コラム

 公開日: 2018-03-12 

子供を叱るはずが怒るに変わる?叱る目的をハッキリさせる方法

子供を叱るはずが怒るに変わる?叱る目的をハッキリさせる方法


子育てにおいて、叱ることは時として必要です。
しかし、子どもを傷つけない叱り方であること。
このことについては、以前のコラムで書いていますのでご覧ください。
子育てに必須、子どもを傷つける叱るときのNGワード④

子どもを傷つけないように叱りたい。
でも、つい感情的に怒ってしまう。
「子どもに感情的に怒りすぎる自分が嫌だ」
と思っている人も多いでしょうね。

叱る目的をハッキリさせてみる

例えば、あなたが仕事から帰ったとき、まだゲームをやめずに続けている子ども。
あなたは子どもを見てイライラしてきました。
さあ、あなたは何のために叱りますか?

・時間を守らせたいため
・勉強させたいため?
・視力を落とさせないため?
・親の言うことを聞かせたいため?
・手伝いをさせたいため?
・私の疲れている気持ちをわかってほしいため?

目的が曖昧なまま見切り発車で叱らない

自分が何を子供へ伝えたいのか?
目的をハッキリさせてから叱ることです。
ところが、イライラしてくると頭の中でいろんなことが混乱し、冷静に考えられません。
怒りを感じれば、体は『闘うか?逃げるか?』の闘争反応と逃走反応へと向かっているからです。

こんなときは、すぐに言葉を発しないほうがいいです。
一度、部屋から出て深呼吸したり、背伸びをしたりして、子どもへ何を伝えるか考えてみましょう。
見切り発車のままで叱ってしまうと、目的がはっきりせず感情をぶつけるだけになってしまいますし、あれこれ言いたいことばかり言ってしまいます。

怒られた子供も危険を感じて防衛感情が働く

怒りは防衛感情でもあります。
危険を感じたとき、すばやく闘ったり、逃げたりするため。
そのために怒りの感情はあるのです。

親が怖い顔をしてヒステリックに怒れば、子どもはどう感じるでしょうか?
「怖い!」
と瞬間的に感じ出ます。
それは脳の偏桃体という部分で感じます。

そうなると子どもの体も『闘うか?逃げるか?』の反応になるのです。
子どもは怖くて逃げる。
子どもは反抗的に怒る。

親として伝えたい大切なことは、伝わらないですよね。

反射的に怒らないためには体を動かすようにする

アンガーマネジメントでは、反射的に怒らないための様々なテクニックがあります。
日頃から、イラッとしたとき、何か体を動かす癖をつけておきましょう。

・深呼吸
・背伸び
・手をグッパーグッパー

できれば、小さなイライラのときにやるようにしておきます。
自分が冷静さを保てる時、意識してやっておくと、いざという時にできるようになります。
そして、少し気持ちを落ち着かせてから、叱る目的をハッキリさせて叱ること。
目的は一つに絞ったほうがいいですよ。
あれこれ言おうとすれば、子どもも混乱しますし、親も混乱し、またボルテージが上がってきますからね。

関連するブログもご覧ください。
怒る目的をハッキリさせないからイライラしてしまう
叱るときの基準をハッキリさせる

小学生から経営者まで対応可能な講演・研修メニューとは?

子どもも大人も関係なくもっているのが『感情』。
そのなかでも『怒り』の感情は扱い方が難しくないですか?
人間関係をもっと円滑にできるようになってみませんか?
講演・研修・カウンセリングのメニューはこちら

この記事を書いたプロ

怒りの取り扱いアドバイザー [ホームページ]

講師 稲田尚久

岡山県津山市 [地図]
TEL:090-4652-4379

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・研修メニュー
井原市教育委員会主催教育講演会

【経営者・管理者・中間管理職】対象テーマ例・部下から信頼される上司になれる!「カッとならずに対応するための感情コントロール術」・部下のヤル気を引き出す...

プロ紹介動画
イメージ

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
稲田尚久 いなだなおひさ

元中学校教師「いなっち先生」が教えるアンガーマネジメント子育て法(1/3)

 「あんなに子どもを怒るんじゃなかった」と思った経験はありませんか? 人間なら誰もが抱く「怒り」の感情とうまく付き合うための心理トレーニングを行う「日本アンガーマネジメント協会」認定のファシリテーター稲田尚久さん。「怒りの取り扱いアドバイザ...

稲田尚久プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

元中学教師の実体験で小学生から経営者まで満足させるマルチ講師

会社名 : 怒りの取り扱いアドバイザー
住所 : 岡山県津山市 [地図]
TEL : 090-4652-4379

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4652-4379

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

稲田尚久(いなだなおひさ)

怒りの取り扱いアドバイザー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

正しい叱り方がわかり、仕事も家庭も楽に過ごせそうです

正しい叱り方を学べました。 今までは感情で怒ってしまうこと...

Mさん
  • 女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
叱る時は最終局面に注意!ピークエンドの法則を活かした叱り方
イメージ

 叱る時は最終局面に注意!ピークエンドの法則を活かした叱り方 叱るときに活かせる、ある実験を紹介しま...

[ 叱り方 ]

子供がキレる原因は?親が子供の怒りの感情を大切にしないから
イメージ

 子供がキレる原因は?親が子供の怒りの感情を大切にしないから 1学期も残り1か月半。梅雨に入っての蒸し...

[ 子どもの怒りのコントロール方法 ]

親の思考のクセが子供を苦しめる!試験結果にイライラしないコツ
イメージ

 親の思考のクセが子供を苦しめる!試験結果にイライラしないコツ 同じ出来事を見ても、人それぞれそこで考...

[ 子育てで大切なこと ]

部下のやる気を引き出すコツ!自分の存在価値を認める関わり方
イメージ

 部下のやる気を引き出すコツ!自分の存在価値を認める関わり方 あなたが働いていて嬉しかったときって、どん...

[ モチベーションを高める方法 ]

人の役に立てる子供とは?親の無条件の関わりが自己肯定感を生む
イメージ

 人の役に立てる子供とは?親の無条件の関わりが自己肯定感を生む 「自分は他人のために役に立っている」人...

[ 子育てで大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ