コラム

 公開日: 2015-11-21  最終更新日: 2016-05-20

席次のマナーの質問・・・どこに座ればいいの

【席次のマナーの質問…どこに座ればいいの?・・・【美活】・美育・美ECOライフ№19】

 私達はいつでもどこでも座る機会があります。椅子に座ることもあれば、座布団に座ることがあります。
部屋の状況も床の間のあるような和室もあれば、ソファの置いてある洋室の場合もあります。
常に感じる事ですが、日本古来の文化に西洋の文化も加わって、私達の日常のマナーはますます複雑で分かりにくくなっています。
ランチをしました際に、先に部屋に入っていた友達が珍しく、座る場所について質問してきました。
部屋の様子は畳が敷かれていましたが、その上にテーブルといすが四脚置かれていました。
片開きの襖の向かい側は窓から日本庭園がきれいに見えていました。入った瞬間に見えた両側は壁でした。




 私が襖を開けると友達はテーブルの奥の椅子に座っていました。
 そして席次について、私に尋ねました。
 席次とは座る順序、つまり上座と下座などの座る際の順序です。
 『私はどこに座ったら、いいの。そちらは庭が見えるからこちらかな。』と、私に尋ねました。
 きれいな景色の見える方をの配慮が嬉しく感じます。
 
 通常、私はどこが上座、下座とテーブルなどの席を見ては考えますので、下座にさっと座りますが、友達との食事の際は流れに任せてどこに座ってもいいかなと考えています。
 それでもやはり、できるだけ上座を勧めます。友達と言っても年齢が上の方には遠慮されても何度か上座を勧めます。また、職場関係の場合はオフタイムであっても上司には上座に座ってもらうようにします。
 
 すでに友達が奥に座っているので、さり気なく
「こちらはきれいな景色が見えますね。景色が見えるのがよろしければ変わりましょうか。」
『こちらが上座ですよね。いいのかなぁ』と、言われましたので。
「景色がきれいのでこちらに座ってもいいようでしたら、こちらに座ります。」
と、言って一件落着致しました。
今回の場合は、友達が景色の事を気にしてくれているのとすでに席についているので変わるのもどうかと思いますので、友達がどうしても景色を見たいのでなければこのままでいいと感じたからです。
しかし、彼女は 『こんな場合はどうすればいいのでしょうか。』と、悩みが尽きないようでした。
 きれいな景色のみれることに感謝の気持ちを伝えると納得していました。

 もし、上司や先輩を待っている場合はどうでしょうか。
 一番末席の襖の引き戸の前に座ります。そして、入ってくる気配を感じましたらすぐに立ち上がり出迎えます。
 まずはどう見ても上座の奥を勧めて、すかさず、一言添えます。一言添えることが大切です。
「こちらからはきれいな庭園が見えますがいかがでしょうか。」と、相手に尋ねて判断をゆだねます。
そして、ご希望の席に座っていただきます。

椅子を置かれていましたがこちらの和室の場合の上座は
1.入り口から遠いところ
2.通常は床の前
3.窓から景色が見える場合は景色の話題を出して、いかがですかと、さらりとすすめてみる。

何故、上座を勧めるのでしょうか。
それは相手に敬意を示していることを示すためです。そして、レストラン等では落ち着いて食事をして頂くためです。

難しいと感じる席次も常に意識していますと、分かりやすくなってきます。
また、例外かと感じる場合は素直に相手に気持ちを伝えましょう。
相手を敬う心を席次でも表していきましょう。

この記事を書いたプロ

ライフサポーターDre-am [ホームページ]

マナー講師 武冨美恵子

岡山県岡山市北区 [地図]
TEL:090-9465-2773

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめ講座のご案内
イメージ

【マナー 西洋料理のマナー講座のご案内】毎月第一日曜日に行われていますマナーレッスン「美活美育美eco塾」美活コース、12月のテーマは「西洋料理のマナー」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
にこやかな笑顔と姿勢は大切です

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート(1/3)

 「ライフサポーターDre-am」(岡山県岡山市北区)では、「美活・美育・美ECO」をモットーに、主宰する武冨美惠子さんが自分磨きとイメージアップを図るためのマナーレッスンやセミナー、講演会等を行っています。「美活・美育・美ECO」の「美活...

武冨美恵子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

姿勢&笑顔で活き活きとした自分磨きをサポート

会社名 : ライフサポーターDre-am
住所 : 岡山県岡山市北区 [地図]
TEL : 090-9465-2773

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9465-2773

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「食事のマナー集中講座」に参加された方がお礼のメールをくださいました。

昨日のレッスンでは目からうろこの内容盛りだくさんで、かな...

A..A
  • 女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スポーツとマナー 「スポーツで創る、岡山の未来」を拝聴して
イメージ

【スポーツとマナー 「スポーツで創る、岡山の未来」を拝聴して・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№123】...

[ スポーツとマナー ]

ヴィーナステーブルマナーレッスン 和やかな時間でした(第1部)
イメージ

【ヴィーナステーブルマナーレッスンに和やかな時間でした(第1部)・・・【美活】・美育・美ECOライフ№122】...

[ 西洋料理のマナー ]

西洋料理のマナー ギリシャ料理について
イメージ

【ヴィーナステーブルマナーレッスンについて《ギリシャ料理》・・・【美活】・美育・美ECOライフ№121】 い...

[ 西洋料理のマナー ]

ヴィーナステーブルマナーレッスンのご案内
イメージ

【ヴィーナステーブルマナーレッスンのご案内・・・【美活】・美育・美ECOライフ№120】 11月20日にせとうち...

[ 西洋料理のマナー ]

マナー講師 岡山マラソンを完走!②
イメージ

【マナー講師 岡山マラソンを完走!②・・・美活・【美育】・美ECOライフ№119】 秋晴れの中、第2回「おかや...

[ オリンピック関連 スポーツ観戦マナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ