コラム

 公開日: 2016-12-20 

子どものスポーツに筋トレは必要? @ きよねスポーツクラブ 清音スポーツ少年団講習会

■ スポーツ選手のトレーニングの目的
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きよねスポーツクラブ 清音スポーツ少年団講習会

「よい姿勢とケガの予防」
~ 体幹を鍛えよう! ~

清音スポーツクラブ3

スポーツ選手が自己の記録や成績をさらに伸ばすためにトレーニングは欠かせません。
そのためにはケガをしないことが重要です。
ケガではなくても慢性的な不調はパフォーマンスを低下させ、練習どころか試合などの
本番の機会も奪われてしまいます。

ケガをしないで、本番で最高のパフォーマンスができるように普段のコンディションを
調えることが必要になってきます。
そのための方法の一つとしてトレーニングを行うわけです。

では、スポーツをしている子どもにトレーニングは必要でしょうか。
それは必要でしょ!と思うでしょうし、指導者として関わっている方は実際に
何らかのトレーニングを取り入れていることでしょう。
それによって子どものケガが減少し、スキルアップにつながっているのであれば、
その方法を継続していることでしょう。


■ 効果が見られない、子どものトレーニングとは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、残念なことに子どもたちにトレーニングをさせてもケガをする子どもはするし、
スキルアップにもつながらず、モチベーションも低下していく状況が起こっています。
何が良くないのでしょうか。
実は、トレーニングが子どものからだの状態に最適で、トレーニング原則に則って
行われていれば、目的とする効果はそれなりに見えてくるはずです。

では、実際に行われているトレーニングはどうでしょうか。
腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットなどのいわゆる筋トレ種目でしょうか。
それとも瞬発力やバンランスを高める種目でしょうか。

間違いではありませんが、それらの種目が目の前の子どもたちのからだの状態に
合っているかどうかを考えなくてはなりません。

ボールを遠くに投げられないのは、投げるために必要な筋肉の力が弱いからだと考え、
腕立て伏せをさせて腕の筋力を強くする。
ボールを狙ったところに蹴ることができないのは、蹴るために必要な筋肉の力が弱いからだと考え、
スクワットをさせて脚の筋力を強くする。


■ トレーニング効果を上げるには・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これらは現状を改善するにはあまりにも単純な考え方です。
そもそも力が強くなれば、筋力が上がれば今の状況を解決の方向に導くための方法であるという
考え自体がおかしいのです。

力を発揮するためには、そのための準備ができている必要があります。
例えば、その場で高く跳んでみましょう。どのくらい跳べますか。
では、片足に過度に体重をかけた立ち方をしたままで、同様に高く跳んでみましょう。
先ほどと比べてどちらが高く跳べましたか。
また、スムーズに跳ぶという動作が行えるのはどちらの立ち方ですか。

脚筋力があっても傾いたままでは持っている能力は十分に発揮できません。
トレーニングで筋力や瞬発力などを高める前に、姿勢を調えることから始めましょう。
偏った姿勢で、偏った筋肉の使い方をさせるトレーニングはケガを増やします。
調った姿勢でトレーニングをするから狙った効果が出るのです。


●/●/● 幼児・小学生の姿勢と体づくりのバランスボール講座 ●/●/●
*** 子どもの姿勢がよくなる!! 体幹コンディショニング ***

バランスボールを使って、からだとこころの
コントロール能力を高めます。
まずは、よい姿勢づくりから。
よい姿勢は全ての動きの基本です。

・・スポーツを習っているお子さん・・
★ スポーツ障害の予防
★ 運動能力向上・パフォーマンスの向上
★ 偏った使い方の改善
★ 体幹コンディショニング&トレーニング

「やりたい気持ち」と「できるからだ」が合致することで、
より難易度の高いことにもチャレンジできる意欲や自信がでてきます。
「できた!」の積み重ねはこころを育み、からだとこころの粘り強さや
困難なことでも前向きに乗り越えられるたくましさを身につけるでしょう。
集中力や判断力も自然に身につき、より高い能力を発揮することが
できるようになります。

◆ お問い合わせは・・
山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/
「バランスボールで検索!」

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

岡山市立の小学校の教育講演会

日ごろの姿勢の悪さを実感しました。 正しい姿勢だと思ってい...

Y・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
赤ちゃんの動きの癖、見えていても気づかないのはなぜ?

■ 赤ちゃんを毎日見ていても見えていない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんはどうやって座る?

■ 抱っこでわかる、赤ちゃんのグラつき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんのお座り、練習は?

■ 赤ちゃんを見たら分かるはずが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんの「早くできたこと」の裏には大きな落とし穴が・・

■ 時代とともに標準は変わる?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんが「早く歩かなくてよかった~」と思えるママ

■ 早く歩くほうがいいんじゃないの?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ