コラム

 公開日: 2016-08-10 

自分の価値を「もの」でアピールしていませんか


こんなことありませんか~
「新商品」「新機種」・・・新しいものが好き
月に2回以上、美容院やネイルサロンに行く
SNSに行ったところや食べたものを投稿している
大きなブランでのロゴの入った服やバックが好き

職場とかで夏休みの話になり、みんな旅行に行くのを知り自分も行きたくなる
自分の「こうしたい」「これがほしい」という気持ちより、他人の行動に影響を受けるとしたら
そこには「自己顕示欲」が働いている可能性があります。
これが必要以上にお金を使ってしまう原因の一つです。

自己顕示欲の強い人は「こういうふうに思われたい」「こんなイメージで見られたい」
という欲望がはっきりしています。
「こう見られたい」自分を作ることを優先するあまり「本当はほしくないもの」でも
脳が「ほしい」と勘違いするのです。

自己顕示欲をアピールする場としてはSNSがあります
○○を食べました ○○に行きました
心の奥底に誰しも多かれ少なかれ持っている自己顕示欲
「誰かに認められたい」「すごいと思われたい」「褒められたい」「特別と思われたい」
さらに他人のリア充を見ると
「いいな」「うらやましい」
私たちの脳は何かの価値を判断するとき「他のものと比べてどうか」というはかりかたをします。

自己顕示欲が強くなるのは、自分に自信がない証拠です。
そのままの自分を肯定できればアピールする必要はないでしょう。
そして、自己顕示欲を満たすための散財は際限がありません。
どんなにお金をかけて「自分ってすごい」と思えても、次の瞬間にはその栄光は過去のものになってしまいます。

みんなちがって、みんないい
金子みすゞさんの詩です
本当は「すごい人」のふりをする必要なんてまったくないんですね

対処法
1、SNSを見ない、投稿しない
2、ものを買うとき、サービスを受けるときに自分以外の誰かが頭に浮かんだら、その人への
  「自己顕示欲」が働いている可能性を自覚する

今日も素敵な一日を(^_-)-☆
こちらも見てね(^^)/
http://ameblo.jp/momokurasiki/entry-12188639694.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----momokurasiki_12188639694

この記事を書いたプロ

ハートフルコミュニケーション

岡田浩美

岡山県倉敷市幸町7-27-20 [地図]
TEL:080-1923-4485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
コミュニケーションの大切さを語る岡田さん

言葉の使い方で豊かな暮らしを(1/3)

 馬の合わない上司や部下との関係、子どもを介した母親グループでの関係、各世代の夫婦の関係―さまざまな関係の中で言葉の行き違いからトラブルが起こってしまったことはありませんか? 「良かれと思っての言葉でも、悪くとられてしまうことってありま...

岡田浩美プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

会社名 : ハートフルコミュニケーション
住所 : 岡山県倉敷市幸町7-27-20 [地図]
TEL : 080-1923-4485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-1923-4485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
母と子のものさし
イメージ

三人の息子の母である私ですがこんな昔話がありました。しばしおつきあいお願いします。長男が中学生...

[ 親子関係 ]

自立と依存
イメージ

昨日の山陽新聞の記事ですこどもができても仕事54% (内閣府世論調査)出産という大きな任務をひとり...

[ 女性の生き方 ]

会話に困ったときの対処法① 質問で沈黙を乗り切る
イメージ

3連休終わってしまいましたね~皆様どんなお休みでしたか~?ちなみに私は 初日 お友達とランチして、...

[ コミュミケーション ]

人に好かれる「会話」嫌われる「会話」 ④
イメージ

めっきり涼しくなりました。夜の時間がだんだん長くなってきましたね~どんなお時間を過ごされていますか...

[ コミュミケーション ]

人に好かれる「会話」嫌われる「会話」③
イメージ

人と会うことが苦手という人がいらっしゃいます。「会う」ということが苦手というより、人と「話す」ことが...

[ 人間関係 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ