コラム

 公開日: 2014-07-01  最終更新日: 2014-07-03

セブ島留学という選択

みなさん、こんにちは。井上直美です。

「セブ島」というと、どんなイメージが浮かびますか?
東南アジアの島?マリンスポーツ?
いいえ、セブ島で人気なのは、リゾートだけではありません。

今、英語の勉強をするためにセブ島(フィリピン)に向かう日本人が増えています。

セブ島の語学学校訪問

 セブ島留学は、もともと韓国資本の語学学校が多く、韓国や東南アジアの留学生が多い場所でした。なぜかといえば、韓国は、もう20年位前から国策として英語教育に力を入れていて、小学生から海外に留学するのも珍しくない状況になっています。そのため、近くて費用の安いフィリピンに多くの韓国人が留学しています。まずは、フィリピンで英語コミュニケーション能力を磨いて、欧米の大学への進学を目指しているのです。

 ところが、ここ数年でフィリピン留学を知った日本人の若者がどんどんフィリピンに留学するようになってきました。そのため、日本の資本が入った語学学校も増えて人気になっています。

 フィリピンといえば、現地語はタガログ語ですが、公用語は英語なので、小学校からの学校教育は全て英語で行われます。また、テレビや街中で使用される言語は全て英語です。フィリピンの人々は、毎日普通に英語で生活しているのです。上の写真の私が訪問した学校では、フィリピン人講師の質が非常に高く、ハイレベルな授業に驚きました。

 フィリピンの中でも、特に人気なのがセブ島です。セブは、もともとリゾート地なので、治安が良く外国人が多く訪れる場所です。また、大学がたくさん集まっていて教育レベルも高いです。セブ島には大きなショッピングセンターがいくつもあり、高級ブランドショップや日本食レストランなど、日本にあるものはほぼ何でも揃っています。

 これから留学をする方々にとっては、セブ島留学という選択肢があってもいいと思います。

この記事を書いたプロ

井上直美留学研究所 [ホームページ]

英会話講師 井上直美

岡山県岡山市北区学南町1丁目9-25 [地図]
TEL:086-251-0203

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

14

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
井上直美さん

留学への「あこがれ」を、「成功」に変えるお手伝いをします(1/3)

「留学をしたいけど、どこに相談していいかわからない」。そんな相談者のために、留学の相談やプラン提案などトータルなサポートを行っているのが井上直美留学研究所(岡山県岡山市北区学南町)の井上直美さん。岡山市内で塾の英語講師として活躍しているうち...

井上直美プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

「留学」「英語」で一人一人の夢をかなえます。

屋号 : 井上直美留学研究所
住所 : 岡山県岡山市北区学南町1丁目9-25 [地図]
TEL : 086-251-0203

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-251-0203

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上直美(いのうえなおみ)

井上直美留学研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海外で有給インターンシップ(1)

みなさん、こんにちは。井上直美です。「海外の大学・大学院に留学される目的は何ですか?」私は、カウン...

[ 留学 インターンシップ ]

就職できる留学をしよう!(2)

みなさん、こんにちは。井上直美です。最近は、高校でも「キャリア教育」が広く行われているため、意識の高...

[ 留学 インターンシップ ]

就職できる留学をしよう!(1)

みなさん、こんにちは。井上直美です。「これからの世の中は、英語ができないと就職できないかも?」高...

[ 留学 インターンシップ ]

はじめてのIELTS(5)

IELTSには、4つのセクションがあります。それぞれの点数を上げていかないとトータルのスコアが上がりません。...

[ 英語 IELTS ]

はじめてのIELTS(4)

みなさん、こんにちは。井上直美です。先週、IELTSの試験を受験してきました。岡山大学の会場には、30~40名...

[ 英語 IELTS ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ