コラム

2016-06-01

相手によって話し方や内容を変える方法



三流は、誰に対してもローテンション
二流は、お決まりのパターン
一流は、自在にコミュニケーションの型を操れる

今回は相手のタイプを見極めたうえで話題の振り方や接し方を変える方法をご紹介します。
コミュニケーションで最大の難しいところは、生もの、ライブであるということですね。
極端にいえば、雑談より要件を という人もいるんですね
大まかに5つのタイプに分けて検証してみましょう

1、言いたいことをはっきり言うタイプ

  テンポが早い
  興味のある話にはどんどん食いついてくる。
  会話の途中でもさえぎって質問してきたりする
  めの奥が鋭く「品定め」 「値踏み」している雰囲気がある。
  
  無駄な話を基本嫌います。
  一見コワモテですが、一度仲良くなると義理がたいタイプです。
  基本的にメリットがある得のある話をして、相手の興味を引き付けるのがいいです。

2、とても優しい感じがする人

  営業マンにとっては「あたりだ」と思える営業マン殺し
  「感じのいい」印象がある
  「うんうん」とうなずいて人の話を聞いてくれる
  ややゆっくりめのテンポで話す
  話が長く、結論よりプロセスを話そうとする

  優しいし思いやりがあるのですが、決断力に乏しい傾向にあります。
  具体的には、頃合いを見て本題を切り出す。切断を促す
  しかしあせりは禁物です。
  なぜなら、ハイテンションで畳みかけるのは得意ではないからです。
  プレッシャーをあたえない、命令をしない、一緒に動くような気持ちで話をしていくといいです

3、分析家と呼ばれるタイプ

  きちっとした雰囲気がある
  やや反応が薄く、タンタンとしている
  冷静な受け答えをする
  納得のいかないことは何度でも質問する

  興味があることには熱中するものの、必要がないと判断すると途端に関心が薄くなる
  雑談が嫌いではないのですが、なんせリアクションが大きくないため、話しては不安になる。
  でも興味を持っていないわけではないのです。
  早い段階で相手の好きな分野に気づけるといいです。
  話し方のコツは、「今日の話は3個あります」「ポイントをまとめますと・・」と整理しながら話していくといいです。
  また数字や根拠、事実などを示すとなお興味を持ってもらえます。

4、明るく社交的なネアカタイプ

  笑顔で楽しそうに接してくる
  冗談やユーモアで会話を盛り上げる
  自分で言ったことにウケる、よく笑う 
  「へえ~」「すごい」と大げさな反応、表現をする
  相手の話をあまり聞いていない

  当然ながら雑談は盛り上がります。
  理詰めタイプではないので、あくまでもその場が楽しくなるようにが大切です
  具体的な対策は、上手に話を聞く。
  前回ご紹介したちょいモリを効果的に使って、やや大げさに話したり聞いたりするといいです

5、あまり主張しない控えめnタイプ

  人当たりがいい「優しい」「ソフト」
  「そうですね」「その通りですね」と相手に共感する
  あまり自分の意見を言わないため、気持ちや考えがわかりにくい
  集団では目立たない

  このタイプのひとと接するとき、とにかく相手に合わせてください
  ゆっくり話すのであれば、ゆっくり話しましょう。
  相手がよく黙るのであれば、沈黙OKです
  なぜなら、自分の中で考えているからです。
  まずあわてて関係性を縮めようとしないことが大切です。

さて、ご自分はどのタイプですか
ちなみに私は4です。
ゲーム感覚で相手を観察してみるのも面白いですね

こちらも読んでみてくださいンね(^^)/
http://ameblo.jp/momokurasiki/entry-12166145940.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----momokurasiki_12166145940
  

この記事を書いたプロ

ハートフルコミュニケーション

岡田浩美

岡山県倉敷市幸町7-27-20 [地図]
TEL:080-1923-4485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
コミュニケーションの大切さを語る岡田さん

言葉の使い方で豊かな暮らしを(1/3)

 馬の合わない上司や部下との関係、子どもを介した母親グループでの関係、各世代の夫婦の関係―さまざまな関係の中で言葉の行き違いからトラブルが起こってしまったことはありませんか? 「良かれと思っての言葉でも、悪くとられてしまうことってありま...

岡田浩美プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

会社名 : ハートフルコミュニケーション
住所 : 岡山県倉敷市幸町7-27-20 [地図]
TEL : 080-1923-4485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-1923-4485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
人に好かれる「会話」嫌われる「会話」 ④
イメージ

めっきり涼しくなりました。夜の時間がだんだん長くなってきましたね~どんなお時間を過ごされていますか...

[ コミュミケーション ]

人に好かれる「会話」嫌われる「会話」③
イメージ

人と会うことが苦手という人がいらっしゃいます。「会う」ということが苦手というより、人と「話す」ことが...

[ 人間関係 ]

人に好かれる「会話」嫌われる「会話」②
イメージ

夏の疲れ出てませんか~?私はかなりきています。こういう時はどういう風に過ごすべきなんですかね~身...

[ 人間関係 ]

人に好かれる会話 嫌われる会話①
イメージ

朝晩7はずいぶん涼しくなりましたが、まだまだ昼間は蒸し暑いですね。体調、崩されていませんか~?元気玉...

[ 人間関係 ]

子供の能力を伸ばすコツ
イメージ

オリンピック終わってしまいましたね~感動さめやらないのですが、どうしたらあんな素晴らしい子供に育てら...

[ 親子関係 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ