コラム

2013-07-09

幼稚園での子育て講話「子どもの姿勢は生きる力」&親子体操「アクティブ・コンディショニング」



井原市立大江幼稚園にて子育て講演会
子育て講話「子どもの姿勢は生きる力」&
親子体操 「姿勢がよくなるアクティブ・コンディショニング」

幼稚園の参観日に子育て講演会の講師をさせていただきました。
当日は朝一番の園庭での交通指導に続き、ホールでの子育て講演会、
給食試食会とたくさんの行事が行われました。





子育て講話の「子どもの姿勢と生きる力」は主に『姿勢』についてのお話です。
ただし、見た目の姿勢が悪いから良くしなければいけないという簡単な話ではありません。


「子どもの姿勢が気になる、悪い」という保護者は多いです。
では、あなたは?
と尋ねると、「自分も悪いです・・」
だからこそ「姿勢」について親子でいっしょに取り組む必要があるのです。

誰もが良い姿勢でありたいと願うでしょう。
では、良い姿勢とはどのような姿勢でしょうか。


椅子に座ったまま、「良い姿勢」をしていただきました。
ほぼ全員が同じような姿勢をされました。
背中をスッと伸ばして、横から見たらいわゆる「真っすぐ」と言えるような姿勢です。

それは先ほどまでの座り方とは明らかに違います。
背もたれにもたれていた背中を離し、丸かった背中を思いっきり伸ばしました。
ということは、普段の座り方は良い姿勢ではないということですね。
普段は良くない姿勢をしているという自覚があるのです。
そして、良い姿勢も分かっているのです。

だったら良い姿勢で座ればいいのです。
なのに、いつになっても良くならない、気になる、悪いのです。
それはなぜでしょう。


私たちはほとんどを無意識に動いています。
自分にとってやりやすい、楽だからなどの理由で
その動き方や姿勢を無意識に選択しています。

つまり、悪いと自覚している姿勢は、
無意識ではやりやすいとか楽に感じているので、
窮屈に感じる良い姿勢を選択しないのです。

この無意識におけるからだの使い方や姿勢を変えていくことで、
普段から良い姿勢で、それがやりやすく、楽になるのです。


では、どうすればいいのでしょうか。
そのヒントは、赤ちゃんが生まれてから立つまでの動きにあります。
実際に保護者のみなさんに動いていただきました。
前後で立位の姿勢とその場でスキップを比較しました。

短時間、多分数分ですが、動く前と後では明らかにからだの感覚は違いました。
姿勢は「良くなった!」「背すじがスッと伸びた」、
その場スキップは「軽い!!!!」と
驚きの声がたくさん上がりました。

それらは無意識です。
動く前と同じ感覚で行なったのに、姿勢がよくなり、動きは軽くなりました。
この状態がいつもであれば、無意識も良い姿勢でいることができるのです。


子育て講話の後に親子いっしょに「姿勢がよくなるアクティブ・コンディショニング」を
楽しみました。
普段は子どもといっしょに思いっきりからだを動かす機会が少ないからこそ、
部屋の中でもできて、子どもも大人も笑顔になれる機会が必要です。








姿勢がよくなり、もっと動きたくなる。
子どもはさらに元気いっぱいに動きます。
大人は体がスッキリして、軽くなります。
これからも親子で楽しんでください。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

● 親子の姿勢アクティブ・コンディショニング

子どもの姿勢やからだの硬さ・動き方が気になるけど、
何をしたらいいのか分からない方必見!
親子で遊びながら、いつの間にか姿勢や動きが変化します。
子どもはもちろん、大人も姿勢がよくなり、からだは軽くなります。
親子でご参加ください。

【日時】7月15日(月・祝)10:30~

詳しくは・・・
http://mbp-okayama.com/cosmos/seminar/217/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


【アクティブ・コンディショニングの教室案内】


山陽新聞カルチャープラザ 本部教室

●《幼児・小学生の姿勢改善講座》
http://mbp-okayama.com/cosmos/seminar/398/


子どもが大好きな「あ・そ・び」を通して楽しくからだづくり。
よい姿勢は全ての動きの基本。
「やりたい気持ち」と「できるからだ」が合致することで、
より難易度の高いことにもチャレンジできる意欲や自信がでてきます。
「できた!」の積み重ねはこころを育み、からだとこころの粘り強さや
困難なことでも前向きに乗り越えられるたくましさを身につけるでしょう。


◆ お問い合わせは・・

山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

倉敷市立連島南中学校 学校保健委員会 講演 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 普段から親に姿勢が悪いのを指摘され...

IT
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
手先が不器用な子どもと姿勢 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ なにをしてもぎこちなさが目立つ子どもの増加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ