コラム

 公開日: 2016-06-28  最終更新日: 2016-07-27

糖尿病の持病があっても入れる保険の選び方

糖尿病は合併症を引き起こす可能性がある病気です。通常、医療保険への加入は難しいとされます。長期的な療養が必要となるケースが大半で経済的な負担も重い病気です。しかし、糖尿病であっても加入できる保険はあります。「引受基準緩和型医療保険」や「無選択型保険」などを検討し、自分に合った保険を選びましょう。

糖尿病を持病とする人は国民の約6人に1人とも言われる

もはや国民病とも言える糖尿病。糖尿病患者は予備軍も含めると2000万人にのぼるとも言われています。糖尿病の原因はさまざまですが、主なものは生活習慣や遺伝です。

高カロリー食や飲酒などの過剰摂取によって、恒常的に血糖値が上昇している状態になります。血糖値をコントロールするホルモン分泌に異常が出て、血糖値を下げる機能が弱まります。
糖尿病が怖いのは、合併症を引き起こす点です。高脂血症や心筋梗塞などを併発する可能性があり、治療中も予断を許しません。40~50代で発症する患者が多く、主要死因のひとつにもなっています。

運動療法や食事療法が取られますが、治療のためにはかなり長い時間が必要になる場合があります。

糖尿病患者が加入できる医療保険は限られている

糖尿病は非常に重い病気であることから、保険加入は一般的に難しくなっていますが、糖尿病の方は「引受基準緩和型」の医療・終身保険を検討することができます。(ただし、がん保険は標準体で加入できる場合があります)

この保険は持病や既往症がある人でも加入できる保険です。以前のコラムでも触れましたが、簡単な告知項目に応えることで、加入できる可能性があります。ただし、通常の保険商品よりも保険料が高くなります。また、一年以内は保障が半額になります。

保険会社によっては、糖尿病が悪化したり合併症が出たりした際の入院・手術を保障する保険商品を用意している会社もあります。

告知の項目は、保険会社によりますが
(1)過去3カ月以内に、入院・手術を医師からすすめられていないか
(2)過去1年以内に糖尿病で入院したことはないか
(3)過去5年以内に、ガンや肝硬変で入院・手術を受けたことがないか

上記のようなことがあげられます。

糖尿病での医療費がどの程度かかる、見積もっておくことも大切

糖尿病は、病気の重さによって治療内容が異なります。

食事療法や運動療法から始まり、目標の血糖コントロールが達成できない場合は経口薬(飲み薬)療法やインスリン治療を開始します。糖尿病により腎臓の機能が弱くなると人工透析を受けることになります。

軽度から重度それぞれで負担する医療費が異なり、病状が重くなると医療費が高くなります。

ただし、糖尿病で長期療養が必要で仕事や生活が著しく制限を受ける状態になった時など社会保険制度により障害年金など補助を受け取れられる可能性があります。

この記事を書いたプロ

ほけんの診療所 LIFE TREE [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 篠田京子

岡山県岡山市中区西川原72-7 [地図]
TEL:0120-553-349

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

『実は、こんな風に詳しく説明を聞くことができ、 篠田さんにもう少し早く会えていれば学資保険も 篠田さんに加入していたのに。 最初に来ていただいた代理店さん...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
篠田京子さん

お客様の「幸せ」を考えた、最適な保険プランをコーディネート(1/3)

 岡山市中区西川原で、生命保険会社・損害保険会社の代理店としてリスクマネジメントやコンサルティングなどを行う有限会社 LIFE TREE。同社のファイナンシャルプランナーとして活躍する篠田京子さんは、この道35年の「保険」のプロフェッショナ...

篠田京子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

保険の仕組みを一から教え、複数社から最適な商品プランを提供

会社名 : ほけんの診療所 LIFE TREE
住所 : 岡山県岡山市中区西川原72-7 [地図]
TEL : 0120-553-349

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-553-349

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

篠田京子(しのだきょうこ)

ほけんの診療所 LIFE TREE

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ライフ設計を考えるきっかけとなりました

昨年11月に結婚をして、早く保険を見直さなければと考えてい...

K.T
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
緑内障でも入れる保険はあるの?保険選びと告知ポイント

緑内障は40代以上の人がり患する病気のひとつで、最悪の場合、失明に至ることもあります。失明は、高度障害状態...

[ 生命保険 ]

特定疾患の持病がある子供のための保険選びはどうする?

悪性新生物や慢性腎疾患をはじめとした特定疾患を持つ子供もいます。治療期間が長期間に渡り、医療費が高額になる...

[ 生命保険 ]

肺がんの持病がある方の保険選びのポイント

肺がんは死因ナンバーワンの病気です。喫煙歴などによって、肺がんリスクはかなり異なります。肺がんを経験すると...

持病があると保険に入れない?「引受緩和型保険」とは

持病があっても保険には加入することはできます。しかし、割高な保険料を負担しなければならず、給付制限もありま...

[ 生命保険 ]

持病のある人が医療保険の見直しをするときの注意点

持病があっても、まずは一般の保険加入も調べてみましょう。持病がある人などが保険を見直す際のポイントについて...

[ 生命保険 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ