コラム

 公開日: 2016-09-27 

手先が不器用な子どもと姿勢 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会

■ なにをしてもぎこちなさが目立つ子どもの増加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

備前市幼稚園・こども園 教育研究部 研修会

「子どもの姿勢を考える」
~ 体力・学力・脳の働き ~」

備前市幼稚園・こども園教育研究部2

朝から午後まで過ごす幼稚園では、屋内外での遊びやコミュニケーション、時間の感覚や
物事の規律など様々な経験を積みながら、小学校に入学するまでに必要なことを
身に着けています。

入園当初はうまくできなかったことも、次第にできるようになっていきます。
成長とともにできるようになることは年齢を重ねることでうまくなりますし、
初めて経験することは慣れることで上達します。

しかし、一般的にはこのくらいになればできるであろうと考えられる年齢になっても、
ぎこちなさやできないことが目立つ子どもが増えています。


■ 将来の日常生活に困るかもしれない不器用さ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、「手の使い方」。
箸を正しく持てない、鉛筆を正しく持てない、服のボタンの止め外しがうまくできない、
紐を結べない、ボールを投げるなどの際に力加減がわからないなど。

2~3歳くらいであれば、これから上手くなるだろうと思いますが、日常の生活での動作は
日々の積み重ねによって細かいことも巧みになってきます。
幼稚園に入園するくらいであれば、園での生活に困らないくらいの生活習慣は
身についているはずです。

手の使い方が下手な子どもには何が起こっているのでしょうか。


■ 姿勢の悪さと不器用さ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとつは、手に限らず、からだ全体に言えることですが、姿勢の悪さです。
この姿勢が悪いということは、自分自身のからだをコントロールする力が備わっていない
ということです。
主に「体幹」の支える働きと体幹と手足を連動させてしなやかに動かす働きが、
からだの大きさに見合っていないまま動いてしまっています。

また、場面や状況に応じてその事象を適切に判断し、巧みに動かす能力が未熟なため
感情が先行したり、判断を誤ったまま行動することにもつながっています。
これらは、安定したからだがあるからこそ、周りの情報を正しく受け取ることができ、
それらを統合して適切な判断に基づいた行動を起こすことができるのです。

「手先が不器用」なのは、生まれつきではありません。
性格でもありません。
大人の判断で決めつけないで、姿勢づくりの体幹コンディショニングによって
安定したからだの使い方を遊びながら身につけさせてあげましょう。


●/●/● 幼児・小学生の姿勢と体づくりのバランスボール講座 ●/●/●
*** 子どもの姿勢がよくなる!! 体幹コンディショニング ***

子どもが大好きな「あ・そ・び」を通してよい姿勢になるからだづくり。
バランスボールを使って、からだとこころの
コントロール能力を高めます。
まずは、よい姿勢づくりから。
よい姿勢は全ての動きの基本です。

「やりたい気持ち」と「できるからだ」が合致することで、
より難易度の高いことにもチャレンジできる意欲や自信がでてきます。
「できた!」の積み重ねはこころを育み、からだとこころの粘り強さや
困難なことでも前向きに乗り越えられるたくましさを身につけるでしょう。
集中力や判断力も自然に身につき、より高い能力を発揮することが
できるようになります。

◆ お問い合わせは・・
山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
URL http://santa.sanyo.oni.co.jp/
「バランスボールで検索!」

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳は「よい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

* 電話による「発達の相談」をお受けしています。

http://cosmos-c-c.jimdo

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

鳥取市小学校 教育研究会 健康教育部 研修会 「子どもの姿勢を考える」~体力・学力・脳の働き~

日常の生活習慣(幼児期から)によって、体力・健康・寿命な...

KM
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
赤ちゃんが喜ぶこと、してはいけないことも・・

■ 赤ちゃんの笑顔はお母さんを癒す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

なんでも舐める赤ちゃん、親の感覚のズレが危険を招く

■ 赤ちゃんは何でも舐める・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんの「やりたい!」気持ちが見える?

■ 赤ちゃんがしゃべったらどう言っている?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

赤ちゃんが泣くと不安になる新米ママ

■ 赤ちゃんが泣くとどう思う?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

「子どもの声は騒音」は 誰のため?

■ 子どもの声は大きい?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 赤ちゃん ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ