コラム

2012-11-13

小学校3年生の親子行事で、親子・先生と『姿勢が良くなる体操』


大阪府吹田市立の小学校3年生の親子行事に講師として招いていただきました。
保護者・児童と担任の先生方に「姿勢が良くなる体操(アクティブ・コンディショニング)」
を実践していただきました。

姿勢についての理解と実践によって自分のからだを感じることで、
今後の姿勢や生活習慣の見直しなどを親子で考えていただく機会になったようです。


小学生のお子さんの姿勢については、
ほとんどの保護者の方が「うちの子は悪い」といわれます。

具体的には、
「字を書く時にからだがどんどん前に倒れる」
「斜め横からノートを見ている」
「目がノートに近い」
「机にベチャっとからだをくっつけている」
「肩が前に出ていて、巻き込んだようになっている」

そのような姿勢やからだの使い方を何とかしたいと、
よい方法があると聞けばその都度いろいろな事を試して来られたようです。

例えば、
「悪い姿勢を見たらすぐに声をかける」
「背中を伸ばすように手で直す」
「胸を張れるように、肩を後ろに引いて固定するバンドのようなものをつける」
「体操教室に通わせる」

しかし、効果はなし・・・というのが現状のようです。
未だに解決しない子どもの姿勢について何とかしたい、なんとかせねばと、
役員の方全員一致で今回の依頼に至ったとのことでした。


子どもも大人も一緒に姿勢を考えることが大切です。
家庭でもできること、学校でもできることを学び、実践法を知り、
継続して実践することで姿勢は変わります。
意識しなくてもよりよい姿勢が無意識に身につきます。


「姿勢が良くなる体操(アクティブ・コンディショニング)」の実践の前に、
■ 姿勢とは
■ なぜ、姿勢が悪い?
■ どうすればいい?
をスライドを見ながら子どもも大人もお勉強です。





そういうことだったんだ~と理解できれば、
日常でのほんのちょっとした意識によって自分で変えることはできます。
また、気づかないまま行なっていたことが、
いまの姿勢に悪影響を及ぼしていることに気づくと、
何をしたらいいかが見えてきます。


いろんな方法を試しても改善されなかった姿勢も、体操をすると明らかに変化します。
そして、正しく座るととてもきつくしんどかったのに、楽に座れるようになります。
姿勢を無理やり矯正したり、運動でからだを動かすのではなく、
姿勢がどのようにして作られたのかを知り、
それを実践することで自ずと変化するのです。


子どもも大人も同じ動きで「姿勢が良くなる体操(アクティブ・コンディショニング)」を楽しみました。
前半は「きつい!」という声も聞こえてきましたが、
本来働くべきところが働かず、
動くべきところが動いていないから、
よい姿勢が取れなかっただけのことです。





よい姿勢にためには『体幹』の働きがとても重要です。
あまり意識していない、使えているのかどうかも感じていない『体幹』。
実はほとんど使えていない、働いていないということが、
体操を通じて痛感されたようです。


なんでもいいから運動したり、からだを動かすのではなく、
「姿勢」を理解した上で実践すると、
こんなことでいいんだ・・ということがはっきり理解できます。


「姿勢が良くなる体操(アクティブ・コンディショニング)」の前後で、
姿勢や動きの変化を感じました。
大人が見た子どもの姿勢の変化、自分で感じた姿勢の変化や動きの変化、
特に、「軽い」「速い」「高い」「真っすぐ」「やりやすい」など、
姿勢が良くなることが動きにもつながっていることを感じました。


保護者からは、
「親子でいっしょに楽しくできたことが良かった」
「大人もこんなに変わるんですね」
「自分のからだや姿勢にも意識を向けます」
「生活環境を見直す必要があることに気づきました」
など、今後の課題も見つかり、前向きに取り組む意識の高まりを感じました。

先生からは、
「肩こり、腰痛がスッキリしました」
「結構しんどくて、自分のことでいっぱいいっぱいでした」
「子ども達が楽しんでいたので授業に取り入れていきます」


家庭も学校も、「姿勢」に関してお互いが共通の認識を持つことで、
大人の意識が変わり、子どもの姿勢がよくなっていくことでしょう。
また、「よい姿勢」は「生きる力」にもつながっています。
子どもの健やかな成長は大人次第なのかもしれませんね。


● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

総社市立昭和中学校 教育講演会 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 今日は私たちに分かりやすく、美しい...

O・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
手先が不器用な子どもと姿勢 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ なにをしてもぎこちなさが目立つ子どもの増加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ