コラム

2012-10-02

小学校「子どもの姿勢を考える」講演会・・・授業中の座り方



岡山市立横井小学校にて、保護者の方向けに
『子どもの姿勢を考える ~体力・学力・脳の働き~』と題して、
講演会でお話をさせていただきました。





前半の内容についてはこちらのコラムをどうぞ。
http://mbp-okayama.com/cosmos/column/4758/

子どもの姿勢が気になる保護者の方も、ご自身のことについて
尋ねてみると気になるところはたくさんあるようです。

例えば「肩こり」
家事・育児で肩がこるお母さんだけじゃなく、
仕事でパソコンを使うからというお父さんも。

「腰痛」
これも多いですね。
たまに痛いという方から、慢性的に痛みがあるという方まで様々な症状。
前半で子どもの姿勢を真似ていただいた際に「この姿勢は腰が痛くなる」と
感じた方も多いのですが、姿勢が原因の方も多いのではないでしょうか。


これらの大人に多い「肩こり」「腰痛」は大人になってからなのでしょうか。
大体の方が大人になってからとか、仕事を始めてからといわれます。

若い方は学生の頃からとか、小学生の時からという声もあり、
このような症状が現れるのが徐々に低年齢化していると感じます。
それは、大人と同様に姿勢やからだの使い方の影響を受けているからなのです。


では、子どもは学校でどのような姿勢で過ごしているのでしょうか。
講演会の前に保護者のみなさんは授業参観でした。

しかし、45分間我が子の姿勢をじっくりと見ていた方はほとんどいらっしゃいません。
たぶん、「先生の話を聞いているかな」「授業内容が分かっているのかな」
「ちゃんと発表できるかな」などを気にされていたのでは。

子どももお父さん・お母さんが来ているのでやや緊張しているでしょう。
いつもよりもいいところを見てもらおうと頑張っていたのかもしれませんね。


しかし、普段の学校での様子は先生が一番知っています。
実際に子ども達は授業中にこのような姿勢で座っています。

・目の距離が10~15cmくらいと近い
・ 背中が丸い
・ 肘をつく、頬づえをつく
・ 体が傾いている
・ ダラっとしている
・ くにゃっとしている
・ 足を組む、足を広げる、膝を揃えられない
・ 斜めに座る
・ 片膝を立てる、足を椅子の上にあげる
・ 椅子の後ろ足2本に体重をかける
・ 身長に合った机が低く感じ、高めの机によりかかる
・ ノート・プリントが斜めに置いてある
・ いつもゆらゆら揺れている


これらはほんの一例です。
どうでしょう?
「あ~、うちの子こんな座り方してるしてる!」
「へぇ~、うちはこんな感じじゃないな・・」
「こんなに崩れてないと思うけど・・」


でも、よく考えてみてください。
これ、子どもばかりじゃないと思いませんか。
大人もあてはまる座り方をしていませんか。


今、ドキッとされた方はお子さんよりも前に
ご自身の姿勢やからだの使い方を改める必要がありますね。
「肩こり」「腰痛」は、姿勢やからだの使い方が
引き起こしていることに気づきますよね。

大人の元気が子どもを元気にします。
できることから始めましょう。



● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山市立の小学校の教育講演会

日ごろの姿勢の悪さを実感しました。 正しい姿勢だと思ってい...

Y・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
手先が不器用な子どもと姿勢 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ なにをしてもぎこちなさが目立つ子どもの増加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ