コラム

2015-05-26

Q金属アレルギーとメタルフリー治療について

Q:歯が抜けてしまい、歯科医院で金属の人工歯を使用するブリッジ治療を勧められていますが、金属アレルギーのリスクについて心配しています。

A:
歯を失った場合の選択肢として、義歯、ブリッジ、インプラントなどの治療法があります。ただ、保険診療では治療に使われる歯科素材に制限があり、ほとんどのケースで金属が使われます。保険診療は費用負担が少ないというメリットがありますが、金属を使うことにより、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。
歯科領域の金属アレルギーとは、歯の詰め物に使われた金属が原因で、全身に症状が出てしまうことをいいます。難治性の皮膚病の中には、歯科金属が原因となっている場合があるので、皮膚科・アレルギー科でパッチテストを行うことをお勧めします。また、最近では、パッチテストを行っている歯科医院もあります。金属を除去することでアレルギーの症状は軽減されますが、症状が消えるまで、半年以上かかる場合があります。
そこで、金属を使用せず、金属アレルギーがある方でも安心して治療を受けることができる「メタルフリー治療」をお勧めします。かぶせものやインプラントの上部構造体に相当するものは近年、「オールセラミック」が注目されています。従来のセラミックはメタルにセラミックを焼き付けるタイプのものでしたが、「オールセラミック」は金属を使わず、特別な人工資質材料(セラミック)を用いて作ります。セラミックの中でもはるかに丈夫で耐久性が高い「ジルコニア」は、インプラント治療における上部構造体にも最適な材料として用いられています。インプラント治療を含め、セラミックやジルコニアなどの材料を用いる治療は保険外診療となるので、歯科医師と相談のうえ、見積もりを出してもらうのが望ましいでしょう。

この記事を書いたプロ

医療法人 中條歯科医院 [ホームページ]

歯科医 中條新次郎

岡山県瀬戸内市長船町土師8-7 [地図]
TEL:0120-928-818

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
世界の恵まれない子どもたちを歯科医療で支える中條さん

岡山から世界へ 歯の大切さを発信(1/3)

 岡山から世界へ、健康な歯を守る情報を発信していきたい―。岡山県瀬戸内市長船町土師で中條歯科医院を営む歯科医師・中條新次郎さんの願いです。 普段は地元で幅広い年齢層のお口の健康を守る歯科医師の一人。虫歯や歯周病の治療から、インプラント手術...

中條新次郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

医院名 : 医療法人 中條歯科医院
住所 : 岡山県瀬戸内市長船町土師8-7 [地図]
TEL : 0120-928-818

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-928-818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中條新次郎(ちゅうじょうしんじろう)

医療法人 中條歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q上顎奥歯のインプラント治療について

Q:通っていた歯科医院で、右上の奥歯のインプラント治療は難しいと言われました。上顎奥歯でもインプラントはで...

Qインプラント素材と手術の安全性について

Q:近々、インプラント手術の予定ですが、金属アレルギーがっても、インプラントはできますか? また、手術に対...

Q歯が抜けた場合の身体への影響と治療方法について

Q:抜けてしまった歯をそのままにしています。奥歯なので、それほど不都合はないのですが・・・歯がなくなったま...

[ インプラント ]

Qかむことの重要性と健康・美容面の影響について

Q:長年、右の奥歯が抜けたままの状態で放置しています。右側でかむことが多いせいなのか、最近、顔がゆがんでき...

Qインプラント治療の専任スタッフの必要性について

Q:インプラント治療を勧められましたが、手術に対する不安があります。治療期間や費用についても相談したいので...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ