コラム

2015-05-26

Qインプラントと入れ歯の併用について

Q:下の総入れ歯が動いて使いづらく、困っています。
インプラントで入れ歯を固定できると聞いたのですか、どんな治療をするのでしょうか。

A:
通常のインプラントでは入れ歯にしないために使われますが、入れ歯を併用している患者さんのために使われるインプラントもあります。特に、下顎の総入れ歯が浮いて、食べ物がよく噛めないという場合、入れ歯をしっかり安定させるために使われるのが「ミニインプラント」です。これは、通常のインプラントとは異なり、歯茎の切開はせず、4本の細いミニインプラントを埋入することで、入れ歯の安定の維持を図ります。
また、通常のインプラントを2〜4本埋入し、インプラントに「アタッチメント義歯」を付け、入れ歯を安定させる術式もあります。主な術式は、インプラントに突起、義歯にゴムリングをセットし、ホックで留めるようにして義歯を固定する「O-リングアタッチメント」、インプラントに磁石のアタッチメントを付ける「磁性アタッチメント」、インプラントに金属の土台を取り付け、それらを金属バーで連結し、そのバーを挟むクリップの付いた入れ歯を装着させる「バーアタッチメント」があります。
総入れ歯の人が通常のインプラント治療を行う場合、インプラントの埋入本数が非常に多くなってしまうので、治療費が高額になってしまいますが、ミニインプラントやアタッチメント義歯と併用する場合、費用を抑えることができ、外科的侵襲も少ないことがメリットです。ただし、顎の骨の量や歯周病、全身疾患の有無などの事前診断が必要なうえ、個々の適正な術式が異なるので、事前に医師と相談してください。ちなみに、部分入れ歯の人は、歯が抜けている部分にインプラントを埋入することで、入れ歯を使わずにすむようになります。

この記事を書いたプロ

医療法人 中條歯科医院 [ホームページ]

歯科医 中條新次郎

岡山県瀬戸内市長船町土師8-7 [地図]
TEL:0120-928-818

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
世界の恵まれない子どもたちを歯科医療で支える中條さん

岡山から世界へ 歯の大切さを発信(1/3)

 岡山から世界へ、健康な歯を守る情報を発信していきたい―。岡山県瀬戸内市長船町土師で中條歯科医院を営む歯科医師・中條新次郎さんの願いです。 普段は地元で幅広い年齢層のお口の健康を守る歯科医師の一人。虫歯や歯周病の治療から、インプラント手術...

中條新次郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

医院名 : 医療法人 中條歯科医院
住所 : 岡山県瀬戸内市長船町土師8-7 [地図]
TEL : 0120-928-818

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-928-818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中條新次郎(ちゅうじょうしんじろう)

医療法人 中條歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q金属アレルギーとメタルフリー治療について

Q:歯が抜けてしまい、歯科医院で金属の人工歯を使用するブリッジ治療を勧められていますが、金属アレルギーのリス...

Q上顎奥歯のインプラント治療について

Q:通っていた歯科医院で、右上の奥歯のインプラント治療は難しいと言われました。上顎奥歯でもインプラントはで...

Qインプラント素材と手術の安全性について

Q:近々、インプラント手術の予定ですが、金属アレルギーがっても、インプラントはできますか? また、手術に対...

Q歯が抜けた場合の身体への影響と治療方法について

Q:抜けてしまった歯をそのままにしています。奥歯なので、それほど不都合はないのですが・・・歯がなくなったま...

[ インプラント ]

Qかむことの重要性と健康・美容面の影響について

Q:長年、右の奥歯が抜けたままの状態で放置しています。右側でかむことが多いせいなのか、最近、顔がゆがんでき...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ