コラム一覧 :脳の扱い方

1件~5件(5件)

恋する脳

イメージ

 愛の力の偉大さ 雨が降ってなんだか憂うつな感じですね今日は愛の力のお話をします。私たちは顔の左半分を重要視してるみたいです。左半分が笑っていると、それだけで何となく笑っているように思われるのです。左重視の傾向は絵でも見られます。例えば、魚の絵を描いてみてくだ... 続きを読む

脳の扱い方

2016-06-22

アイデア力

イメージ

 アイデアを生み出す脳の働き 一度は聞いたことがあると思います右脳と左脳右脳派は直感力が鋭くて感性が豊か。左脳派は論理的思考に優れていて分析力が高いなのでアイデアを生み出すのは右脳派の方がいい。ところが、右脳が創造性が高くて、左脳が論理的というのは、科学では証... 続きを読む

脳の扱い方

2016-06-14

判断力の活用

イメージ

人生とは判断の連続仕事のこと、今日の服装、ランチ・・・・その様々な判断を下す際に必要なのは決断する力ですね。ところが、この決断力を追及してしまうと大きな落とし穴に陥ることも・・・・・・脳のシステムからお話しします。人間が何らかの 判断 を下すとき主に2つのシステム... 続きを読む

脳の扱い方

2016-06-09

記憶力

イメージ

 記憶力の底力 昨日同様、記憶力も勉強でも仕事でも大切ですよね。記憶力が良ければ覚える労力や時間が少なくて済むし、何よりも、頭がいい人 って思われるしね。でも、こんな事思っていませんか~記憶力は生まれつきだよ大人になってからなんて無理しかし、実は大人になって... 続きを読む

脳の扱い方

2016-06-08

集中力をうまく使う方法

イメージ

 集中力のスイッチ 仕事をする、勉強をするうえで大切なことは 集中力 ですよね。集中力のあるのとないのとでは成果に大きな違いが出てきます。とはいえ、なかなか集中状態に入れませんよね実は、この集中できない という状態は脳科学的には、いたって普通なんですって・・・... 続きを読む

脳の扱い方

2016-06-07

1件~5件(5件)

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
コミュニケーションの大切さを語る岡田さん

言葉の使い方で豊かな暮らしを(1/3)

 馬の合わない上司や部下との関係、子どもを介した母親グループでの関係、各世代の夫婦の関係―さまざまな関係の中で言葉の行き違いからトラブルが起こってしまったことはありませんか? 「良かれと思っての言葉でも、悪くとられてしまうことってありま...

岡田浩美プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

会社名 : ハートフルコミュニケーション
住所 : 岡山県倉敷市幸町7-27-20 [地図]
TEL : 080-1923-4485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-1923-4485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
母と子のものさし
イメージ

三人の息子の母である私ですがこんな昔話がありました。しばしおつきあいお願いします。長男が中学生...

[ 親子関係 ]

自立と依存
イメージ

昨日の山陽新聞の記事ですこどもができても仕事54% (内閣府世論調査)出産という大きな任務をひとり...

[ 女性の生き方 ]

会話に困ったときの対処法① 質問で沈黙を乗り切る
イメージ

3連休終わってしまいましたね~皆様どんなお休みでしたか~?ちなみに私は 初日 お友達とランチして、...

[ コミュミケーション ]

人に好かれる「会話」嫌われる「会話」 ④
イメージ

めっきり涼しくなりました。夜の時間がだんだん長くなってきましたね~どんなお時間を過ごされていますか...

[ コミュミケーション ]

人に好かれる「会話」嫌われる「会話」③
イメージ

人と会うことが苦手という人がいらっしゃいます。「会う」ということが苦手というより、人と「話す」ことが...

[ 人間関係 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ