コラム

2016-03-08

児童の遊び方の変化から見えるもの @ 備前市立香登小学校

■ あそびが「こわい」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


備前市立香登小学校
1・2・3年 合同体育授業
4・5・6年 合同体育授業

「体幹を鍛えるあそびと足育」

備前市立香登小学校20162


姿勢づくりの体幹を鍛える運動を全校児童で行う取り組みを始めて3カ月。
冬休みにも継続して家庭で実践し、3学期も2学期同様に引き続き行うことで、
大きく変化したことがあります。

それは、「遊びの変化」です。
子どもは遊ぶことが好きだと誰もが思います。
休憩時間に運動場で遊ぶ子どもたちは、みんな楽しんでいると思っています。
しかし、そうではない子どももいるようです。

運動場で遊ぶこと、つまりからだを動かして遊ぶことが「こわい」と感じている子どもが
いるというのです。
楽しいはずの遊びが「こわい」とはどういうことなのでしょうか。


■ からだの安定が身についていない子ども達
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

からだを動かすことが安定していない場合、動くことが不安定で転びそうになったり、
落ちそうになったりします。
転んだり、落ちてケガをした経験があるかもしれません。

このような子ども達は、遊びたい、楽しそう、やってみたいという興味や好奇心が
からだを動かしますが、いざ動いてみると安定しないばかりか、自分のからだを
うまくコントロールできないことを感じます。
だから遊んでいる様子を見ると「こわそう」なのです。

そんな子ども達が、姿勢づくりの体幹を鍛える運動に取り組むうちに、楽しそうに
遊ぶようになりました。
心から楽しんでいる様子が表情にも表れ、目の輝きはキラキラとして、笑顔がいっぱいの
子ども達は見ている大人も楽しませてくれます。


■ 体幹の安定が子どもの将来に必要な理由
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特に大きく変化したのは、「動き方・からだの使い方」でした。
からだの使い方にキレがあり、とてもシャープな動きができるようになりました。
遊ぶことが「こわい」なんて微塵も感じなくなっていることが、その動き方から見えてきます。

体幹の安定性や可動性が増したことで、動いても安定し、状況に応じたからだの
コントロール能力が高まったのです。
からだが安定すれば、気持ちも安定するのです。

すると、できることの幅が広がったことを感じ、今までは思いもつかなかった遊び方を
自ら考えてやり始めました。
「それ、危ないんじゃないの?」と大人は冷や冷やしてしまうようなことも、へっちゃらです。
子ども達は自分のからだのことが分かっている、つまりできると確信しているからするのです。
当然、ケガなんてしませんし、とてもうまくコントロールしながら楽しんでいます。

できるからだが、できる自信をつけ、できることを創造する。
遊びから興味があることへ広がり、探求心が学びの意欲につながっていく。
楽しみながら自分の可能性を高めていく「あそび」は、子どもの将来にとても重要な
意味を持つ学びの時間です。

姿勢づくりの体幹を鍛える運動自体を楽しく実践し、さらに子どもが自ら生み出す
楽しい遊びで、健やかなからだと豊かなこころを育んでいくことは、現代の子育てや
幼児・小学生の成長過程には必須です。


//////////////////////////////
姿勢がよくなる!!
幼児・小学生の体幹コンディショニング
//////////////////////////////

山陽新聞カルチャープラザ 本部教室
●《幼児・小学生の姿勢と体づくりのバランスボール講座》

子どもが大好きな「あ・そ・び」を通してよい姿勢になるからだづくり。
バランスボールを使って、からだとこころの
コントロール能力を高めます。
まずは、よい姿勢づくりから。
よい姿勢は全ての動きの基本です。

・・体を動かすことが苦手なお子さん・・
★ 遊び&運動習慣
★ 体力アップ・体力づくり

・・スポーツを習っているお子さん・・
★ スポーツ障害の予防
★ 運動能力向上・パフォーマンスの向上
★ 偏った使い方の改善
★ 体幹コンディショニング&トレーニング

「やりたい気持ち」と「できるからだ」が合致することで、
より難易度の高いことにもチャレンジできる意欲や自信がでてきます。
「できた!」の積み重ねはこころを育み、からだとこころの粘り強さや
困難なことでも前向きに乗り越えられるたくましさを身につけるでしょう。
集中力や判断力も自然に身につき、より高い能力を発揮することが
できるようになります。

◆ お問い合わせは・・
山陽新聞カルチャープラザ 本部事務局
Tel   (086)803-8017
《幼児クラス》
https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=44855
《小中学生クラス》
https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=44856

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

倉敷市立連島南中学校 学校保健委員会 講演 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 普段から親に姿勢が悪いのを指摘され...

IT
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

子どもの姿勢は将来の健康寿命を表す @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 田舎だからこそ歩かなくなった子ども・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ