コラム

 公開日: 2016-09-17  最終更新日: 2016-09-27

マナー 応援の心「祝 佐藤友祈選手」

【マナー 応援する気持ち・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№107】

 今年の夏はリオデジャネイロオリンピックから熱戦を繰り広げられています。毎日、テレビの前に釘付けになり、一生懸命応援致しました。閉会式で安倍総理大臣が東京から地球の反対側のブラジルまで穴を掘っていかれたように、応援の声や気持ちもブラジルまで届けという想いを込めて致しました。今もパラリンピックの応援を致しております。
 現在はパラリンピックが行われていますが、選手たちのひたむきな頑張りに心を打たれます。
 また、選手たちの頑張りに励まされてご自分も頑張ろうと思われて方がたくさんいらっしゃるようです。
 テレビで報じられていましたがボッチャ団体の銀メダルを見られて、重い障害を持たれた方ですがご自分も東京五輪に出場したいと思い、練習を始められたそうです。

 岡山県を拠点に活動されています車いすランナーの方もそのような経験をされたと新聞やニュースを拝見して知りました。
 今回、陸上男子1500m(T52)と同じく400mで銀メダルを獲得された
「佐藤友祈選手26歳」です。



テレビの画像より


 テレビで知りましたが、佐藤選手は21歳に障害を悲観してひきこもり、ロンドンパラリンピックで風を切って走る車いす選手を見て、「風を切って走りたい。」と思われたそうです。
 情報によりますと、佐藤選手は21歳の時に脊髄炎を発症して車椅子になり、体重は20キロ増加して90キロまでになったようです。その青年が2012年のロンドンパラリンピックの感動により、陸上競技を始められたそうです。

 パラリンピックが始まった頃にテレビや新聞でそのことを知り、オリンピックやパラリンピックの大きな意義をそこに感じました。多くの選手や指導者は日々、最高峰であるオリンピックやパラリンピックに憧れ、日々、努力をしています。そこには常識とかけ離れたような生活もしています。
昨日まで、悲観的になっていた青年が憧れの強豪、アメリカの選手と夢の舞台で戦っている。一時でしたがその選手よりも先を走った瞬間に鳥肌が立つ想いで、テレビの画面を見つめました。

 佐藤選手は岡山県にある企業、WORLD-AC(ワールドアスリートクラブ)に所属しています。地元の岡山県の企業、グロップサンセリテが、障害者スポーツを通じて地域社会に貢献していくことを目的として、車いす陸上競技において、雇用、育成、強化を行うために車いす陸上競技部を今年、発足させました。チームの監督兼選手として、頑張られている松永仁志選手の多大なる努力があったようです。その松永選手を頼って、佐藤選手は岡山に移り住まれたそうです。松永選手の師事のもと、佐藤選手は並々ならぬ努力を積まれたようです。
 その成果が実り、佐藤選手が銀メダルを二つ、獲得されたことに心からお祝い申し上げます。

 以前に、松永選手からお話を伺ったことがございます。
「障害者がスポーツに取り組むときに器具や道具に費用が掛かる。例えば、車いすだと軽くて、精妙で記録が出せるようなものだと金額がかさみ、若い選手が購入できなくて、どうしても新しい世代に引き継いでいくのが難しい。スポンサーを見つけるのにも大変だ。」と、このお話を伺った後に車いす陸上部が発足できたとニュース等で知りました。
陸上部発足と言う嬉しく環境が変わった後にこのような喜ばしい結果に多くの方が喜ばれていることでしょう。
 リオから帰られましたら、きっと変わっていくだろう環境に驚かれるかもしれません。
佐藤選手からは嬉しい悲鳴が上がるかもしれません。

 佐藤選手が東京に向かって精進できますように、皆さんで応援していきたいと楽しみにしています。

 余談ではございますが、リオまでの飛行機の長旅も心配でご関係の方に伺いますと、車いすから幅の狭い車椅子に乗って飛行機の中を移動するようです。
 皆様が元気なお姿でリオから、帰国されることを一県民として楽しみにお待ちしています。







皆様のご参加をお待ちしています!   


「美活コース」

10月2日(日) 冠婚葬祭のマナー(10時10分~11時50分)
詳しくは http://mbp-okayama.com/bikatsubiikubieco/column/12198/
11月6日(日) 贈り物のマナーと所作(10時10分~11時50分)
詳しくは http://mbp-okayama.com/bikatsubiikubieco/seminar/1422/
12月4日(日) 西洋料理のマナー(11時30分~15時00分)
詳しくは http://mbp-okayama.com/bikatsubiikubieco/column/12273/

「心も体も変わる!アンチエイジング姿勢講座」

10月30日(日) ①姿勢改善の効用とエクササイズ(13時~14時30分)
          ⑤品格が上がる!冠婚葬祭のマナー(14時30分~16時)
詳細は http://mbp-okayama.com/bikatsubiikubieco/column/12252/
11月20日(日) ③美しい姿勢つくりと立ち居振る舞いパートⅡ(13時15時30分)
          *エレガントに楽しむTeaタイム(15時30分~16時)
詳細は http://mbp-okayama.com/bikatsubiikubieco/column/12270/

この記事を書いたプロ

ライフサポーターDre-am [ホームページ]

マナー講師 武冨美恵子

岡山県岡山市北区 [地図]
TEL:090-9465-2773

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめ講座のご案内
イメージ

【マナー 西洋料理のマナー講座のご案内】毎月第一日曜日に行われていますマナーレッスン「美活美育美eco塾」美活コース、12月のテーマは「西洋料理のマナー」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
にこやかな笑顔と姿勢は大切です

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート(1/3)

 「ライフサポーターDre-am」(岡山県岡山市北区)では、「美活・美育・美ECO」をモットーに、主宰する武冨美惠子さんが自分磨きとイメージアップを図るためのマナーレッスンやセミナー、講演会等を行っています。「美活・美育・美ECO」の「美活...

武冨美恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート

会社名 : ライフサポーターDre-am
住所 : 岡山県岡山市北区 [地図]
TEL : 090-9465-2773

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9465-2773

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

マナーも学べる「ライフビューティセミナー」お客様のご感想②

「お着物姿素敵でした。 お懐紙のお話や役に立ちました(^....

河野 理奈
  • 女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スポーツとマナー 「スポーツで創る、岡山の未来」を拝聴して
イメージ

【スポーツとマナー 「スポーツで創る、岡山の未来」を拝聴して・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№123】...

[ スポーツとマナー ]

ヴィーナステーブルマナーレッスン 和やかな時間でした(第1部)
イメージ

【ヴィーナステーブルマナーレッスンに和やかな時間でした(第1部)・・・【美活】・美育・美ECOライフ№122】...

[ 西洋料理のマナー ]

西洋料理のマナー ギリシャ料理について
イメージ

【ヴィーナステーブルマナーレッスンについて《ギリシャ料理》・・・【美活】・美育・美ECOライフ№121】 い...

[ 西洋料理のマナー ]

ヴィーナステーブルマナーレッスンのご案内
イメージ

【ヴィーナステーブルマナーレッスンのご案内・・・【美活】・美育・美ECOライフ№120】 11月20日にせとうち...

[ 西洋料理のマナー ]

マナー講師 岡山マラソンを完走!②
イメージ

【マナー講師 岡山マラソンを完走!②・・・美活・【美育】・美ECOライフ№119】 秋晴れの中、第2回「おかや...

[ オリンピック関連 スポーツ観戦マナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ