コラム

 公開日: 2015-06-01 

Q前歯の審美的なインプラント治療について

Q:前歯が1本抜けてしまいました。対人関係の仕事をしているので、インプラントで審美的な回復を望んでいます。きれいで自然な感じになりますか?

A:
前歯のインプラントは奥歯に比べ、治療の難易度が高いといわれています。それは、前歯が特に目立つ部位であり、人と話をするときや笑った時、食事をする時などに見た目の美しさや審美性が問われるからです。審美性を重視する前歯のインプラント治療は、単に穴を開けてインプラントを埋入するだけではありません。人工骨を使用して本来の骨の形に造成する「ポーンマネジメント」や、歯肉の形・厚みまで考慮して歯肉移植を行う「ティッシュマネジメント」という高度な技術で治療することにより、天然の歯のように美しく、見た目が自然な仕上がりになるのです。
ちなみに、奥歯はインプラント周囲炎を予防するための清掃性や、安定したかみ合わせを維持するための機能性を重視したインプラント治療を行います。
前歯のインプラント治療を受ける前には、必ず医師の実績を確認して、カウンセリングを受けるようにしましょう。テクニックはもちろんですが、周囲の歯との調和や歯並び、歯茎の美しさといったビジュアルセンスも兼ね備えた医師を選ぶことが必要です。さらに、歯科用CTなどで正確かつ精密な画像診断を行ったり、治療のシミュレーションをしながら分かりやすく説明してくれるかどうかもチェックしておきましょう。
また、最近では、歯だけでなく口周り全体の審美性を追及する人が増えています。インプラント治療に加え、唇やほうれい線など口唇領域のヒアルロン酸注入療法を行い、トータルなオーラルビューティケアに取り組んでいるクリニックもあります。
美しい口元を手に入れたいという方は、医師に相談してみるのもよいでしょう。

この記事を書いたプロ

医療法人 中條歯科医院 [ホームページ]

歯科医 中條新次郎

岡山県瀬戸内市長船町土師8-7 [地図]
TEL:0120-928-818

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
世界の恵まれない子どもたちを歯科医療で支える中條さん

岡山から世界へ 歯の大切さを発信(1/3)

 岡山から世界へ、健康な歯を守る情報を発信していきたい―。岡山県瀬戸内市長船町土師で中條歯科医院を営む歯科医師・中條新次郎さんの願いです。 普段は地元で幅広い年齢層のお口の健康を守る歯科医師の一人。虫歯や歯周病の治療から、インプラント手術...

中條新次郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

医院名 : 医療法人 中條歯科医院
住所 : 岡山県瀬戸内市長船町土師8-7 [地図]
TEL : 0120-928-818

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-928-818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中條新次郎(ちゅうじょうしんじろう)

医療法人 中條歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q金属アレルギーとメタルフリー治療について

Q:歯が抜けてしまい、歯科医院で金属の人工歯を使用するブリッジ治療を勧められていますが、金属アレルギーのリス...

Q上顎奥歯のインプラント治療について

Q:通っていた歯科医院で、右上の奥歯のインプラント治療は難しいと言われました。上顎奥歯でもインプラントはで...

Qインプラント素材と手術の安全性について

Q:近々、インプラント手術の予定ですが、金属アレルギーがっても、インプラントはできますか? また、手術に対...

Q歯が抜けた場合の身体への影響と治療方法について

Q:抜けてしまった歯をそのままにしています。奥歯なので、それほど不都合はないのですが・・・歯がなくなったま...

[ インプラント ]

Qかむことの重要性と健康・美容面の影響について

Q:長年、右の奥歯が抜けたままの状態で放置しています。右側でかむことが多いせいなのか、最近、顔がゆがんでき...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ