コラム

 公開日: 2013-04-02 

赤ちゃんの発達が妨げられている最近の子育て ~泣かせてはいけない??~


近所に赤ちゃんのいる家庭はありますか?

「あまり見かけない」
「そういえば赤ちゃんの泣き声がするな~」
「ほとんど聞いたことがないからいないんじゃないかな」


見かけることはなくても、泣き声を耳にすることで近所にいることが分かりますね。
窓を開けているはずもない季節でも、外に聞こえる赤ちゃんの泣き声。
その泣き声をどのような感情で聞いていますか。

「元気のいい泣き声だな~」
「どうしたんだろう・・おなかが空いているのかな・・」
「お母さんは何をやっているんだろう」
「早く泣きやませたらいいのに」
「うるさいな!」

その時の私たちの感情によって捉え方は違うかもしれませんね。
しかし、赤ちゃんが泣くことを悪いこととして捉えてはいませんか。
それは近所の方も、子育てをしている方も。


泣くことが悪いこととして捉えると、泣き止ませようとしますね。
また、泣き声がうるさいと感じると、
聞きたくないから同じく泣き止ませようとしますね。
赤ちゃんが泣くことには意味があります。
それを知っているのと知らないのでは、
泣いている赤ちゃんに対する気持ちがかなり変わってきます。


騒音のように感じてしまうと泣きやませようとします。
実際にある話ですが、子育て中の家庭に対し、近所からのクレームがあるようです。
「赤ん坊の泣き声がうるさい!!」と。
マンションなどの集合住宅の掲示板に貼り紙。
「子どもの泣き声で近所に迷惑をかけないように」
同じく集合住宅で、ドアに貼り紙。
「お宅の子どもの泣き声がうるさい!!!」


子育て中の家庭は、わざと赤ちゃんを泣かせているわけではないけれど、
近所からのこのようなクレームや貼り紙があると、
赤ちゃんが泣くたびにストレスを感じます。
「早く泣きやませないと」
「また近所から言われる」

地域が子どもを育てる環境でなければ、子育て中のお母さんはとても辛いです。
その辛さが育児不安などにもつながりかねません。


昔は『赤ちゃんは泣くのが仕事』といわれていました。
私たちが社会で働くのと同じく、赤ちゃんの頃は泣くことが仕事だったはず。
しっかり泣くことで肺が鍛えられる、などといわれたりもしますね。
これは泣くという行為が呼吸に大きく関わるからですね。

肺にたくさんの酸素を送り込むために、吸気専門の横隔膜がしっかりと働きます。
大きな声を出すために腹部の深層部の筋肉をしっかりと使います。
この腹部の深層部の筋肉や横隔膜などは、体幹を構成する重要な筋肉なのです。

つまり、大きな声で泣くことで体幹の筋肉をしっかりと鍛えているのです。
逆に、弱々しい声でしか泣けないということは、体幹の働きも弱いのです。
さらに、泣かせないようにすることは、体幹を支えるための筋肉を
使わせないということをしているわけです。
使わなければ使えません。


赤ちゃんが泣くことは仕事。
時と場合を考える必要はあります。
いつでも泣かせればいいわけではありません。

「おなかが空いた」
「抱っこしてほしい」
「眠たい」
「お母さんにかまってもらいたい」

必要な時にはちゃんと関わってあげましょう。


赤ちゃんが泣くことについて、私たち大人はもっと考慮しなくてはならないと考えます。
大きな声で泣くことができる赤ちゃんをみると、
「しっかりとからだを使えているな~」という見方をしてみませんか。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////




このコラムの泣くことを始め、赤ちゃんの発達を知りたい方のセミナーです。
知らないから不安になるのであれば、知識を得て、納得できたら安心できますね。
難しい事ではなく、「なぁ~んだ、そういうことか~」と楽になれるお話です。


●新米ママの子育てセミナー

~「赤ちゃんの発達」と大人の関わり~

子どもの姿勢の基礎は生まれてからの1年間!


平成25年4月24日(水) 15:30~16:45


◆ お問い合わせは・・
cosmos.c.c@y7.dion.ne.jp
090-5703-4877

◆ セミナーの詳細は・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/子育て勉強会
http://mbp-okayama.com/cosmos/seminar/672/



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【 Studio Grace Mam 】

~ママの産後のリカバリーと赤ちゃんの発達を促す
ピラティス&コンディショニングスタジオ~


●《赤ちゃんの発達を促し、脳を育む、産後ママとベビーの教室》

赤ちゃんの発達段階に応じて、運動発達を促し、しなやかな動きを身につけます。
よい姿勢は生まれた時からのからだの使い方で作られていきます。
お母さんとのふれあいや遊びを通して、アタッチメントを形成し、
からだもこころも健やかで豊かに育んでいきます。
お母さんの産後の姿勢づくりにより、体型をもどし、腰痛・肩こりなどを解消。
子育てに必要な体力をつけ、赤ちゃんとの時間を楽しみましょう。

◆ お問い合わせは・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/問い合わせ/
090-5703-4877

◆ Studio Grace Mamの詳細は・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/
http://mbp-okayama.com/cosmos/seminar/465/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山市立の小学校の教育講演会

日ごろの姿勢の悪さを実感しました。 正しい姿勢だと思ってい...

Y・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
運動器症候群の子ども達 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ 姿勢の悪さがもたらすもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

家庭では見ない、子どもの授業中の姿勢 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ よく見かける悪い姿勢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

よい姿勢づくりのために体幹を鍛えるとは? @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 体幹 = 腹筋 ??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

姿勢の悪さを自覚している子ども達 @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 学校でも家庭でも児童の姿勢の悪さが目立つ現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

赤ちゃんのお座りの練習の意味

■ 赤ちゃんはみんな良い姿勢?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ