コラム

 公開日: 2014-01-14 

親子でよい姿勢になろう!!・・言うだけでは変わらない、子どもの姿勢改善には親子で実践




「子どもの姿勢が悪いんです。どうしたらいいですか。」

姿勢に関するお話や指導をしていると、保護者の方から頻繁に
相談を受けるようになりました。

主に座っている時の姿勢が悪いことが目につくようです。
食事の時、勉強をしている時、テレビを見ている時など、
座って何かをしている時の姿勢は、ほぼ「猫背で背中が丸まっている」ようです。

また、スポーツをしている子どもは、動きにも姿勢の影響が見られるようです。
他の子どもとの比較ができるので分かりやすいみたいで、
「からだが硬い」
「からだの使い方が下手」
「なかなか上達しない」
「ちょっと当たっただけでも飛ばされてバランスを崩してしまう」
「大したことない動きなのによく転ぶ」
「骨折した」


姿勢の悪さは、スポーツをする子どもには深刻な状況になっていることを心配して、
ケガを未然に防ぎたいとの思いが感じられる相談内容が増えています。


親子で姿勢についてからだで感じながら学ぶ、そんな機会を設けました。
保護者にお願いしたいのは、子どもと一緒に動いて体感していただきたい。
子どものここが悪い、これができていないということに目が向きがちで、
「ちゃんとしなさい!」と大人目線で口にしがちです。

しかし、実際に動いてみると、
「えっ!動かない!!!」
「こんなとこ動かしたことがない!」
「どうして先生はそんなに動くんですか」など、
自分のからだに関する感想ばかり。
さっきまで子どものできないことばかり目についていたのに。


大人、特に保護者は子どものことを思うあまり、
なんとか良くしたやりたいと思っています。
一生懸命になってしまい、「こうしなさい、ああしなさい」と
命令になってしまいがちです。
できないことを「何でできないの!」と言ってもできません。

子どもの心の中には「じゃあ、お母さんやってみてよ!」と反論したくなるでしょう。
だから保護者にも動いてもらいたいのです。
ここで「お母さんは大人だからできなくてもいいのよ!」と口にしたら、
子どもからの信用はなくなるでしょうね。

大人も子どもも動かない・動くことを認識し、
どうすればいいかを身を持って体験する。
動かすためにどこを意識して、どのように動けばいいのかをからだで感じる。



「からだで感じること」
これがとても重要です。
言葉で伝えても頭では分かることもありますが、実際の動きには結び付きません。

保護者も自分のからだを感じ、子どもも自分のからだが分かる。
お互いに姿勢や動きの変化を見ることができ、
アクティブ・コンディショニングを継続して実践することで
姿勢・スポーツ・ダンス・バレエなどに好影響を及ぼすことを実感します。


バレエを習っている子ども達は、誰も云わないのに自然にからだが動き始めました。
優雅にバレエを踊っています。
「踊りやすい~」


子どものからだはホントに素直です。
動きやすくなった実感があるからからだが勝手に動く。

姿勢はからだ・こころにつながる大切なこと。
大人が上から目線で言うだけでは変えられません。
親子で学んでください、生きる力の基礎である「姿勢づくり」を。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


【姿勢がよくなるアクティブ・コンディショニングの教室案内】


山陽新聞カルチャープラザ 本部教室

●《幼児・小学生の姿勢改善講座》
http://mbp-okayama.com/cosmos/seminar/398/


子どもが大好きな「あ・そ・び」を通して楽しくからだづくり。
よい姿勢は全ての動きの基本。

・・体を動かすことが苦手なお子さん・・
★ 遊び&運動習慣(
★ 体力アップ・体力づくり

・・スポーツを習っているお子さん・・
★ スポーツ障害の予防
★ 運動能力向上・パフォーマンスの向上

「やりたい気持ち」と「できるからだ」が合致することで、
より難易度の高いことにもチャレンジできる意欲や自信がでてきます。
「できた!」の積み重ねはこころを育み、からだとこころの粘り強さや
困難なことでも前向きに乗り越えられるたくましさを身につけるでしょう。
集中力や判断力も自然に身につき、より高い能力を発揮することが
できるようになります。


◆ お問い合わせは・・

山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山県瀬戸内市の小学校のPTA研修会

姿勢やヒトの基本機能が、あらゆることに関係しているという...

F・K
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(11

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
運動器症候群の子ども達 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ 姿勢の悪さがもたらすもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

家庭では見ない、子どもの授業中の姿勢 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ よく見かける悪い姿勢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

よい姿勢づくりのために体幹を鍛えるとは? @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 体幹 = 腹筋 ??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

姿勢の悪さを自覚している子ども達 @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 学校でも家庭でも児童の姿勢の悪さが目立つ現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

赤ちゃんのお座りの練習の意味

■ 赤ちゃんはみんな良い姿勢?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ