コラム

 公開日: 2017-08-08 

抱っこひもは便利だけど、頼りすぎると・・赤ちゃんの反り返り編

■ 抱っこひもは赤ちゃんのことを考えて使っている?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

抱っこひもを使うお母さん達にどういう場面で使うのかを尋ねてみました。
「スーパーに買い物に行ったとき、カートにはまだ乗せられないから」
「散歩するとき、ベビーカーだと途中で嫌がって抱っこになるから」
「昼寝の寝かしつけのとき、時間がかかるから」
日常の様々な場面で、それぞれの理由があるようです。

抱っこひもは「便利」「楽だから」という理由で使われますが、赤ちゃんのことを考えて
使っているお母さんはどのくらいいるのでしょうか。
「赤ちゃんの何を考える??」と思われるでしょう。


■ 抱っこひもの中の赤ちゃんの位置
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お母さんと抱っこひもの赤ちゃんを目にした際によく見かける光景があります。
それは「赤ちゃんが顎を上げている姿勢」です。
赤ちゃんの顔はお母さんの胸の前にあります。
赤ちゃんの目の前はお母さんの胸なので、お母さんの顔を見ようとすれば頭を後ろに倒し、
顎を上げて見上げる姿勢になります。

赤ちゃんの背中は抱っこひもの背あてがあるため、からだを後ろに倒すことはできません。
上を見たい場合は首だけを動かすことになり、顎を上げるしかないです。
頭を後ろに倒すけれど、思うように上が見えなければさらに頭を後ろに倒そうとしますが
同時にからだも後ろに倒すようにします。


■ 好ましくないからだの使い方の練習とは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちが天井を見上げようとした場合を考えてみてください。
頭を後ろに倒しただけで真上が見えなければ、からだを少し後ろに倒せば見えるようになります。
赤ちゃんも同じようにするのですが、抱っこひもの背あてがあるためにからだは倒れません。
倒れる心配がないのでさらに背中で背あてを後ろに押すような動きをすることもあります。

この「顎を上げること」「背中を後ろに押すこと」は、反り返る赤ちゃんに多く見られます。
また、反り返りは見られなくても、抱っこひもの中で日常的にこのような動きをしていると、
下ろして寝かせた時にも反り返るような動きを始めたりします。
つまり、抱っこひもの使い方によって赤ちゃんにしてほしくない動きである「反り返り」を
練習・学習することも考えられるわけです。

抱っこひもを使う際に、赤ちゃんのこのような姿勢や動きがあるのかないのかををよく見ましょう。
好ましくない様子が見られたならば、使い方を考える必要があるのです。
しなやかなからだの使い方を自然に身につけるためには、好ましくない動きを助長することは
避けたいですね。


★ 赤ちゃんの抱き方・抱っこひもの使い方についての相談をお受けしています。
気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。
http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

総社市立昭和中学校 教育講演会 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 今日は私たちに分かりやすく、美しい...

O・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
防災のための「自分の命は自分で守る」からだづくり① @ 神戸市学童保育

■ 災害に備える・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神戸...

[ 講演・研修会 ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?振り返ってみよう、お座りよりも前を

■ 安定しないお座り、どんな座り方?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?振り返ってみよう、お座りの頃を

■ 歩くまでの段階・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以...

[ 赤ちゃん ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?これからどうなる?

■ 将来を考えること・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

よく転ぶ1歳児、なぜ?よく見ると分かること

■ 現状をよく見ていますか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ