コラム

 公開日: 2017-11-21 

防災のための「自分の命は自分で守る」からだづくり② @ 神戸市学童保育

■ その場から逃げるためには・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神戸市コミスタこうべ 学童保育

「防災カラダづくり」

災害時に「自分の命を自分で守る」ために、走って逃げることができますか。
できるだけ速く。

災害時に「自分の命を自分で守る」ために、低いところを這って逃げることができますか。
椅子よりも低く、頭がギリギリ通れるくらいの高さを。

災害時に「自分の命を自分で守る」ために、大木や石垣、険しい山の斜面をよじ登って
逃げることができますか。

災害時に「自分の命を自分で守る」ために、高いところから飛び降りて逃げることができますか。
テーブル、コンクリート塀、2階の屋根などの高さを。

災害時に「自分の命を自分で守る」ために、助けを待つしばらくの間しがみつき続ける
ことはできますか。
木の幹、柱、柵など。

災害時に「自分の命を自分で守る」ために、助けを待つしばらくの間ぶら下がり続ける
ことはできますか。
ロープ、柵、鉄棒のようなものなど。


■ 子どものからだを考える
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたはできますか。
子どもの頃だったらこのくらいはできたけど、今となっては自信がないなぁと思う方も
いらっしゃるでしょう。
では、子どもたちはできるでしょうか。
子どもは身軽ですばしっこいのだから当然できるでしょう、と思いますね。

しかし、走れば転ぶ、歩いても転ぶ。
転んだら膝の擦り傷ではなく顔のケガや歯が折れる。
また擦り傷・切り傷では済まず骨折。
これが子どもの現状です。

走ることはできても転んでケガをする可能性が高いからだです。
飛び降りればやはり骨折、よじ登ったり、しがみついたり、ぶら下がることもできず、
手を離してしまいケガをするからだです。


■ 遊びの経験不足、でもその前に必要なこと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たち大人が子どもの頃は走ったり、飛び降りたり、よじ登ったり、ぶら下がったりすることは
遊びの中でたくさん経験をしました。
今の子どもたちはその「遊び」の経験があまりにも少なすぎます。
だからよじ登ったり、しがみついたり、ぶら下がることができないのは容易に考えられます。

しかし、走ると転んで骨折するというのは考えられないと思うかもしれません。
考えられないことが起こっているのは、現代の便利な環境での子育ての弊害が、
子どものからだに表れていると考えます。
走る・歩くことが上手くできないのだから、歩くまでのからだに転びやすさの要因があるのです。
しっかり歩く、転ばずに走ることができるからだづくりが「自分の命を自分で守る」基礎になります。

「自分の命は自分で守る」からだづくり
↓ ↓ ↓ ↓
●/● 幼児・小学生の姿勢と体づくりのバランスボール講座 ●/●

筋肉が正しく使えるための神経の働きを高め、全身のコントロール能力を伸ばします。
経験不足や過剰な危険回避によって、脳の働きが未熟なまま成長している子どもたち。
自分のからだの取り扱い方のプログラムを書き換え、どんな状況にも対応できるからだを作ります。

◆ お問い合わせは・・
山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/
「バランスボール」で検索!

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

鳥取市小学校 教育研究会 健康教育部 研修会 「子どもの姿勢を考える」~体力・学力・脳の働き~

日常の生活習慣(幼児期から)によって、体力・健康・寿命な...

KM
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
正しい座り方と子どもの姿勢 【保存版】

■ 「正しい座り方」とは?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ よい姿勢・正しい姿勢・美しい姿勢 ]

姿勢を調えて、健康に~気づくために感じること @ 岡山県聴覚障害者 親の会

■ まっすぐの積み木・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

姿勢を調えて、健康に~知る前に気づくことが重要 @ 岡山県聴覚障害者 親の会

■ 健康意識や関心を持つ人から実践する人へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

防災のための「自分の命は自分で守る」からだづくり⑤ @ 神戸市学童保育

■ 災害から命を守る「避難三原則」その3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

防災のための「自分の命は自分で守る」からだづくり④ @ 神戸市学童保育

■ 災害から命を守る「避難三原則」その2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ