コラム

2016-01-03

箱根駅伝、応援のマナー

【箱根駅伝の応援マナー・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№35】
 新春に若人がしのぎを削る箱根駅伝が行われています。今年が92回と歴史も深い大会です。沿道で応援している方の多さには驚きます。また、テレビ観戦している方も多く、箱根駅伝ファンの層の厚さに感心致します。

 縁あって、2009年(第85回箱根駅伝)から2012年(第88回箱根駅伝)まで応援に出かけました。丁度、山の神と言われて箱根の山登り5区を4年連続区間賞を取りました柏原竜二選手(現 富士通陸上競技部)が東洋大学に在籍された時代です。
 私のくらしているところからの移動はなかなか容易な事ではないので、2009年と2011年は大手町のゴール目指しての日帰りとなりました。ご招待いただいた懇親会に出席するためです。

 駅伝やマラソンの応援に出かける機会は多くありますが、応援はなかなか大変です。テレビ観戦であれば、楽に全レース内容を見ることができます。そして、分かりやすくて詳しい解説までついています。こんなありがたい事はないものです。しかし、応援の声は選手には届きません。私個人の思いですがテレビの前でしょうがどこにいましょうが応援の気持ちは選手に届くのではないかと思っています。現地では表れる選手に思いきり声援を届けることができます。ただ、こちらも良く知っている選手であっても私の声が選手の耳に必ず届いているとは言えないようです。皆様のお声と一緒になって、大きな声援となって選手の耳や心に入っているようですので、応援していただくことは本当に大きな力となるようです。
 お目当ての選手やチームを応援する場合、いわば、追っかけですがこの追っかけがとても大変です。ある意味、応援する選手に勝たなければいけません。それは選手より先に応援ポイントについて、応援グッズを用意して選手に見えやすいところから応援しないといけないからです。応援しようとする場所を選手が通り過ぎていますと、何のためにそこまで来ましたのか、全く意味のないことになってしまいます。だからと言って、選手よりも速く走れるはずがありません。駅伝やマラソン等の応援の楽しさはあらゆる交通機関を使えることです。JR、地下鉄などの公共交通機関、時には新幹線も使います。応援するものも時間的なゆとりがないのでミスは許されません。入念に調べて計画を立てた場合も、その場の雰囲気で応援に加わる場合も方向や下車する場所、選手が走る沿道を間違えないようにすることが大切です。

 2009年に 初めて日帰りで応援に出かけました時は、安易にまずは横浜で応援してそれから大手町のゴールで応援しようと計画致しましたが、東京のあまりの人の多さに追手町のゴールで待つことに致しました。ゴールタイムが13時ごろなのに10時前には沿道にすでに一重の人垣、間に入れるぐらいのゆとりがあります。応援でいつも感じる事は周りの方が親切で、応援と言う目的の中でお互い応援しているチームをたたえ合う雰囲気があることです。
 箱根駅伝応援デビューの私は、ゴール付近で応援しているチームのジャケットと手旗を出して構えているとお隣の方が、
「ここでは、多分あのコーナーぐらいだと思いますが、特定の学校を表す応援グッズは禁止されているのですよ。かつて、縄張り争いがひどくてそう変わったようです。」
穴にも入りたいほど、恥ずかしい思いを致しました。

 「箱根駅伝の沿道での応援に関するお願い」によりますと
・混雑緩和と、応援者の場所取りなどによる混乱をさけるため、
スタート地点、フィニュシュ地点、中継所の前後100m以内では出場校を示すものは掲出できません。
例)校旗、部旗、その他、大学を標示する横幕、旗、大学の新聞の配布等
・脚立を使っての応援は危険です
・ガードレールや橋など、沿道公共物への横幕、旗、幟のくくりつけは道路交通法違反です
・自動車、自動二輪車、自転車等の車両による応援は危険であり、交通渋滞を招きます
・道路上の応援は危険です。必ず歩道から応援してください
・選手は歩道寄りぎりぎりをはしってきますので、歩道から手や身体を乗り出しての応援は危険です
・コース周辺での無人飛行機(ラジコン、ドローン)の操縦、飛行はできません
改めて見ますと、当たり前の事がお願いとされています。
一日、一日苦しい練習を耐えてこの日の為にがんばっている選手にエールを送るためにも応援のマナーは守りたいものです

この記事を書いたプロ

ライフサポーターDre-am [ホームページ]

マナー講師 武冨美恵子

岡山県岡山市北区 [地図]
TEL:090-9465-2773

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめ講座のご案内
イメージ

『美活・美育・美eco塾 女性のための「美活コース2016」』2015年3月から毎月第一日曜日は「マナーの日」と、実施してきました美活コース、ご参加してくだ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
にこやかな笑顔と姿勢は大切です

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート(1/3)

 「ライフサポーターDre-am」(岡山県岡山市北区)では、「美活・美育・美ECO」をモットーに、主宰する武冨美惠子さんが自分磨きとイメージアップを図るためのマナーレッスンやセミナー、講演会等を行っています。「美活・美育・美ECO」の「美活...

武冨美恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート

会社名 : ライフサポーターDre-am
住所 : 岡山県岡山市北区 [地図]
TEL : 090-9465-2773

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9465-2773

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

美活・美育・美ECO塾「美活コース」参加者からのご感想

2015年☆今年は女子力を上げよう!とスタートしました。 女子...

H・O様
  • 女性 
  • 参考になった数(17

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
マナー 西洋料理のマナー講座のご案内

【マナー 西洋料理のマナー講座のご案内・・・【美活】・美育・美ECOライフ№110】毎月第一日曜日に行われ...

[ 西洋料理のマナー ]

マナー 「心も体も変わる!アンチエイジング姿勢講座第4回」のご案内
イメージ

【マナー 「心も体も変わる!アンチエイジング姿勢講座第4回」のご案内・・・【美活】・美育・美ECOライフ№10...

[ 印象力 アップ ]

第3回 「心も体も変わる!アンチエイジング姿勢講座」の案内
イメージ

【マナー アンチエイジング姿勢講座のご案内・・・【美活】・美育・美ECOライフ№108】 第3回 心も体も変...

[ 印象力 アップ ]

マナー 応援の心「祝 佐藤友祈選手」
イメージ

【マナー 応援する気持ち・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№107】 今年の夏はリオデジャネイロオリンピ...

[ オリンピック関連 スポーツ観戦マナー ]

マナー 女性のための「美活コースのご案内
イメージ

マナー 女性のための「美活コース」・・・【美活】・美育・美ecoライフ№107】美活・美育・美eco塾 女性の...

[ 冠婚葬祭のマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ