コラム

 公開日: 2015-07-26  最終更新日: 2016-07-08

マナー冠婚葬祭・女の子が憧れた花嫁行列

【マナー冠婚葬祭・女の子が憧れた花嫁行列・・・美活・【美育】・美ECOライフ№5】
ブライダル三松コレクション15へ行って参りました。
100着100デザインのウエディングドレスは圧巻でした。





ゲストの桂由美先生がトークショーで
「結婚式場で結婚式をするようになって子供達が花嫁と花婿を見なくなった。
その昔、美しいお嫁さんを見て、女の子はお嫁さんになることを夢見た。今はそれがない。
花嫁行列やパレードをすることを東京で進めている。大阪でも始められている。」
このお話がとても気に入りました。
私は子供の頃、お嫁さんのおうちまで迎えに行き、行列して花婿さんのおうちまで送っていました。
結婚式は町中の楽しみであり、町中のお祭りで、町中の幸せでした。

昔には戻れませんが、良い事は残したり復活できればと願います。
今日の私は幸運な事にショーの会場から出られた
桂由美先生に出会い、お声掛けをして頂くことができました。




皆様、美しいものを見に出かけませんか。
ウェディング関係のものは心が「幸せ」になりますよ~

この記事を書いたプロ

ライフサポーターDre-am [ホームページ]

マナー講師 武冨美恵子

岡山県岡山市北区 [地図]
TEL:090-9465-2773

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめ講座のご案内
イメージ

【第24回カフェセミナー】 見た目年齢 マイナス○○歳☆☆~~~心も体も変わる!アンチエイジング姿勢講座~~~☆☆人気のカフェセミナー、明日への頑張りのため...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
にこやかな笑顔と姿勢は大切です

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート(1/3)

 「ライフサポーターDre-am」(岡山県岡山市北区)では、「美活・美育・美ECO」をモットーに、主宰する武冨美惠子さんが自分磨きとイメージアップを図るためのマナーレッスンやセミナー、講演会等を行っています。「美活・美育・美ECO」の「美活...

武冨美恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート

会社名 : ライフサポーターDre-am
住所 : 岡山県岡山市北区 [地図]
TEL : 090-9465-2773

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9465-2773

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「個人レッスン」のご感想

「マナーレッスンで歩き方、お辞儀、姿勢など、ステージや講...

吉井 江里
  • 女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
マナー 今週木曜日です!アンチエイジング姿勢講座
イメージ

【マナー 今週木曜日です!アンチエイジング姿勢講座・・・美活美育美eco®ライフ№157】 本日、3月20日は...

[ 印象力 アップ ]

マナー 点字ブロックの上に物を置かないで!
イメージ

【マナー 点字ブロックの上に物を置かないで!・・・美活美育美eco®ライフ№156】 点字ブロック 点字ブ...

[ 公共でのマナー ]

マナー なりたい自分になれる バービー
イメージ

【マナー なりたい自分になれる バービー・・・美活美育美eco®ライフ№155】NHKのテレビ番組「探検バクモ...

[ 美活・美育・美ECO ]

 ファッションリーダー バービー
イメージ

【マナー ファッションリーダー バービー・・・美活美育美eco®ライフ№154】 1959年3月9日、ファッションド...

[ 美活・美育・美ECO ]

マナー 季節を楽しむ(啓蟄)
イメージ

【マナー 季節を楽しむ(啓蟄)・・・美活美育美eco®ライフ№153】 3月5日は啓蟄(けいちつ)地中で冬籠...

[ 冠婚葬祭のマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ