コラム

 公開日: 2017-11-07 

よく転ぶ1歳児、なぜ?振り返ってみよう、お座りよりも前を

■ 安定しないお座り、どんな座り方?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここでは『よく転ぶ1歳児、なぜ?振り返ってみよう、お座りの頃を』のさらに前の段階を
振り返ってみましょう。
お座りが安定しているかどうかは骨盤の傾斜とそれに伴う背骨のカーブから見えてきましたね。

では、お座りが安定していない場合、どのようなことが起こっているでしょうか。
まず、座った際の足の置き方。
左右対称で基本の座り方ではなく、左右非対称だったり、割り座や開脚など。
これらは基本の座り方だと骨盤を立てられず、後ろにひっくり返ってしまうため、
転ばないようにするための自分なりの工夫をしているといえます。

ある意味、賢いのですが、正しい動作や姿勢を行うための工夫ではなく、からだを壊すような
姿勢や動きにつながる工夫になっているため、好ましいものではありません。


■ お座りが安定するまでの段階
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、なぜこのような不安定な姿勢や基本から外れたような座り方になるのでしょうか。
お座りの前をさかのぼっと考える必要があるでしょう。

安定して歩くことができる

何もつかまらずにまっすぐ立つことができる

何かに手を乗せたり、つかまって左右に伝い歩きをする

何かに手を乗せたり、つかまって立つことができる

何かに手を乗せて膝立ちができる

四つ這いで這うことができる

安定したお座りができる

四つ這いになる

両手で床を押して胸を持ち上げることができる

腹這いができる

その場で左右どちらにも回ることができる

飛行機ができる

左右どちらにも寝返りができる

足を持って舐める

両脚を床から上げて手で触る

首がすわる


■ 全部やったのによく転ぶ場合は・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


細かいことは省いていますが、大まかにはこのような段階を踏んでいます。
どれもやったと思われる方は多いのですが、しっかりと行ったのか、それとも一瞬だけで
すぐに次のことをし始めたのか、その辺りの違いはその後の安定性に大きく関わっています。

また、「左右」というのは大切で、どちらもやっただけではなく、頻度が同じくらい、
動き方も同じ、もちろん正しく動けていたかどうかは特に重要になります。

問題なのは、やっていないこと、間違っていることがあることです。
何が正しくて、何が間違いなのかはなかなか分かりにくいとは思います。
しかし、今現在よく転ぶのは、どこかで何かが足りない、間違っていることの結果が
現れていることになります。

足りないことを補い、間違いを正しいものに書き換え、さらに強化していくことで
転ぶことなく、安定して何でもできるからだを手に入れられます。
「うちの子は全部やってるけど」と思われた方も、細かいところを確認してみると
足りていないところがはっきりします。

気になることがありましたらご相談ください。


* ご相談はコチラへどうぞ!
↓ ↓
●○● Studio Grace Mam ●○●
ママとベビー・キッズ専門スタジオ

~運動の偏りを改善し、脳の発達を促す
親子のアクティブ・コンディショニング~

★ 幼児の発達のケア&コンディショニング講座
(あんよ1歳児クラス)

◆ お問い合わせは・・
http://cosmos-c-c.jimdo.com/問い合わせ/
090-5703-4877

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

倉敷市立連島南中学校 学校保健委員会 講演 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 普段から親に姿勢が悪いのを指摘され...

IT
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
防災のための「自分の命は自分で守る」からだづくり① @ 神戸市学童保育

■ 災害に備える・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神戸...

[ 講演・研修会 ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?振り返ってみよう、お座りの頃を

■ 歩くまでの段階・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以...

[ 赤ちゃん ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?これからどうなる?

■ 将来を考えること・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?よく見ると分かること

■ 現状をよく見ていますか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?原因は?

■ 時期が来れば転ばなくなるはず?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ