コラム

2014-09-23

親子バランスボール体験教室 ~ ボールを使った体幹トレーニング

夏休み親子体験教室 「姿勢改善のバランスボール教室」
山陽カルチャー 本部教室

20140730 山陽カルチャー 親子体験

バランスボールを使う前には、姿勢を確認し、正しい座り方を身につけます。
なぜなら、バランスボールをコントロールするためには、自分のからだを支え、
動かすための準備ができている必要があるからです。

バランスボールは、日常にはないからだの感覚を味わうことができるツールですね。

でも、自分のからだを支えられないままバランスボールを使うことで、
思わぬケガをするかもしれません。
床に転げ落ちた時に、頭や顔を思いっきりぶつけることもあります。

ケガをしなくても、思ったようにできなくて、面白くない。
からだ中に力を入れて、しなやかとは程遠い動きで、息を止めて力任せ。

からだの準備をすることで、バランスボールの扱い方が上手くなり、
からだのコントロール能力が高まります。


準備ができたら、早速使ってみましょう!
まずは、仰向けに寝て、両膝を持ち上げて、ひとりキャッチボール。
両手で持って、上に投げて、自分で捕る。

バランスボールはサッカーボールなどに比べて、大きくて重いです。
教室で使用するボールは、安全性を考慮した素材で、耐重量300kgなので
持つだけでも重さを感じます。

そのため、上に投げるだけでもからだを支える筋肉や、投げるために使う筋肉を
思った以上に使います。
顔にぶつからないようにするため、始めは手から少し離れるくらいの高さですが、
慣れてくるとしっかりと投げられるようになります。


次は、足も使います。
両足で挟んで、上に投げて、自分で捕る。
手で捕ったり、足で挟んで捕ったり。

両足を持ち上げるだけでもお腹の筋肉は使います。
大きなバランスボールを挟み、投げたり捕ったりすることで、
お腹の筋肉は常に働らかせなくてはなりません。
また、股関節や太ももの筋肉も知らず知らずのうちに使っています。


ボールの大きさや重さに慣れたら、からだを乗せてみます。
お腹をバランスボールに乗せて、両手を床について支えます。
両手で前に歩いたり、後ろに歩いたりします。
まっすぐ前に動きますが、少しでも太ももや足が左右に動くと、
バランスボールが転がって足が床に落ちてしまいます。

からだのどこがバランスボールに乗るかによって、お腹の使い方が変わります。
お腹を乗せるよりは、脛を乗せる方が、お腹を引き締めて、
しっかりと力を入れておかなければなりません。
腰が反り返って、お腹が床に近くなると、からだを支えられないばかりか、
腰痛を引き起こしかねません。


始めは太ももあたりがボールにのるくらいまで前に歩くことから始めます。
姿勢を崩さず、ボールのコントロールができていれば、
膝あたりから脛あたりまでいってみます。


手で歩くスピードも重要です。
早くできる方がいいと思いがちですが、それは逆。
ゆっくりとできるためには、ボールの転がりをコントロールする必要があります。
前にゆっくり、後ろにゆっくり。
4歩なのか10歩なのかによっても難易度は変わってきます。


バランスボールは転がってくれるので、勢いで扱うのも楽しいのですが、
いかにバランスボールをコントロールして、自分が主体的に扱うことができるか。

そのからだの働きを高めることで、さらに高難度の技を習得することができ、
楽しさが倍増してきます。

バランスボールの特性を最大限利用して、普段は味わえない楽しさいっぱいの
からだ遊びをしてみませんか。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

山陽新聞カルチャープラザ 本部教室

●《幼児・小学生のバランスボール講座》

《幼児クラス》
https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=44855
《小中学生クラス》
https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=44856

◆ お問い合わせは・・

山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【 ABC Gym 】
・・・ 体幹を調えて「美しい姿勢」と「動きやすいからだ」をつくる教室 ・・・

● 『親子の体幹トレーニング&姿勢アクティブ・コンディショニング教室』

親子で楽しく遊びながら姿勢が良くなる
体幹コンディショニングと体幹トレーニング。

姿勢は、見た目が問題なのではなく、
体力・運動能力・スポーツパフォーマンスに大きく関わります。
姿勢が良くなれば集中力が高まり、学力にも好影響が!

スポーツ等によるケガや疲労を早めに予防し、
身体感覚を高め、スキルアップできるからだをつくります。

≪お問い合わせ・詳細・≫
http://http://cosmos-c-c.jimdo.com/abc-gym/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

鳥取市小学校 教育研究会 健康教育部 研修会 「子どもの姿勢を考える」~体力・学力・脳の働き~

日常の生活習慣(幼児期から)によって、体力・健康・寿命な...

KM
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
手先が不器用な子どもと姿勢 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ なにをしてもぎこちなさが目立つ子どもの増加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ