コラム

 公開日: 2014-11-11 

「赤ちゃんの発達のケア」勉強会・・知っていると見えること

「赤ちゃんの発達」について学ぶ勉強会は、
子育て中、特に、赤ちゃんのお母さん向けのお話しになります。

子育てで大きな役割をしているのがお母さんです。
もちろん最近は「イクメン」という言葉もあるように、お父さんも一緒に育児をする家庭も
増えてきているようです。

しかし、24時間を通して一番多く接しているのはお母さん。
授乳やおむつ替え、抱っこしたり寝かせたりする機会が多いのもお母さんです。
赤ちゃんを見ることが多いのは、当然お母さんですね。

赤ちゃんの発達を学んだうえで、赤ちゃんの動きをよく見ると、
なんとなく目に映っていたことがはっきり見えるようになります。
得た知識で赤ちゃんのしていることの意味が分かり、不安が安心になり、
より自信をもって接することができるようになります。

また、知らなければ普通だと思うことも、知っているからこれは違うとか、
大変なことになっているんだと分かるようになります。


以前開催した「赤ちゃんの発達」の勉強会に参加し、
Studio Grace Mamの赤ちゃんクラスに通っていたお母さんから
「ビックリしました!!」と
教えていただいたことがあります。

児童館で見かけた歩いている赤ちゃんの様子。
歩き始めてまだあまり日にちは過ぎていない感じの赤ちゃん。
そのくらいの赤ちゃんは歩くよりも四つ這いでハイハイする方が早いので、
立って歩きたいけど、興味があるところに急いで行きたいときはハイハイで移動します。

しかし、この赤ちゃんはお座りのまま、片足を使って、片手を床に付けたまま
移動していたようで、その移動の仕方にビックリされたとのことでした。
そして、室内用のすべり台で階段が上がれなかったことにもビックリしたようです。

教えていただいたお母さんのお子さんは四つ這いのハイハイからつかまり立ちを
している頃ですが、3段の階段くらいは登れます。
見かけた赤ちゃんは、すでに歩いているのに上れないのです。

このお話が「なんでビックリすることなの?」と思われる方は多いのではないでしょうか。
「赤ちゃんの発達」について、知識を持っていれば、当たり前に分かる話なのです。


赤ちゃんが階段を上るときは、手と膝をついて交互に動かして、四つ這いのハイハイで
1段ずつステップを上がってきます。
つまり、四つ這いのハイハイができていれば、階段を上がることはできるのです。

児童館で見かけたすでに歩き始めているお子さんは、歩く以前の移動方法は、
お座りのままなので、四つ這いのハイハイはしていないかもしれません。
手足を交互に動かすからだの使い方をしていないから、どう動いていいのかが分からないのです。

お座りで移動する場合は、それまでの発達段階でそうせざるを得ない動きが
あったはずなのです。
その時に気付いてあげて、からだをうまく使えるように促してあげると、
四つ這いでハイハイができたかもしれません。


何が正しいのかを知らなければ、間違いにも気づきません。
立って歩くようになれば、形は「歩く」のですが、からだの使い方・動かし方は
間違ったまま成長していくのです。


少し観察するような目で、赤ちゃんの動き方を見てみると、今まで気づかなかったことが
見えるかもしれません。
できたら首が据わる前から、よ~く見てあげてほしいですね。



*「赤ちゃんの発達ケア」勉強会*
2014年11月17日(月)開催します。
詳細はセミナー・イベントをご覧ください。

http://mbp-okayama.com/cosmos/seminar/672

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【 Studio Grace Mam 】
ママ&ベビー・キッズ専門スタジオ

~赤ちゃんの運動の偏りを改善し、脳の発達を促すケア&コンディショニング
親子の姿勢アクティブ・コンディショニング~

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

●《赤ちゃんの発達を促し、脳とカラダとココロを育む講座》

赤ちゃんの発達段階に応じて、運動発達を促し、しなやかな動きを身につけます。
よい姿勢は生まれた時からのからだの使い方で作られていきます。
お母さんとのふれあいや遊びを通して、アタッチメントを形成し、
からだもこころも健やかで豊かに育んでいきます。
お母さんの産後の姿勢づくりにより、体型をもどし、腰痛・肩こりなどを解消。
子育てに必要な体力をつけ、赤ちゃんとの時間を楽しみましょう。

* 赤ちゃんひとりずつの段階に応じたオーダーメイドの内容です。
気になる動きなど、詳細はHPをご覧ください。

★ 赤ちゃんの発達のケア&コンディショニング講座 Ⅰ
(ねんね~寝返りクラス)
★ 赤ちゃんの発達のケア&コンディショニング講座 Ⅱ
(寝返り~はいはいクラス)

● 《幼児の運動能力を高め、しなやかな動きでよい姿勢になる講座》

しっかりと動けるようになったら、さらに様々な動きが可能になります。
1歳までに作られた「姿勢」と「動き」の基礎によって、その後に
できることの幅が広がります。
ハイハイをしなかった、寝返りが偏っていた、からだが硬かったなど、
赤ちゃんの頃の段階を飛ばしたり不足している場合は、
歩き始めてから補ってあげましょう。

★ 幼児のアクティブ・コンディショニング&ダンス・フィット 講座
(姿勢、歩き・走り、動きづくりクラス)

◆ お問い合わせは・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/問い合わせ/
090-5703-4877

◆ Studio Grace Mamの詳細は・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

総社市立昭和中学校 教育講演会 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 今日は私たちに分かりやすく、美しい...

O・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
家庭では見ない、子どもの授業中の姿勢 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ よく見かける悪い姿勢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

よい姿勢づくりのために体幹を鍛えるとは? @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 体幹 = 腹筋 ??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

姿勢の悪さを自覚している子ども達 @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 学校でも家庭でも児童の姿勢の悪さが目立つ現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

赤ちゃんのお座りの練習の意味

■ 赤ちゃんはみんな良い姿勢?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんのお座りの時期はいつ?

■ 首が据わって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ