コラム

 公開日: 2011-07-19 

子どものからだの危機②

先日、『親子の美しい姿勢とこころを育む教室』にて、
勉強会と講演会を行ないました。

前半は『子どもの姿勢を考える』勉強会、
後半は『姿勢と学力・脳の働き』講演会。


講演会の内容は、
◆ 姿勢が悪い理由
◆ 育て方が影響する発育発達
◆ 脳の働き
◆ 姿勢と学力の関係
◆ 気づいていない動き
◆ 親がすること


『姿勢』は、単に見た目での良し悪しで済むことではないのです。


保育園に通う子どものお母さんが保育士さんに言われるそうです。
「転び方を教えて下さい」と。
保育園ではとんでもない転び方をして、ケガをする子どもが多いようです。

私達が子どもの頃にも転んでケガをすることはありました。
走っていてつまずいて、膝を擦りむいたり、肘を擦りむいたり。
全くケガをしないで大きくなった方は少ないでしょう。


今は、子どものケガでは顔面の負傷が非常に多くなっています。
そして、骨折も。
そのケガを起こした状況を聞いてみると、
「えっ???そんなことで???」というケースばかり。
つまり、私達が子どもの頃にはすり傷くらいで済んだことが、今は骨折にまで至るのです。

よくケガをする子どもは動きがぎこちない、体が硬い、姿勢が悪いなど
ケガにつながる要素が多々あるようです。

それらは生まれつきではありません。
生まれた時からの育て方や環境によって個人差が出ているのです。
親が特別な事をしたわけではなく、普通に育てた結果です。


子どもが、人が変わったのではなく、環境の変化についていけなくなったのです。
徐々に変化してきた現代の生活は、私達の体もおかしくしてきました。
その弊害を大きく受けるのは、子どもです。

「子どもの体がおかしい」ということは30年くらい前にもいわれていました。
その頃幼稚園児だった子どもは30歳代。
大人になり、親になっているでしょう。

「そういえば、子どもの頃によく転んでいたな・・」
「子どもの頃から体が硬かった」
「体育が苦手だった」
生まれつきとか遺伝ではなく、環境の影響を受けていたのかもしれません。


環境、そして便利な道具など、体をあまり使わなくても生活できる現代。
それらの進行速度はどんどん加速しているように感じます。
この先、子どもはどうなるだろう・・
赤ちゃんが小学生になったらどうなっているだろう・・
そんな心配が膨らみます。

大きなケガをしてからでは遅いけど、ケガをしないと気づかない。
ケガの前に『姿勢』。
だったら、『姿勢』に気づいたところで対処すればいいことです。
子どもは成長の途中なので、いろんな面でとても柔軟です。
早く取りかかれば成果も早く出ます。


明るい子どもの未来を創るのは大人の責任です。

今月と来月にも『姿勢と学力・脳の働き』講演会を行ないます。
子どもに関わる大人のみなさんに知っていただくことが、
子どもの明るい未来を創る源になります。

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

倉敷市立連島南中学校 学校保健委員会 講演 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 普段から親に姿勢が悪いのを指摘され...

IT
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
運動器症候群の子ども達 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ 姿勢の悪さがもたらすもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

家庭では見ない、子どもの授業中の姿勢 @ 備前市立伊部小学校 PTA学年集会
イメージ

■ よく見かける悪い姿勢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

よい姿勢づくりのために体幹を鍛えるとは? @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 体幹 = 腹筋 ??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

姿勢の悪さを自覚している子ども達 @ 井原市立荏原小学校 学校保健委員会
イメージ

■ 学校でも家庭でも児童の姿勢の悪さが目立つ現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

赤ちゃんのお座りの練習の意味

■ 赤ちゃんはみんな良い姿勢?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ