コラム

2015-03-31

抱っこ(横抱き)で反り返る赤ちゃん

「赤ちゃんを横抱きにすると反り返るんです・・・」

赤ちゃんが反り返ると、とても抱きにくいです。
落とさないように腕に力を入れて、お母さんも一生懸命です。
赤ちゃんをあやすどころか、心は穏やかにはなれず、「どうしたらいいの?」と
不安が募っているかもしれませんね。

首が坐るまでの赤ちゃんは横抱きがほとんどです。
授乳の後、ゲップをさせるなどの場合は頭を上に、足を下にする縦抱きのような形での
抱っこになることはあります。

赤ちゃんが泣いたり、ぐずったりすると、授乳やおむつ替えでなければ、抱っこして
あやすことが多いのではないでしょうか。
その際の「抱き方」を自分が抱っこされているとして、今一度考えてみましょう。

ポイントは、
① 顎(あご)
② 脚

まず、顎ですが、からだに対して顎が上がっているか、やや引けているかを見てみます。
自分が床などに寝ているとしてイメージしてみてください。
赤ちゃんからするとお母さんの腕のような丸い棒状のものが、自分の頭を支えているとします。

その支える位置はどこに当たっていますか。
頸の後ろ? それとも頭の後ろ?
この違いは分かりますか。
ポイント①の顎です。

頸の後ろに腕をあると、頭自体は支えられていないため後頭部は下へ落ちた状態で、
顎が上がります。
頭が下がり、顎が上がり、背中が反り返るというつながりが出来上がるのです。

首が坐るまでの赤ちゃんは、重たい頭を自分で支えることが十分ではありませんので、
抱っこする際は頭を支えてあげます。
赤ちゃんの頭の後ろをお母さんの腕に乗せて、顎をやや引いた姿勢にしてあげることで
反り返りにくくなってきます。


次に②の脚ですが、股関節(足の付け根)がからだに対して伸びているか、
曲がっているかを見てみます。
自分がベッドの端に座って、ベッドに仰向けに寝たとして考えてみましょう。

足を床につけたまま寝た場合は、股関節は伸びています。
足を床から持ち上げて胸に近づけるようにして寝た場合は、股関節は曲がっています。
どちらの仰向けの状態が反り返りますか。
足を床にダランと垂らして股関節が退いた状態ですね。

背中はベッドの上で同じ状態ですが、股関節が曲がるか伸びるかで反りやすいかどうかは
おのずと決まってきます。

では、抱っこしている赤ちゃんの股関節はどうなっているでしょうか。
よく見かけるのが、股の間からお母さんの腕を入れて、背中を支えている抱き方。
これは背中に手は当てていますが、脚は支えることなく、ダランと垂れ下がっています。


反り返りやすい抱き方をしていれば、赤ちゃんは反り返ります。
反対に丸くなるような抱き方をしてあげれば、月齢が小さい赤ちゃんであれば
段々慣れてきて、やがて反り返らなくなってきます。

① あごを引くように後頭部を支える
② 背中や腰が丸くなるように、股関節(と膝)を曲げてお尻を腕で支える

赤ちゃんがお腹の中にいた時の、手足を胸やお腹の前に持ってきて、丸くなっている姿勢を
イメージしてくださいね。

詳しくは、Studio Grace Mam「赤ちゃんの発達のケア」講座へどうぞ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【 Studio Grace Mam 】
ママ&ベビー専門スタジオ

~赤ちゃんの運動の偏りを改善し、脳の発達を促すケア&コンディショニング
親子の姿勢アクティブ・コンディショニング~

●《赤ちゃんの発達を促し、脳とカラダとココロを育む講座》

赤ちゃんの発達段階に応じて、運動発達を促し、しなやかな動きを身につけます。
よい姿勢は生まれた時からのからだの使い方で作られていきます。
お母さんとのふれあいや遊びを通して、アタッチメントを形成し、
からだもこころも健やかで豊かに育んでいきます。
お母さんの産後の姿勢づくりにより、体型をもどし、腰痛・肩こりなどを解消。
子育てに必要な体力をつけ、赤ちゃんとの時間を楽しみましょう。

* 赤ちゃんひとりずつの段階に応じた内容です。
気になる動きなど、詳細はHPをご覧ください。

★ 赤ちゃんの発達のケア&コンディショニング講座 Ⅰ
(ねんね~寝返りクラス)
★ 赤ちゃんの発達のケア&コンディショニング講座 Ⅱ
(寝返り~はいはいクラス)

◆ お問い合わせは・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/問い合わせ/
090-5703-4877
◆ Studio Grace Mamの詳細は・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山市立の小学校の教育講演会

日ごろの姿勢の悪さを実感しました。 正しい姿勢だと思ってい...

Y・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

子どもの姿勢は将来の健康寿命を表す @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 田舎だからこそ歩かなくなった子ども・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ