コラム

 公開日: 2014-08-26 

からだの使い方が分からない子ども@親子で姿勢改善アクティブ・コンディショニング教室

「子どもがからだの使い方がわからないみたいなんです。」


これは、ABC Gymの「親子の姿勢改善アクティブ・コンディショニング
&体幹トレーニング教室」に来ていただいた保護者の受講の動機です。

踊りを習っているお子さんは、いつも力を入れて動いているようです。
力を抜くようにと先生に注意されるけど、上手くできないまま何年も経過。

最初の頃は慣れていないからできないんだと思っていたそうですが、
何年もできないし、同じ事を何度も注意されることが続けば、
段々と自身も失くしてきます。
保護者の方はそのことも心配をされていました。


初歩的なことから始めて練習を積み重ねるうちに、次第に上達するはずと
誰もが思っています。
しかし、何年経ってもできるはずのことができない。
多少の向上はあっても、基本ができないままでは、更なる上達は難しくなります。

何でも基本が大事といわれています。
その基本も教えてもらったことができるから、ステップアップしていくのです。
しかし、基本がままならない。
腕や肩に力が入りっぱなしで、「力を抜いて!」と云われても、力が抜けない。


力が抜けないままでも、形だけは似せて動くことはできます。
このようなからだの使い方はスポーツやダンスなどの場面でよく起こっています。
力強く見えるかもしれませんが、しなやかさがなく、力任せに見えるはず。

では、なぜ力が抜けないのでしょうか。
それには2つの理由があります。

まず、「体幹の働き」が弱いこと。
動く前にはからだが支えられていること、動いている最中も
その動きに合わせた支えが、常にタイミングよく、必要なだけ
働いていることが必須です。

「体幹の働き」が弱いと、動く前からからだを支えられていません。
それは姿勢に表れています。
猫背、ダラッとしている、斜めになっているなど、決してよいとは言えない姿勢です。

次に、「からだの使い方を間違って身につけてしまっている」こと。
これは体幹の働きと大きく関連しています。

自然に身につけてきた動き、それは自分にとって楽だったり、やりやすいなど
何年も無意識に動いてきました。
正しく使うのは難しいから、楽な方を選択し続けた結果、正しく動こうとすると
動きにくかったり、どう動いていいのかが分からなくなっているのです。


からだの使い方が分からないというのは、自分の中に正しい動きの経験がないのです。
言葉で教えられても、見本を見せられてもなかなかできるものではありません。

自分で動いて、からだで感じること、からだで理解することです。
繰り返しの運動学習によって、間違いを正しいに変え、
考えなくてもできるようになり、いつの間にか無意識で動けるようになるのです。

そうなるまでには少し時間がかかりますが、基本から作り直していくことで
一生の基礎ができあがります。
いつからでも変えることはできますが、できれば小学校入学までに
基礎がしっかりとできていることが望ましいです。


ABC Gymの「親子の姿勢改善アクティブ・コンディショニング
&体幹トレーニング教室」では、保護者自身がからだの使い方を知ることと
実践することを大切にしています。

その上で子どものからだの使い方を見ることができること。
どこをどのように動かす・使うのかを理解でき、実践できていれば
使えていないことや間違っていることもすぐに分かります。

何をどのようにしたらいいのかを親子で学び、実践できるように
親子で動きながらからだづくりをしています。


初回の教室では、基本の動きを保護者に見てもらいながら、
何度も繰り返しをするうちに、今までよくわからなかったからだの感覚を
つかめるようになってきました。

「こうやって動けばいいんだ!!」を感じた時の子どもたちの表情は、
キラキラした笑顔でとても満足そうでした。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


【 ABC Gym 】

・・・ 体幹を調えて「美しい姿勢」と「動きやすいからだ」をつくる教室 ・・・

● 『親子の姿勢アクティブ・コンディショニング教室』


親子で楽しく遊びながら姿勢が良くなる
体幹コンディショニングと体幹トレーニング。

姿勢は、見た目が問題なのではなく、
体力・運動能力・スポーツパフォーマンスに大きく関わります。
姿勢が良くなれば集中力が高まり、学力にも好影響が!

スポーツ等によるケガや疲労を早めに予防し、
身体感覚を高め、スキルアップできるからだをつくります。

このようなことが気になるお子さんも姿勢と関連があります。

・ 歩き方や走り方がおかしい
・ 転びやすい・よく転ぶ
・ ケガが多い、顔をケガする、骨折したことがある
・ ときどきどこかが痛いという
・ からだが硬い
・ ぽっちゃり体型
・ よく疲れたという
・ 肩が凝る
・ いつもゴソゴソ動く
・ からだがフニャフニャしている
・ 何かに寄りかかって座る・・など

≪詳しくは・・≫
http://http://cosmos-c-c.jimdo.com/abc-gym/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山市立の小学校の教育講演会

日ごろの姿勢の悪さを実感しました。 正しい姿勢だと思ってい...

Y・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
運動器症候群の子ども達 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ 姿勢の悪さがもたらすもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

家庭では見ない、子どもの授業中の姿勢 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ よく見かける悪い姿勢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

よい姿勢づくりのために体幹を鍛えるとは? @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 体幹 = 腹筋 ??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

姿勢の悪さを自覚している子ども達 @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 学校でも家庭でも児童の姿勢の悪さが目立つ現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

赤ちゃんのお座りの練習の意味

■ 赤ちゃんはみんな良い姿勢?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ