コラム

2016-01-05

赤ちゃんの抱っこが上手なママは、姿勢美人

■ 赤ちゃんを抱っこする時に考えること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤ちゃんを抱っこした際はどのようなことを考えていますか。

「抱っこしてほしかったんだねぇ~」
「しばらく抱っこしてあげよう~」
「落とさないように・・」
「このまま寝てくれるかな・・」
「重たい・・」
「早く下ろしたい・・」


では、赤ちゃんを抱っこする時に、どのような姿勢になっているのか、
鏡などで自分の姿を見てみたことはありますか。
赤ちゃんのことを考えていると、自分の姿を見るなんて余裕はないかもしれませんね。

一度、鏡やガラスなどに映った姿を見てみましょう。
客観的に見たご自身の抱っこ姿は美しいですか。


■ 抱っこ上手は姿勢美人
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

抱っこが上手なママは、その姿に無理がなく、リラックスしています。
ココロが安定していることはもちろん、からだ全体の力みがなく安定しています。
意識することなく、自然にできるということは、普段無意識に行っているの動作が
力みなく安定しているからでしょう。

赤ちゃんを抱っこするのだから、自分のからだを支える機能に加えて、
数キロ分の重さも支えられる機能が働く必要があります。

例えば、立っているだけなら負担を感じないけど、数キロの物を持った場合は、
持つための筋力が必要になります。
腕というよりも、腕が筋力を発揮するために必要な肩甲骨周りや肩、背中などの筋力です。

その物をからだの前で持つならば、物の重みでからだが前に引っ張られて
倒れないようにしなければいけません。
そのために重心を移動して、状況に合わせて無意識にからだ+物を支えるような機能が
働いてくれます。
それは体幹のインナーマッスルが、物の重さやからだの位置、重力の受け止め方によって
身体を安定させるように瞬時にコントロールする機能といえます。


■ 抱っこされる赤ちゃんにも重要な抱っこする人の姿勢
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この無意識の働きは、生まれてから今までの数十年間に身についた
からだの使い方のクセともいえるでしょう。
どのように動いてきたかによって個人差があります。
無意識に積み重ねてきた動きなので、当たり前だと感じていますので、
間違っているという認識はありません。

正しい動き方を積み重ねてきた人は、抱っこに限らず、普段の姿勢や立ち居振る舞いが
とても自然で流れるようにしなやかです。
重力に適合するためのからだのコントロールを無意識に行うことができるので
その動作自体が美しく見えるのです。

つまり、姿勢が良いということは、力みがなく安定し、今の状況に対して最適な
動きの選択を無意識に瞬時に行なうことを身につけていることの現れだといえます。

美しい姿勢で抱っこされた赤ちゃんは、からだが安定し、心地よさを感じます。
抱っこは心身の安定、健やかな発達に重要な要素です。
子育てには欠かせない抱っこ、毎日の積み重ねが赤ちゃんの動きのクセをつくるとしたら・・
抱っこする人の姿勢、すなわちからだの使い方のクセも見直してみましょう。



●○● Studio Grace Mam ●○●
ママ&ベビー専門スタジオ

~赤ちゃんの運動の偏りを改善し、脳の発達を促すケア&コンディショニング
親子の姿勢アクティブ・コンディショニング~

《赤ちゃんの発達を促し、脳とカラダとココロを育む講座》

赤ちゃんの発達段階に応じて、運動発達を促し、しなやかな動きを身につけます。
よい姿勢は生まれた時からのからだの使い方で作られていきます。
お母さんとのふれあいや遊びを通して、アタッチメントを形成し、
からだもこころも健やかで豊かに育んでいきます。
お母さんの産後の姿勢づくりにより、体型をもどし、腰痛・肩こりなどを解消。
子育てに必要な体力をつけ、赤ちゃんとの時間を楽しみましょう。

★ 赤ちゃんの発達のケア&コンディショニング講座 Ⅰ
(ねんね~寝返りクラス)
★ 赤ちゃんの発達のケア&コンディショニング講座 Ⅱ
(寝返り~はいはいクラス)
★ 賢いママの子育てセミナー
(赤ちゃんの発達とママの抱っこなどの関わり方を学ぶ)

◆ Studio Grace Mam
http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

● Cosmos
「健やかなからだ」と「豊かなこころ」のトータルサポート

http://cosmos-c-c.jimdo.com/

● Studio Grace Mam
「赤ちゃんの発達を促すコンディショニング」&「産後ケア」
0歳児の育脳で「美しい姿勢」と「しなやかな動き」の基礎をつくる

http://cosmos-c-c.jimdo.com/studio-grace-mam/

この記事を書いたプロ

Cosmos(コスモス) [ホームページ]

福本智恵子

岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL:090-5703-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子ども・大人の姿勢教室
イメージ

★ 子どもの脳力を育み、能力を高めるからだづくり★ からだの動きが脳をつくる、しなやかな動きがきれいな姿勢をつくる!★ 赤ちゃんの体幹コンディショニングが将来...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
体幹を調え美しい姿勢に導いてくれる福本さん

美しい姿勢が楽しい暮らしの原点です(1/3)

 まっすぐに立って、まず体を右にひねると、軽く腰が回りました。でも、逆に左に腰をひねると、背中につっぱり感が…。 「普通に生活していて、体のバランスが左右均等という人はほとんどいません。重心が偏ったり、ひざや腰などに負担が掛かったり…けが...

福本智恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

発育発達過程に基づき、姿勢と動きの土台づくり理論を実践できる

会社名 : Cosmos(コスモス)
住所 : 岡山県岡山市北区御津 [地図]
TEL : 090-5703-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5703-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福本智恵子(ふくもとちえこ)

Cosmos(コスモス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

倉敷市立連島南中学校 学校保健委員会 講演 「正しい姿勢で集中力を高めよう!」

*生徒の感想です。 普段から親に姿勢が悪いのを指摘され...

IT
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
手先が不器用な子どもと姿勢 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ なにをしてもぎこちなさが目立つ子どもの増加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

転びやすい子どもの靴の履き方 @ 備前市幼稚園・こども園教育研究部研修会
イメージ

■ 年々おかしくなっている子どもの身体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

力を入れても筋力強化できない理由 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 強い筋肉は力を入れればいい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

運動が害になる人の共通点 @ 中央保健センター栄養委員研修会
イメージ

■ 運動を過信しすぎる危険・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

スキップができるためには体幹づくりから @ 西粟倉村PTA連絡協議会研修会
イメージ

■ 運動を「しても」「しなくても」新たな課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

[ 講演・研修会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ