コラム

 公開日: 2017-05-09 

赤ちゃんの「早くできたこと」の裏には大きな落とし穴が・・

■ 時代とともに標準は変わる?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤ちゃんのお座りについて、この頃の子育てでは間違ってるな~と感じる様子が伺えます。
そのことについてお母さんたちに尋ねてみると、間違っているという認識は全くなく、
むしろそれがスタンダードだと思っているようです。

時代が変われば常識も変わるといわれることもありますが、ヒトの発達はいつの時代も同じ。
ヒト自体が変化してはいませんから、そのヒトの育て方、それも基本的なことについては
変わるはずがないのです。

しかし、様々な要因により、子育てをする側の意識が変化してきました。
知らないことは簡単にインターネットで調べられるので、自分で考えることが少なくなっています。
情報が氾濫しているため、惑わされてしまうことも多く、結局何をどうしたらいいのか
分からずに不安に陥ることもあるようです。


■ 早くできるのは良い、まだできないのは遅い?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなと一緒ではないといけない、早いことは良いこと、反対に遅れていることは良くないこと。
だから月齢が同じであれば周りと同じことができていることが普通であるという
誤った認識を持って子育てをしているようです。

例え生まれた日が同じでも、赤ちゃんそれぞれの育ち方には個人差があります。
そこを無視して月齢のみで判断するのはとてもリスクがあることです。
首が座る時期では3カ月~4カ月くらいと約1カ月、寝返りでは4カ月から7カ月くらいと
約3カ月の幅があります。

AちゃんもBくんももうできているという話をきくと、「うちの子は遅いんだ・・」と
焦ってしまう気持ちは分からないでもありません。
しかし、周りと比べるのではなく、今までの様子を振り返ってみるとゆっくり進んで
いるのであれば、焦らずに見守ってみようと考えてもいいのです。


■ 準備期間がないまま早く進んだ子は・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤ちゃんは準備ができていれば、その次の段階に自ら進んでいきます。
その準備に要する期間は個々で異なります。
それは個人差もありますが、生活環境や大人の関わり方によっての差も見られます。

準備ができていないのに、「早く早く」と先に進めようとしたり、何でもいいから
ちょっとできたらそれでいいと安易に考えていたりすることは、大人にとって好都合かも
しれませんが、赤ちゃんにとっては大変迷惑なことなのです。

何事も準備をじっくりしているから本番や応用がスムーズに行えます。
赤ちゃんのからだも準備期間のないまま、次の段階には進めないのです。
しかし、形だけはできるようになります。
それは表面のみできているように見えますが、実は中身は薄っぺら。
近い将来、転びやすくケガばかり繰り返し、やる気のない日々を送ることになるのです。

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山市立の小学校の教育講演会

日ごろの姿勢の悪さを実感しました。 正しい姿勢だと思ってい...

Y・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
健康づくり運動を始める前に必要なこと②「歳だから」は何歳から?@生活支援サポーター養成講座OB会
イメージ

■ 年齢を「壁」と考えますか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

健康づくり運動を始める前に必要なこと①自分を知る@生活支援サポーター養成講座OB会

■ ありきたりのお話ではない「健康づくり」のお話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

あなたの「健康の定義」は?

■ 寿命の捉え方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「健...

[ 健康・健康寿命・健康づくり・健康運動 ]

正しい座り方と子どもの姿勢 【保存版】

■ 「正しい座り方」とは?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ よい姿勢・正しい姿勢・美しい姿勢 ]

姿勢を調えて、健康に~気づくために感じること @ 岡山県聴覚障害者 親の会

■ まっすぐの積み木・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ