コラム

 公開日: 2018-01-14 

怒りの対処方法で簡単なテクニックを覚えて使っていくことが幸せ生活の第一歩

怒りの対処方法で簡単なテクニックを覚えて使っていくために

無駄に怒って後悔している自分にイライラすることはありませんか?


怒りは生命に必要な防衛感情

怒りの感情は自分の身を守るためにあります。
危険を感じたとき、『闘うか?逃げるか?』を瞬時に判断するために怒りの感情があるのです。

動物も持っている原始的な感情。
脳の大脳辺縁系で生まれます。

ですから、大脳辺縁系は感情の脳とも言われます。
進化的には古い脳で、好き、嫌い、怒り、食欲、性欲など本能的な部分を担当しています。

怒りを感じているときは前頭葉を活性化させるといい

その反対に、思考、知覚、記憶、言語、運動など高度な部分を担当しているのが大脳新皮質。

人は大脳新皮質が発達していて、そのなかでも前頭葉は感情コントロールに大きな役割があります。
ですから、怒りを感じたときは理性を働かせる前頭葉を活性化させるといいわけです。

逆に言えば、怒りを感じたときに大脳辺縁系が活発に働きますから
・反射的に怒鳴る
・反射的にたたく。
といった本能的な行動をとりやすいのです。

前頭葉を活性化させるには頭を使ったほうがいい

アンガーマネジメントのテクニックで、『数を数える』とか『怒りを数値化』といった方法があります。

腹が立った瞬間、「1、2、3、・・・・」と数えるのです。
子供だったらこれが簡単でいいですが、大人には簡単すぎますのであまり頭を使いません。
ですから、100から3ずつ引いてみるとか、英語で数を数えてみるとか、より頭を使う方法をやってみることをオススメします。

怒りを数値化するときについては、過去のコラムへ書いていますので参考にしてみてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
を怒りの温度計で考えるテクニック

毎日テクニックを使っていれば自然とできるようになる

今回紹介した2つのテクニック。
すぐに使えるものではないです。
急な出来事でカーっとなったときには、忘れてしまいますからね。

ですから、日ごろから小さなイライラの場面で使っていくこと。

野球選手が毎日素振りやキャッチボールするように、アンガーマネジメントのテクニックも簡単なことを毎日続けていくうちに、大きな怒りに遭遇しても自然と対処できるようになりますよ。

以下も参考にになるのでどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
感情コントロール「大辞典」

この記事を書いたプロ

怒りの取り扱いアドバイザー [ホームページ]

講師 稲田尚久

岡山県津山市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・研修メニュー
井原市教育委員会主催教育講演会

【経営者・管理者・中間管理職】対象テーマ・24年間中学生と関わった元教師直伝「若手社員をヤル気にさせる関わり方」   ・反抗的な中学生の対応から学ぶ「反...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
稲田尚久 いなだなおひさ

元中学校教師「いなっち先生」が教えるアンガーマネジメント子育て法(1/3)

 「あんなに子どもを怒るんじゃなかった」と思った経験はありませんか? 人間なら誰もが抱く「怒り」の感情とうまく付き合うための心理トレーニングを行う「日本アンガーマネジメント協会」認定のファシリテーター稲田尚久さん。「怒りの取り扱いアドバイザ...

稲田尚久プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

元中学教師の実体験で小学生から経営者まで満足させるマルチ講師

会社名 : 怒りの取り扱いアドバイザー
住所 : 岡山県津山市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

稲田尚久(いなだなおひさ)

怒りの取り扱いアドバイザー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
F.Y
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
大学入試センター試験前に模試の結果が悪くても親が子どもへ怒らない秘訣とは?
イメージ

 大学入試センター試験前に親が子どもへ怒らない秘訣とは? いよいよ、大学入試センター試験ですね。親も...

[ 受験生への関わり方 ]

新社会人に役立つ人間関係を上手に乗り切る上司や先輩との付き合い方のコツ
イメージ

 自分とは合わない上司や先輩との付き合い方とは? 新成人の皆さんおめでとうございます!今回のコラムは...

[ 人間関係を良くするコツ ]

正月終わってもダラダラ過ごす子どもを怒るよりもっと効果的な声のかけ方のコツとは?
イメージ

 ダラダラ過ごす子どもを怒るよりもっと効果的な声のかけ方のコツ あけましておめでとうございます。本年も...

[ 子育てで大切なこと ]

あなたのイライラや怒りは自分の意味づけしだいでもっと幸せ思考へ変化できる
イメージ

 あなたのイライラや怒りは自分の意味づけしだいでもっと幸せ思考 今、アンガーマネジメントを伝える講師とし...

[ 怒りの感情とは? ]

冬休みの宿題をしない子どもへ親はどう対処すればよいのか?
イメージ

 冬休みの宿題をしない子どもへ親はどう対処すればよいのか? 冬休みに入りましたね。クリスマス、大晦日、...

[ 子育てで大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ