コラム

 公開日: 2018-02-03 

怒らないママになるための方法!子どもを変えるより親がやっておくイライラ対策

子どもを変えるより親がやっておくイライラ対策とは?


・毎朝準備の遅い子どもへ怒る。
・宿題しない子どもへ怒る。

子供を怒ることが習慣化されていませんか?

こんなに子どもを怒りたくなくても、ついつい言わずにはいられない。
それは、怒ることのほうが楽だからです。

・怒れば子どもは言うことをきくだろう
・怒ればなんとかなるだろう
こういった親の思い込みからなんですよね。

ところが毎日のように怒っていると、子どもだって嫌になります。
さらに、怒られることに慣れてしまいます。
子供も反抗的になったり、無視したり。
そんな態度にまた腹が立って、怒りのボルテージはさらに上昇。
こうなると、悪循環ですよね。

魔法の一日を演じてみる

そこで、今回おススメするアンガーマネジメントのテクニック。
【魔法の一日】
別名「24時間アクトカーム」とも言います。

前回のコラムで怒らなくなるイメージを描く大切さについて書きました。
子育てで怒ることが減ると子どもの変化と親の変化はどうなるか?

怒らなくなった自分をイメージしたら、ぜひ一度イメージした自分を演じてみるのです。
24時間、徹底的に穏やかにふるまう。
そのときに、次のことを意識してみてください。
・周りの人は私にどんな反応するか?
・周りの人はどう変化するか?

例え腹が立ったとしても、とにかく穏やかにふるまうこと。
・言葉遣い
・表情
・しぐさ
できる限り穏やかにやってみてください。

自分が変われば周りも変わることを体験する

怒るというのは、
・子供の行動を変えたい
・自分の気持ちをわかってほしい
という2点が中心です。

しかし、感情的に言われれば、伝わりにくくなります。
・怖い
・嫌だ
・つらい
相手にもマイナスな気持ちが強くなりますからね。

だから、敢えて穏やかに伝えてみるのです。
たとえそれで伝わらなかったとしても、徹底して穏やかに伝えてみてください。

まずは、前回のコラムでお伝えした【奇跡の一日】をやってみましょう。
鮮明なイメージを行動に移す。
この繰り返しで、少しずつ変化が生まれます。
スポーツ選手のやっているイメージトレーニングの方法なのです。

怒る自分を変えたいなら、とにかくやってみることです。
人はすぐには変わりませんが、失敗しながらでも行動していれば、だんだんと変化が生まれてきますから。
こちらも、参考にしてみてくだいさいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
感情コントロール「大辞典」

この記事を書いたプロ

怒りの取り扱いアドバイザー [ホームページ]

講師 稲田尚久

岡山県津山市 [地図]
TEL:090-4652-4379

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・研修メニュー
井原市教育委員会主催教育講演会

【経営者・管理者・中間管理職】対象テーマ・24年間中学生と関わった元教師直伝「若手社員をヤル気にさせる関わり方」   ・反抗的な中学生の対応から学ぶ「反...

プロ紹介動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
稲田尚久 いなだなおひさ

元中学校教師「いなっち先生」が教えるアンガーマネジメント子育て法(1/3)

 「あんなに子どもを怒るんじゃなかった」と思った経験はありませんか? 人間なら誰もが抱く「怒り」の感情とうまく付き合うための心理トレーニングを行う「日本アンガーマネジメント協会」認定のファシリテーター稲田尚久さん。「怒りの取り扱いアドバイザ...

稲田尚久プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

元中学教師の実体験で小学生から経営者まで満足させるマルチ講師

会社名 : 怒りの取り扱いアドバイザー
住所 : 岡山県津山市 [地図]
TEL : 090-4652-4379

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4652-4379

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

稲田尚久(いなだなおひさ)

怒りの取り扱いアドバイザー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

稲田さんのセミナーのおかげで部下へイライラすることが減りました

「どうして部下はダメなんだ?」「いつまでも成長しないのは...

I氏
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
職場の怒りっぽい人への対処方法とは?他人の怒りから身を守るコツ
イメージ

 職場の怒りっぽい人への対処方法とは? アンガーマネジメントは自分の怒りへ上手に対処できるようになるた...

[ 人間関係を良くするコツ ]

子どもへ伝わる叱り方の極意!子供を怒るときに使える簡単な方法
イメージ

 子どもへ伝わる叱り方の極意!子供を怒るときに使える簡単な方法 前回のコラムはは、「事実」と「気持ち」...

[ 叱り方 ]

子供を怒って後悔しない方法はこれ!事実と気持ちを分けて考える叱り方のコツ
イメージ

 子供を怒って後悔するのは、伝わっていないから! 怒りは相手に何かを伝えたいための手段です。あなたは怒...

[ 叱り方 ]

毎朝子供を怒ってしまうお母さん必見!できない自分の例外探しとは?
イメージ

 できない自分の例外探しとは? 「朝の準備の遅い我が子へ、いつも怒ってしまう自分が嫌だ」こんな思いをし...

[ 子育てで大切なこと ]

イライラしないママになる!子育てで怒ることが減ると子どもの変化と親の変化はどうなるか?
イメージ

 子育てで怒ることが減ると子どもの変化と親の変化はどうなるか? 「イライラしない私が自由でおおらかな子ど...

[ アンガーマネジメントとは? ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ