コラム

 公開日: 2016-12-13 

見逃してはいけないスポーツ障害の芽 @ きよねスポーツクラブ 清音スポーツ少年団講習会

■ スポーツはあそびから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きよねスポーツクラブ 清音スポーツ少年団講習会

「よい姿勢とケガの予防」
~ 体幹を鍛えよう! ~

清音スポーツクラブ2

清音スポーツ少年団ではバドミントン・ソフトテニス・ミニバスケット・サッカー・野球の
5種目で、小学1年生から6年生までの140人の子どもたちがスポーツを楽しんでいます。

昨今は、大人も子どももからだを動かす機会が少なくなり、運動不足すら感じない生活習慣が
当たり前になっています。
子どもの成長過程において身体活動は心身の健康の土台づくりに欠かせません。
あそびで経験したからだの使い方はスキルの向上に、社会性はチーム作りやルールに
つながっていくので、あそびはスポーツに結びついていきます。

スポーツにおいてはあそびの楽しさから発展して、できる楽しさ、仲間がいる楽しさ、
勝負の楽しさなど日常では味わえないたくさんの経験ができます。


■ 動けるから楽しい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただし、身体活動が順調に遂行できれば、です。
例えば、学びたい欲や新しいことができる楽しさで気持ちは満たされつつあるけれど、
やり続けているうちにからだが徐々に悲鳴を上げてきたら、気持ちはどうなるでしょうか。

スポーツをした日は疲れが溜まり、宿題をする元気もなくなる。
練習をすればするほどからだが硬くなっていく。
以前はできていたことが、次第に痛みを感じるようになってくる。
休みが明けても疲れや痛みが残る。

このような状況では、楽しさよりも不安が募り、痛みを感じるようになると動くことが
恐怖にもなりかねません。
このまま続けさせることは、身体のみならず心の成長にも影響を及ぼします。


■ その場しのぎでは解決できない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

疲れが残るなら練習量を減らせばいいのでしょうか。
いやいや、以前はこのくらいの練習は普通にこなせていたし、練習量を減らせば
上達しないのでこれ以上は減らせない。

からだが硬いならもっとストレッチをしたらいいのでしょうか。
毎回の練習時に準備運動などでストレッチはやっているから十分。

痛いなら休めば良くなるのでしょうか。
痛みがなくなればまた練習ができるのだから、痛くなったら休んで、良くなってから運動を
するようにしたらいい。

このような対処を繰り返すだけでは根本的な解決にはなりません。
そもそも子どものからだが運動ができる以前の状態なのですから。
このまま同じことを続けるとやがて慢性的な痛みを持ち続けるようになり、スポーツ障害を
引き起こしてしまいます。

スポーツをする子どもたちがケガをしないで、自分の持つ力を発揮できるためには、
運動をする前、日常動作が円滑に行える姿勢と動作の獲得が必要です。
まずは体幹のコンディショニングから始めましょう。


●/●/● 幼児・小学生の姿勢と体づくりのバランスボール講座 ●/●/●
*** 子どもの姿勢がよくなる!! 体幹コンディショニング ***

子どもが大好きな「あ・そ・び」を通してよい姿勢になるからだづくり。
バランスボールを使って、からだとこころの
コントロール能力を高めます。
まずは、よい姿勢づくりから。
よい姿勢は全ての動きの基本です。

「やりたい気持ち」と「できるからだ」が合致することで、
より難易度の高いことにもチャレンジできる意欲や自信がでてきます。
「できた!」の積み重ねはこころを育み、からだとこころの粘り強さや
困難なことでも前向きに乗り越えられるたくましさを身につけるでしょう。
集中力や判断力も自然に身につき、より高い能力を発揮することが
できるようになります。

◆ お問い合わせは・・
山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/
「バランスボールで検索!」

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

総社市立昭和中学校 教育講演会 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 今日は私たちに分かりやすく、美しい...

O・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
赤ちゃんが喜ぶこと、してはいけないことも・・

■ 赤ちゃんの笑顔はお母さんを癒す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

なんでも舐める赤ちゃん、親の感覚のズレが危険を招く

■ 赤ちゃんは何でも舐める・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんの「やりたい!」気持ちが見える?

■ 赤ちゃんがしゃべったらどう言っている?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんが泣くと不安になる新米ママ

■ 赤ちゃんが泣くとどう思う?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

「子どもの声は騒音」は 誰のため?

■ 子どもの声は大きい?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ