありません、ここにいた方がずっと気持ちがいいですから…』とお話を伺いました。生きている時間の大半を占める日常の日々、普段の生活がより充実したものになれば、ある意味『幸せ』に繋がるのではないかと思うのです」。そんなエピソードにも一貫した思いが感じられます。

 「住いの設計工房 竹内建築設計事務所」が追求する「豊かさ」を考える上で「自然と共存したシンプルな住まい」というのが根源的なテーマでもあります。人を温かく包み込み、こころと気持ちを受け入れる要素が住み家に備わっていること。コストをかければ得られるものではありません。太陽の光やそよぐ風、澄んだ空気…自然との関係でこそ得られる『無償にして最大の恩恵』、人の住まいへの「かけがえのない恵み」と竹内さんは考えているそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 どんなに小さな仕事でも、もとの環境をより良くして社会や自然にお返しする

最近投稿されたコラムを読む

竹内一利プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

シンプルな構成に、自然の恵みの豊かさを感じる生活空間の設計

会社名 : 有限会社 竹内建築設計事務所
住所 : 岡山県岡山市北区富原3296-86 [地図]
国立岡山病院南道路(山陽高速道高架下道路)を西に約500M
TEL : 086-255-8411

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-255-8411

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内一利(たけうちかずとし)

有限会社 竹内建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
悪条件は可能性!

狭く不整形な敷地、大きな高低差、規格住宅の建たない土地もあるでしょう。敷地条件が良くないと、満足な住いは...

[ 設計事務所まるごと活用 ]

北欧の光(1)
イメージ

20代後半、設計者としてはまだかけだしの頃初めてヨーロッパに降り立った朝でした。当時は旧ソビエト上空...

[ 光と空間設計 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ