コラム

 公開日: 2017-08-15 

抱っこひもは便利だけど、頼りすぎると・・赤ちゃんの猫背編

■ 抱っこひもは赤ちゃんのことを考えて使っている?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

抱っこひもは赤ちゃんのためというよりも、お母さんのために使っていませんか。
その際、赤ちゃんのことはどのように考えているでしょうか。
赤ちゃんの胸やお腹はお母さんの胸やお腹と接触し、冬は暖かいですが、夏はお互いが暑いでしょう。
また、赤ちゃんの背中も抱っこひもの背あてで覆われているために、更に暑さが増します。
そのために、メッシュ素材のものを利用したり、赤ちゃんの背中と背あての間に
保冷剤を入れて対処したりと工夫をしているのでしょう。

では、抱っこひもの中の赤ちゃんのからだの状態は考えていますか。
猫背の姿勢で抱っこされている赤ちゃんが多いことに気づいていますか。
猫背になる原因として多いのが、骨盤をしっかりと起こした状態になっていないことです。


■ 座ったときはどんな姿勢?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちが椅子などに座った時のことを考えてみましょう。
それぞれに座った時に自分の姿勢がどうなっているかを想像してみてください。
① ハンモックのような吊り下がった布にお尻を乗せて、足はぶら下がっている
② 座面がフワフワして柔らかいソファで、背もたれにもたれている
③ やや柔らかいがソファほどではない座面の座椅子にもたれている
④ ベンチのように背もたれがなく、座面が固めで平らな椅子

ここで考えたいのは骨盤の状態です。
骨盤を起こした姿勢なのか、それとも骨盤が後ろに倒れている姿勢なのか。
骨盤が起きている時の姿勢と、骨盤が後ろに倒れている時の姿勢は同じでしょうか。
違う場合はどちらが猫背になりますか。


■ 骨盤の状態は?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実際にやってみるとよくわかりますね。
座面が柔らかいとお尻が埋まった状態になり、骨盤は後ろに倒れます。
つまり①と②は骨盤は後ろに倒れています。
②と③のように背もたれにもたれた場合も、ほとんどの場合は骨盤は後ろに倒れています。

骨盤が後ろに倒れている姿勢は「猫背」になります。
骨盤が起きていればその上に乗っている腰から首までの背骨の湾曲は調った状態で、
一番上に乗っている頭も安定するでしょう。
つまり「よい姿勢」として目に映るのです。


■ 抱っこひもの中の赤ちゃんも同じ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、抱っこひもを考えてみましょう。
赤ちゃんの姿勢はどうなっているでしょう。
先ほどの①や②のように骨盤は後ろに倒れ、尚且つ②や③のように背もたれにもたれた姿勢に
見えませんか。
そのまま長時間、あるいは短時間でも毎日頻回に使い続けることは、赤ちゃんの姿勢に
影響が出てもおかしくはないのです。

これから成長していく過程において、猫背になる環境は望ましくないですし、幼児期以降の
姿勢や動き方にも影響があると考えましょう。
抱っこひもを使う際は、骨盤が起きた状態にすること。
まずはこれを心がけましょう。


★ 赤ちゃんの抱き方・抱っこひもの使い方についての相談をお受けしています。
気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。
http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山県瀬戸内市の小学校のPTA研修会

姿勢やヒトの基本機能が、あらゆることに関係しているという...

F・K
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(11

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
健康づくり運動を始める前のからだづくり・・あなたの姿勢は? @ 岡山市保健所 中央保健センター
イメージ

■ 健康づくりは個人の責任・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

健康づくり運動を始める前のからだづくり・・ウォーキングは効果的?@岡山市保健所中央保健センター
イメージ

■ 健康づくり運動への意識の高まり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

中学生のケガ予防・・基礎から作り直すこと @ 岡山市立御南中学校

■ 「基礎」は身についていますか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

中学生のケガ予防・・なぜここまでひどくなる? @ 岡山市立御南中学校
イメージ

■ 子どものからだは積み上げていくもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

中学生のケガ予防・・ケガの実態とは @ 岡山市立御南中学校
イメージ

■ 子どものケガは仕方がない?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ